模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
さらばインド 思い出の風景など
2008年 10月 15日 |
若き日の、インド放浪の旅は、私の考え方を変えました。なんという世界なのだ、ここは!
ここインドには、構造主義もポスト・モダニズムも通用しません。単純なヨーロッパ文明や日本文明や南太平洋の文明には有効であっても、インドを簡単に了解可能にするような理論は今のところ存在しないでしょう。

最初、インド航空の深夜便でニューデリーの空港につき、なんとかバスに乗り込み市内へ走る途中、暗闇の中、道の両側に黒い塊が連続してモコモコと並んでいるのが何だろうと不思議でした。やがて白々と明けて来る朝日の中で、その正体が、道に寝ている幾百もの人間だと分かった時の衝撃!! ホームレスが当然の世界に来たのだ・・・これが、インド・カルチャーショックの最初の洗礼でした・・・

当時の日記からホームページに転載した私の文章を引用してみます。
「インドは不思議の国である。赤い大地、路上生活者の群れ、女達の美しいサリーやパンジャビスーツ、シク教徒逹のターバン、牛・象・猿・ラクダなど街を徘徊する動物たち、派手なヒンズー教寺院、壮大なイスラム寺院、今にも崩れそうな古城、近代的なホテル、大金持ちの大邸宅、擦り寄ってくる乞食、混沌としたバザール、喧しいオートリキシャ、人々の大きな目、独特の匂い・・・それらがインドに着いた途端どっと押し寄せてくる。 『人生に悩んだ時は、インドを旅行すれば良い』とは、有名な言葉だが、非常に多様な哲学と歴史と人間と神々と言葉と自然と善と悪と美と醜が同居する国・・・それがインドである。人生観を変える国があるとすれば、それはまさにインドであろう。」

こうして、なんとも複雑な気持ちで、インドの旅を終えました。
ありがとう、インド!


ラージ・カート
ここはマハトマ・ガンジーが荼毘に付された場所です。記念碑には今も、花が絶えません。
お参りするためそばに行くには裸足になります。
1948年、ガンジーはヒンズー原理主者の銃弾に倒れました。ガンジーの遺体は、ここで、ヒンズー教の作法に従い火葬にされ、遺灰はガンジス川などインド各地の川に流されました。
f0140054_2026595.jpg

いまだ、世界各地で戦争やテロ行為が止むことがありません。
そんな時、ガンジーの非暴力主義は、ひときわ輝きを増します。いまだ多くの人から参られ敬愛されるガンジーの記念碑を見て、私は深い感慨を禁じ得ませんでした。

良くも悪くもインドを一番体現するのはヒンズー教です。
そのヒンズー教の寺院です。
f0140054_203144.jpg

インドの街のスナップ。八百屋と美しきサリー後姿。
f0140054_20313355.jpg


なお、昨日、アクセス数が、21万件を突破いたしました。
これも御愛顧いただく皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。
更新頻度は減りますが、これからも地道に続けて参りますので、今後ともどうぞ宜しく御願い申し上げます。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いつも暖かい応援を賜り本当に感謝いたします。アーバール。
by mokonotabibito | 2008-10-15 20:36 | インド | Trackback(1) | Comments(28)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/9388320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from オラのきもち~写真♪ at 2008-10-25 00:44
タイトル : 外国って遠い けど本当は近い 飛び出せ!
インドから帰ってきて1ヶ月間オラのインド写真を見てくれてありがとう。 なんか自分が目で見てビックリしたこととかをみんなに伝えたかった♪ 自分が好きな事、楽しかった事、をやっぱみんなに共感して欲しいやん♪ けど写真ぢゃ伝えきれないことたぁ~くさんあるから 『そうだ!インドいこう!』 ねっ♪ てゆーかそんな簡単に休み取れるわけないねっ (実際オラだって4年ぶりの海外だしさっ) けど日本から出てみたら また日本の事好きになったし いろんな事に挑戦してみたくなったし なんかいろんな...... more
Commented by NIMITZ at 2008-10-15 20:49 x
こんばんは。
お聞きすればするほどインドは複雑な国家ですね。
よく1つの国家でいられるものだと感心いたします。
中国も人口大国で複雑ですが漢民族が大多数を占める国ですからね。
この国が今後どうなっていくかで世界情勢が変わりそうです。
日本のような国も逆に珍しいですが、インドはカルチャーショックを受けるでしょうね。
Commented by Noah at 2008-10-15 20:51 x
mokoさん、こんばんは。記事の内容を読めば読むほど、堅牢なヒンドゥー教の建築と人々の暮らしの差を感じてしまいます。
インド更紗の綺麗な布を纏った女性の、背筋をピント張った後ろ姿が印象的です。
毎日ポチの応援しか出来ませんが、mokoさんの写真と記事楽しみにお待ちしております。
Commented by pretty-bacchus at 2008-10-15 22:02
日記から移されたのですね、、、素晴らしい感性と撮影を、毎回愉しませていただいています。
ありがとうございます。


Commented by torotorotorori at 2008-10-15 22:24 x
インドは大好きになる人と大嫌いになる人の両極端に分かれるそうです。
私はインドでお腹を壊してつらかった記憶があるんですが、大嫌いということもないです。
Commented by meteortrain at 2008-10-15 22:47
最後のお写真、「八百屋と美しきサリー後姿」が
mokoさんのインドシリーズの最後を飾る写真のように感じられ
私の印象に静かに残っています。

静かな印象ほど遠い先まで残る・・・
出所は忘れましたが、そんな言葉を思い出しました。
Commented by maribell1225 at 2008-10-15 23:06
先ポチです
インドは哲学的な国ですね。
人生観を変えるほど素晴らしい所なんですね。
そこで、色々な写真を撮ることによって今のmokonotabibitoさんの写真があるのでしょうか?
素晴らしい写真と、それを文章で表したmokonotabibitoさんに敬意を表します。
Commented by kujirax1 at 2008-10-15 23:51
21万突破おめでとうございます。さらなる快進撃をどうぞ。
市場もよくみると知っている野菜や、南国系と思われる野菜や果物があり、色合い鮮やかですね。(。・ρ・)ジュル
Commented by ohkujiraT at 2008-10-16 00:34
アクセス数21万件突破おめでとうございます!
非暴力主義、そうあって欲しいと、多くの人が願っていると思われるのに、現実は厳しいですね。ちょっとずつ譲れば少しはマシになるような気もしないでもないのですが…(和を重んずる日本人的感性かもしれませんね)
ポチっ!
Commented by らちあに at 2008-10-16 01:08 x
インドに行ったことがある友人は皆「価値観変わる。一言では語れない。」って言いますね。そして「若くて、エネルギーがあるときでないと無理。」とも・・・。
行きたいなあって思いつつ不惑なワタシ。
模糊さんが羨ましいです!(^o^)
Commented by mai at 2008-10-16 07:26 x
いままであまりちゃんと知る機会のなかったインド、模糊さんのおかげでとても興味がもてました。
いつか実際に行って見て、心と身体で感じてみたいです!
ポチ☆
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:02
【NIMITZさん】
そのとおりだと思います。
特に日本人は、単一の文化で括られた国の住人なので、インドに行くとカルチャーショックを受けますね。
今後、この巨大な人口を抱えた亜大陸の国が、世界に影響を与えて行くでしょうね。
最近、インドの変化を感じたくて、また行きたい気持ちがつのっています(笑)
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:03
【Noahさん】
いつもコメントありがとうございます。
インドには日本人の感覚では図れないほどの、大金持ちも居るのですが、貧富の差というのは、想像を絶しますね。。。
宗教や風俗も複雑で、ある意味、つきせぬ魅力のある国です。
毎日、ポチ応援いただいて、感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:05
【pretty-bacchusさん】
いやあ、お恥ずかしいかぎりです。
こちらこそ、お褒めいただき、ありがとうございます。
最近は、日常があまりにも忙しいので、過去写真ばかりで、すいません。
今後とも宜しく御願いします。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:06
【torotorotororiさん】
そうそう。
私は好きになった口ですが、この国のかかえる矛盾も大きく感じました。
私も、最初はお腹を壊して苦労しました(笑)
インドでの下痢は、たいていの日本人が受ける洗礼のようなものですね・・・
食べ物はいかがでしたか?
私は最初は気に入っていたのですが、やがていささか食傷気味になりました(汗)
インドのことを話し出すと止らないですね。。。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:06
【meteortrainさん】
最後を飾る写真ですか、、、いやあ恐縮です。
インドでは他にも強烈な写真が沢山あるのですが、こういう街の静かな写真が気に入っています。
meteortrainさんの印象に静かに残していただければ、これ以上の幸せはございません。
ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:07
【フクロウままさん】
そうですね。
素晴らしいというか、桁外れの矛盾も多く抱えた国なので、アンビバレントな愛憎一緒になったカルチャーショックを受けるので、人生観を変えるのだと思います。
自分が日本で、「なんとつまらないことで悩んでいたのだろう」という気持ちになります。
現代の心の壊れやすい日本人に、ぜひインドを旅してもらいたいものです。
私も、心の弱い人間ですが、なんとか今まで元気で生きてこれたのは、「旅」があったからだと感じます。写真はその思い出の記録にすぎません・・・
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:08
【kujirax1さん】
21万突破の祝いの御言葉をいただき、ありがとうございます。
八百屋というのは、本当に身近なので、楽しいですよね。
私は、旅に出れば、その街の八百屋さんで、必ず写真を撮ります。
場所の風土や、庶民の生活が一番感じられる場所ですね。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:08
【ohkujiraTさん】
21万突破の祝いの御言葉をいただき、ありがとうございます。
ガンジーの非暴力主義は、殺伐としたテロの幾多のニュースの多い現代において、光り輝きますね。
和を重んずる日本人の感性かもしれないですが、重要なことだと思います。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:09
【らちあにさん】
ご友人の御言葉よくわかります。
インドにぜひ行かれてください。
アンビバレントな愛憎一緒になったカルチャーショックが、たまりません。
ただ、普通の日本人は、お腹をこわすことが多いので、注意してくださいね(笑)
らちあにさん、まだまだこれからですよ!
Commented by mokonotabibito at 2008-10-16 20:09
【maiさん】
インドを知る機会になっていただいたようで、嬉しい限りです。
胃腸はお強いほうですよね?
インドではお腹をこわす日本人が多いので気をつけてくださいね。
どんどん変化している国なので面白いですよ。
旅なれたmaiさんには、おすすめの国です。
ポチ感謝です。
Commented by yozora_nagameyou at 2008-10-16 20:36
こんばんは。
インドってそんな所なんですね。
凄く興味が沸いてきました。

人口世界2位ですものね。
行ってみたいなぁ。

ぽちっと☆
Commented by 100-400IS at 2008-10-16 23:52
こんにちは。
21万アクセスおめでとうございます。 \(^o^)/
私も昔、海外旅行するならインドが良いぞ、って聞いたことがありましたが、
理由がよくわかっていませんでした。 (^^ゞ
一度はいってみたくなる国ですね。
ポチっと。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-17 20:36
【yozora_nagameyouさん】
興味が湧いてこられましたか、嬉しいです。
インドの人口は、近い将来に間違いなく中国を抜いて世界一になると思います。
高い文化を有する国ですが、貧富の差も大きいですね。
ぜひインドを旅してください。
お腹をこわさないように注意して(笑)
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-10-17 20:36
【100-400ISさん】
21万アクセスの祝いの御言葉をいただき、ありがとうございます。
インドはカルチャーショックを味わいたいのなら一番の国だと思います。
素晴らしい所もあるが、その逆もあります。
そこがインドの懐の深さですね。
そうぜひ一度は行ってください。
ポチ感謝です。
Commented by saochan7k at 2008-10-17 21:20
こんばんは^^
21万アクセスおめでとうございます♪♪
素晴らしい記録ですね!!日々更新の努力をされているからですね!
これからも素敵な写真楽しみにしています!!
ポチ!
Commented by mokonotabibito at 2008-10-17 22:26
【saochan7kさん】
21万アクセス突破の祝いの御言葉をいただき、ありがとうございます。
最近は更新ペースダウンですいません。
いろいろな事情がありまして、どうしても時間がとれないのです。
なんとか在庫写真で頑張っております。
旅に出て、好きな写真を撮りにいきたいですね・・・・
ポチ感謝です。
Commented by らちあに at 2008-10-18 01:30 x
>まだまだこれからですよ!
病気が治ったら行くところ候補に入れますか!
で、その時は一人ではココロ細いので、是非ご一緒に(笑)
Commented by mokonotabibito at 2008-10-19 15:17
【らちあにさん】
そうですね。
インドはぜひ行っていただきたい場所ですね。
一緒に放浪しますか(笑)
また行った事のない国が沢山ありますが、人生は短いですから・・・
いろいろありますが、今後の生きるバネにしましょうよ!
「禍福はあざなえる縄のごとし」ですよ。
病気を治して、人生を楽しみましょう!
<< 中判スプリングカメラ プラトー... PageTop インド 国立博物館 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon