模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
2019年 06月 21日 ( 1 )
|
2019年 06月 21日 |

ピレネーの山岳写真を続けます。

↓フレンチ・ピレネーの最高峰 グラン・ヴィニュマール(3,298m)右端の尖った峰です。

f0140054_09073124.jpg
初級ハイキングで行ける景勝地コーブ湖では、奥にヴィニュマール山塊(Massif-du-Vignemale)が見えます。
なんとも絵のように美しい場所で高山植物も豊富でまるで天国のよう。登山家でなくとも、スニーカーでも行けるので、誰にでもおすすめです。
f0140054_09083056.jpg
私の行ったときは6月上旬でしたので、人も少なくとても快適でした。夏のバカンス・シーズンは混むようです。


さて、山好きとしては、せっかくここまで来たのでフレンチ・ピレネーの最高峰を望みたいところ。
コーブ湖の正面では、下の写真のようにヴィニュマール山塊は見えるものの、主峰が見えません。

f0140054_09260495.jpg

そこで、湖畔を少し左側(東側)に登って、主峰が見える場所まで行ってみました。

すると見えました。とんがったグラン・ヴィニュマール!(3,298m)
これは、嬉しかったです。

↓望遠レンズで主峰をアップに

f0140054_09093769.jpg
すごい山ですね。北壁がズバッと切り落ちています。ド泊力! 高度差800mの岩壁!
ちょっと険しすぎるので、登山コースとしては、横のプティ・ヴィニュマール(3,032m)へ登頂するのが一般的だそうです。


↓雪を抱えた左下の渓谷(氷河)も入れてヴィニュマール(Vignemale)連山

f0140054_09102265.jpg
↑山名ですが、中央の台形の山が Pointe Chausenque(3,204m)、その右のピークが Piton carre、そして一番右の切り立った高い峰が主峰のグラン・ヴィニュマールで別名を Pique longue と言います。

主峰以外の山もアップで写しましたが、それぞれ素晴らしい山でした。

f0140054_09105807.jpg
f0140054_09110284.jpg
f0140054_13000825.jpg
f0140054_09110709.jpg

↓コーブ湖自身は1725mの標高にある氷河湖です。日本でいえば、大峰山の稲村ヶ岳と同じ標高。信州なら蓼科高原・乗鞍高原といったところでしょうか。上高地(1500m)より少し高い場所になります。

f0140054_09133211.jpg
↑したがって高山病の心配もなく、高さに弱い人でも問題なく景観を楽しめます。
 

↓湖畔の枯れ木がオブジェのように・・・

f0140054_09140101.jpg
↓湖畔に咲くヒメリュウキンカの群生(高山植物については整理がついてからまたいずれ)

f0140054_09142450.jpg

↓周辺の山も写しました。

f0140054_09145471.jpg
f0140054_09145914.jpg
↑有名な山ではないそうですが、周辺の山も素晴らしい。日本に持ってくれば名山として人気が出そうです。



ピレネーについて一言

ピレネーは日本アルプスより高く大きく見事な山が非常に多いのですが、スイスのアルプスと比べると低いので、アルピニストにはやや人気がありません。マッターホルンやユングフラウやアイガー といった大スターにまず会いに行きたいわけです。
でもスイスアルプスを見たら、次にはピレネーが良いと思います。

最近は、為替の関係で、外国人からするとスイスは非常に物価が高く感じます。その点、スペインやアンドラなどは物価が安く、フレンチ・ピレネーでもスイスより過ごしやすいです。

スイスアルプスについて日本語で書かれた本は、たくさんありますが、ピレネーの自然について書かれた本は、まったくありません。つまり、ピレネーは日本人にとって穴場なのです。

のんびりした長期滞在からラッシュアタックの登山まで、高山植物や野鳥観察・地質探勝・山岳写真・聖地巡礼・ロマネスク教会・山村風景などなど・・・各人の体力や興味に応じた様々な過ごし方が可能です。ピレネーはとても懐が深く、その割に気楽に行けます。
スイスほど人が多くなく、ひなびた感じもあり、大自然の中でゆっくりとした時間を楽しめるのです。


そうしたことから、ピレネーの自然と歴史探勝の旅を強くおすすめする次第です。




にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。


PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon