模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
2017年 12月 15日 ( 1 )
|
2017年 12月 15日 |

クリスマスまでは、季節にふさわしいタイムリーな記事ということで、秋田の旅の写真を優先して紹介します。


田沢湖高原温泉郷には「アルパこまくさ」という施設があります。ここは自然ふれあい温泉館ということで、日帰り入浴施設やレストラン、お土産店、秋田駒ケ岳情報センター、防災ステーション、各種パネル展示などが建物内にあります。
また、ここは秋田駒ケ岳へのバスや、乳頭温泉「鶴の湯」の送迎バスの発着点になっており、田沢湖が一望できることから、田沢湖高原温泉からの散策と近辺観光地への拠点として最適です。


プラザホテル山麓荘に滞在中の晴れた一日、徒歩10分~15分くらいの距離なので、周辺を散策しながらアルパこまくさに行ってみました。

↓途中の道も木々に雪の花が咲いて綺麗でした。

f0140054_07344095.jpg
f0140054_07352355.jpg
f0140054_07350344.jpg
山は雪景色で美しく迫力がありました。
f0140054_07360724.jpg

↓足元の雪は、さらさらの粉雪で、新雪を踏むと、きゅっきゅっと気持ちが良いです。

f0140054_07363653.jpg

↓カーブを登ると、アルパこまくさが見えてきました。

f0140054_07370612.jpg
f0140054_07374417.jpg

↑大きな屋根が印象的です。

↓アルパこまくさ玄関

f0140054_07391800.jpg

↓バス停

f0140054_07394319.jpg

↓中に入ると各種のパネルや模型展示があり、特に名前どおり「こまくさ」の説明が詳しいです。

f0140054_07402722.jpg

↓こまくさのリアルな模型展示

f0140054_07421577.jpg

夏季に秋田駒ケ岳に登って、こまくさの大群落を見てみたいなあと思いました。

↓イヌワシの展示

f0140054_07424864.jpg

実は、この滞在中、山の森の上空を飛ぶ猛禽類の姿を一度目撃しました。残念ながら撮影できなかったのですが、大型の鷲鷹類で尾が非バチ型なのでトビではありません。シルエットはトビより幅広で、私がこれまでに見た猛禽類としてはクマタカに似ていましたが、秋田駒ケ岳にはイヌワシが生息するとのことですので、ひょっとするとイヌワシだったかも知れません・・・このあたり本当に自然が深く豊かですね。

↓秋田駒ヶ岳の斜面に広がる「たざわ湖スキー場」

f0140054_07434635.jpg

↓田沢湖が一望できます。構図や焦点距離を変えていろいろ撮ってみました。

f0140054_07440896.jpg
f0140054_07441305.jpg
↓雪原の向こうに田沢湖
f0140054_07441661.jpg
↓ワイドに、手前の風景も入れて
f0140054_07442023.jpg

↓アルパこまくさの駐車場に、乳頭温泉「鶴の湯」の送迎バスが到着しました。予約すればここから「鶴の湯」へ無料で運んでくれます。

f0140054_07451285.jpg
ということで、次回はバスに乗って乳頭温泉「鶴の湯」へ、日帰り入浴旅を紹介します。




<たびねす記事もよろしくお願いします>



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon