模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
2009年 01月 31日 |
Poladroidというソフトを少しだけ使ってポラロイド風に(Poladroidについては、詳しくはM2さんのブログで)
f0140054_23113526.jpg

金毘羅さんの語源は、インドのガンジス川に棲むワニを神格化したクンビーラから来ているそうですね。
クンビーラ≒金毘羅(こんぴら)≒琴平(ことひら)とは興味深いです。

クンビーラがガンジス川のワニ水神(ガンガー女神の乗り物でもある)であったことから、日本では海上交通の守り神として信仰されてきました。
つまり旅や乗り物の神でもあるわけで、モルツ・マーメイド号や宇宙飛行士の額までが飾られていました。
f0140054_1840322.jpg
f0140054_1841093.jpg

ちなみに有名な金毘羅さんの本宮までの階段は785段です。これは本当は786(悩む)段-1段=785ということで、悩まないように作られているとか??
実際に、上のほうにマイナス一段がありましたね。
さすがに785段は、ちょっとした登山でした(笑)


金刀比羅宮はもともとは寺で、真言宗の象頭山松尾寺です。神社を併設し、神仏習合で象頭山金毘羅大権現とも呼ばれていました。
明治維新の神仏分離・廃仏毀釈により、神社となり、現在は神社本庁包括に属する別表神社、宗教法人金刀比羅本教の総本部。全国の金刀比羅神社・琴平神社・金比羅神社の総本宮です。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様のご支援を感謝いたします。ありがとうございます。
2009年 01月 29日 |
先週末は四国で雪が降り積もりました。
大阪に住んでいると、雪が積もるのは年に一度あるかないかですので、嬉しくて写真を撮りまくりました(笑)
f0140054_19495814.jpg
f0140054_19501771.jpg

北国にお住まいの方には、当たり前の光景でしょうが、「つらら」というのも大阪では、あまり見ないです。
f0140054_19505342.jpg

↓吉野川上流の風景
現像していて、やや青系に転んだのですが、このほうが冷たい感じがして雰囲気が出るかなと、そのままにしました・・・
f0140054_19513448.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様の御助力を感謝いたします。ありがとうございます。
2009年 01月 27日 |
四国からの帰り、徳島バスの徳島-大阪間の海側窓際の席が確保できましたので、大鳴門橋通過時に、鳴門の渦潮の撮影に挑戦してみましたが・・・
f0140054_21421552.jpg

f0140054_21433527.jpg

f0140054_21442292.jpg

残念ながら渦が綺麗に巻いているところは撮れませんでしたが、大鳴門橋の次々横切る橋梁の吊ケーブル間をぬうスリリングで楽しい撮影でした(笑)

同じくバスの窓から撮った伊毘の港 これは納得の撮影ができました
f0140054_21445351.jpg

以上、M2_pictlogのM2さんTB企画「ある日の水面」参加エントリーでもあります。
ちょっと珍しい海面ということで・・・^^;)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様の応援を感謝いたします。ありがとうございます。
2009年 01月 25日 |
皆様、こんにちは。小さな旅から帰ってきました。
いささか天候が悪く、雨や雪!もあり、思ったように写真が撮れませんでしたが、普通に旅を楽しみ、充電してきました。やはり旅は、いいわ。。。

仕事とネットのことは忘れて、のんびりしましたが・・・
温泉の湯に浸かりながら、カメラのことを妄想しておりました。
ホント馬鹿ですねえ(笑)
そのマニアックな与太話を聞きたい方は、Moreへどうぞ・・・

温泉宿からの風景
f0140054_11241499.jpg

温泉に実っていた南天
f0140054_11245445.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様のご助力を感謝いたします。おおきに。

More フォーサーズとフルサイズ・・・当面の課題
2009年 01月 20日 |
先日、穏やかな天気だったので、花を求めて散策してきました。
まだまだ、冬の花はあるものですね。
百花繚乱の季節ではないだけに、かえって今は、咲く花が印象的な気がします。
f0140054_19515073.jpg

f0140054_1954183.jpg
f0140054_195446100.jpg
f0140054_19551442.jpg

最後は、冬を代表する花、サザンカです。
VIVIDで現像すると赤が飽和気味になるので、一番地味なFLATにしてみました。
f0140054_19554980.jpg

前回のエントリーで、コンテスト部門賞受賞に対する祝いのお言葉を、非常に沢山の方々からいただき、感激しております。本当にありがとうございました。ブログ友の皆様の暖かい応援に、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。深く御礼申し上げます。

さて、喪中のため逼塞しておりましたが、身辺がようやく落ち着いてきましたので、明日から四国方面へ小さな旅に出てきます。写真は撮るつもりですが、ネットのことは忘れて旅を楽しんできます。
しばらく更新やコメントができませんが御容赦ください。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様のご協力を感謝いたします。おおきに。
2009年 01月 17日 |
このたび、第15回ブログdeフォトコンテストにてスナップ部門賞を受賞しました。

これまで入選はしてきましたが、部門賞は、はじめてです。
皆様、ご協力ありがとうございました。

部門賞を獲得した作品は、↓の「インドの子ども達」でした。
f0140054_1727831.jpg

皆さんに支持していただいた、「帰郷」「東シナ海に落ちる夕陽」も入選となり、年間ポイントも、第2位となりました。
本当に、皆様のおかげです。心より感謝いたします。

一応当初の目的を達成しましたので、あまりのさばっても御迷惑をおかけすると思いますので、ブログdeフォトコンテストへの応募は、しばらく差し控えたいと考えております。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様の熱い御支援のおかげです。ありがとうございます。
2009年 01月 15日 |
新聞に水仙が開花しているとの情報が載りましたので行ってきました。
まだ三分咲きという感じですが、よくこんなに寒いのに咲いていますね。
なかなか水仙の撮影は難しいです。

まずはアップで。
f0140054_2072684.jpg

少しだけ引いて。
f0140054_2091614.jpg

全景はこんな感じです。
f0140054_2010486.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いつもご協力いただき感謝いたします。おおきに。
2009年 01月 12日 |
寒いですね。一年中で一番寒い時期かもしれません。
今日は、用事があったのですが、なんとか写真を撮ることができました。
この時期にも、花が咲いています。その生命の輝きに感謝。
f0140054_031057.jpg

f0140054_042764.jpg

f0140054_05543.jpg

f0140054_05461.jpg

全てE-520+ZD35mmF3.5マクロで撮影しました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いつもご協力を感謝しています。ありがとうございます。
2009年 01月 09日 |
「ヴェネツィアン・グラス」
f0140054_19133852.jpg

ヴェネツィアン・グラスは、イタリアではムラーノグラスと呼ばれる工芸品で、中世13世紀からヴェネツィア共和国のムラーノ島で隔離され強力に保護され発展した産業です。
なんだか日本の鍋島焼と似たような話ですね。
その後、ヴェネツィアのガラス工芸はヨーロッパの貴族文化を席巻し、例えばヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」もムラーノ島の職人によって作られたそうです。

ところで、ヴェネツィアでも、まず昼にパスタを食べました。す、水分も・・・
そして夕食もパスタを注文しました。我ながら粉モン好きですねえ(笑)
写真は、前菜のパスタです。
f0140054_191445100.jpg

ヴェネツィアの路地
f0140054_19163711.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いつも御支援すいません。グラーツィエ。
2009年 01月 06日 |
英語でベニスと呼ばれる、まるで海に浮かんだような、なんとも不思議な雰囲気の街でした。

サンマルコ広場 (Photoshop Elements6によるRAW現像およびモノクロ化とソフト化処理)
f0140054_1914847.jpg

水路その1 (Photomatix Pro TrialVersionによりHDR化したもの)
f0140054_1944615.jpg

水路その2 (上記作品のオリジナル)
f0140054_1951834.jpg

水路その3 (派手目にHDR化したもの)
f0140054_1965220.jpg

HDRについては、以前、paposukeさん100-400ISさん に教えていただきました。
「水路その2」のように、露出がアンダー目になったものを、HDRで救ってみたのが「水路その1」です。単なる露出補正なら空の色が飛んでしまいますが、HDRなら空の青が出てきます。
あと、意識的に派手目に仕上げてみたのが「水路その3」です。
このように、いろいろ遊べるので、HDRを時おり使っております。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いつも御協力ありがとうございます。グラーツィエ。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon