模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
アテネ国立考古学博物館(1)  キクラデス文明の像など
2008年 07月 03日 |
海外旅行にどっぷりはまっていた頃、大きな楽しみは海外の博物館・美術館でした。
フラッシュを焚かなければ撮影自由なので、素晴らしい芸術作品を、思い切り撮れるのは感激でした。そうした沢山の写真は、私の宝物となっています。
最近は、テロが多発した関係で、撮影禁止のミュージアムが多くなりました。非常に残念です。
今なら、デジタルで、手ぶれ補正や高感度撮影が可能なので、もっと楽しくなるのですが・・・

先日、古いアルバムをめくっていたら、そうした美術品等の写真が、色あせてきているのを発見しました。ショックでした。そこで、少しでもデジタル化して残そうかと、スキャナーでとりこみはじめました。

今回は、そんなひとつ「アテネ国立考古学博物館」の収蔵作品を紹介します。
ここは彫刻、黄金のマスク、壁画など本当に素晴らしいものがありました。一日ゆっくりと過ごした思い出があります。

アテネ国立考古学博物館ファサード
アテネ国立考古学博物館(1)  キクラデス文明の像など_f0140054_2065154.jpg

↓ エーゲ文明の黎明期であるキクラデス文明の像
BC3000年代!! 「竪琴を弾く男」(大理石製)
キクラデス文明の諸像は、20世紀半ばにコレクターたちがその未来的な彫刻に殺到し、非常に人気がでました。
また、ピカソ、モディリアニ、ヘンリー・ムーア等に影響を与えました。
アテネ国立考古学博物館(1)  キクラデス文明の像など_f0140054_209671.jpg

エーゲ文明の壷
アテネ国立考古学博物館(1)  キクラデス文明の像など_f0140054_2094691.jpg

EOS Kiss、EF50mmF1.8Ⅱ、ISO400のネガフィルムで撮りました。褪色したものもあり、若干レタッチしています。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は1位です。暖かい応援に感謝いたします。エフハリスト。
by mokonotabibito | 2008-07-03 20:07 | ギリシャ | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/8535107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saochan7k at 2008-07-03 20:43
海外旅行にどっぷりはまっていた頃って大学時代とかですか?
私もどっぷりはまりたいんですけど、
なかなか行けませんね~。
でも撮影禁止になる前の写真なんて貴重ですね^^
Commented by らちあに at 2008-07-03 22:43 x
美術館・博物館は台湾の故宮博物院、パリのルーブル美術館、オルセー美術館しか行ったことがありません(^^;;)行きたいところはたくさんあるんですけどね〜。
写真、ワタシも古いネガなんかが退色を始めていてとてもショックです。その点ではデジタルはいいですね〜。
Commented by NIMITZ at 2008-07-03 23:25 x
こんばんは。
ギリシャは古代文明の地ですものね。あまり詳しくはないんですが。
ポリスという都市国家群だった記憶があります。
アジアから行くとヨーロッパの玄関ですね。エーゲ海を見てみたいです。
デジタルになり、写真の劣化等がなくなったのは嬉しいですね。
ただ、バックアップをしっかりしておかないとすべて失う怖さがありますね。
スキャナーで綺麗にデジタル化できるものですね。
フイルムスキャナーですか、プリント写真スキャナーですか?
Commented at 2008-07-03 23:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribell1225 at 2008-07-03 23:28
先ポチしましたよ。
うちのフクロウじじが昔、外国の船員たちを撮影していた頃、ギリシャから来る船員がたくさんいてよく撮影していました。
mokonotabibitoさんのブログを見てギリシャの船員をのことを思い出しました。
mokonotabibitoさんの足の怪我のお陰で貴重な写真を見ることが出来て幸いです。
2枚目の写真からどんな音楽を奏でていたのでしょうかね。

Commented by kujirax1 at 2008-07-04 00:09
文化は偉大ですね。残っているからこそその文化の意味も今考えることができるわけですしね。まー、無駄に文化に傾倒して国をほぼ滅ぼした王様とかも少なくないですがw
Commented by ohkujiraT at 2008-07-04 00:44
こんばんは。
デジタルカメラなら、これこそ等倍拡大して画面で細部を楽しむようなこともできるのに、撮影禁止が増えてくるのは残念ですね。
「竪琴を弾く男」、モディリアニが描く顔の輪郭にそっくりです。なるほど、と思いました。

ところで、下の冨紗屋ですが、ちょっと悪乗りして連動して記事を書きましたので、トラックバックさせていただきました。
Commented by 蝶明 at 2008-07-04 11:10 x
「竪琴を弾く男」 こんなの好きですね。
鋭角を感じない像ですから こんな円満な時代があったのでしょうね。

今日のアップは 初夏の黄色の花 です。
好きな花があれば幸いですね。

ポチッ 応援します。

Commented by torotorotorori at 2008-07-04 19:14 x
ギリシャ、行ってみたいです。
世界遺産だらけなんでしょうね。

平泉は落選でしょうかorz
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:28
【saochan7kさん】
そうですね。
学生時代は、夏休み・春休みの各2ケ月は家にいた記憶がありません(笑)
国内の北海道や沖縄も放浪しました。いわゆる貧乏旅行ですが楽しかったです。
社会人になると仕事の都合にあわせて、短期間の旅行が多いですね。
ミュージアムは、今後ますます撮影禁止になっていきそうです。
私の過去の撮影記録も貴重になるかもしれませんね。
徐々にデジタル化して保存しておこうと思っています。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:28
【らちあにさん】
私は結構ミュージアム・フリークだったので、あちこち行っているのですが、作品が退色しはじめているのは、らちあにさんと同じで、困っています。
まあ、徐々にデジタル化していますが、その一部をブログにアップしていこうと思います。
デジタルは劣化しないのが良いですね。
一度に全部飛んでしまう危険性は常にありますが・・・
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:29
【NIMITZさん】
そうですね。
ギリシャは、ヨーロッパの源流で、その中でもエーゲ文明は古いです。
キクラデス文明はBC3000年代というから、ものすごいですね。
私のスキャナーは安物のプリント写真スキャナーでUSBで駆動するものです。
電源接続も不要で、取扱いも簡単なので非常に便利ですが、フィルムをスキャンすることはできません。
綺麗にデジタル化していますか。
ありがとうございます。フォトショップエレメンツで、少しレタッチしています。
デジタルは劣化しないので良いですか、一挙に飛んでしまう怖さもありますね。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:29
【鍵コメさん】
お手数をわずらわせました。
本当にありがとうございました。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:29
【フクロウままさん】
ギリシャ船籍の船というのは多いですね。
船員にもギリシャ人が多いのですか。
しばらくは、ギリシャの芸術をお楽しみください。
ギリシャ文化は、ルネッサンスの源流となり、西欧文明の近代化に大きな影響を与えました。
2枚目は、BC3000年代の超古い像ですが、現代芸術に大きな影響を与えました。当時から竪琴があったのですね!
なんか抽象的で素敵だと思いませんか(笑)
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:29
【ohkujiraTさん】
全く同感です。デジタルなら鑑賞もいろいろできますね。
まあ、テロ対策ということで仕方がないかもしれません・・・フィレンツエのウフッティ美術館なんか、手荷物検査でペットボトルを没収されました。。。
「竪琴を弾く男」私も同じように思いました。またBC3000年代に、竪琴を優雅に弾いていたなんて驚きました。エーゲ文明ってのはすごいですね。
冨紗屋の記事のTBありがとうございます。ブログの輪が広がって行くのは嬉しいですよ。
TB返ししておきますね。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:30
【蝶明さん】
好きですか。
嬉しいですね。
まさに鋭角を感じない像ですね。
これが未来的だということで現代芸術に大きな影響を与えました。
まさに人間の芸術は、時代を通底していますね。
蝶明さんのブログいつも楽しませてもらっていますよ。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:30
【torotorotororiさん】
ギリシャ良いですよ。
歴史好き、遺跡好き、彫刻好きには、たまらない場所です。
世界遺産も多いですね。
平泉は落選なんですか?
富士山もまだですねえ・・・・
Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 20:36
【kujirax1さん】
そうですね。
文化は偉大です。
ギリシャ文化は、その中でも最も後世に影響を残したのではないでしょうか。
「サモトラケのニケ」などの素晴らしいギリシャ彫刻を見るたびに、そう思います。。。
Commented by pretty-bacchus at 2008-07-04 21:08
この美術館は数十年前に私もいっていますので、嬉しくなつかしく拝見しています。
ほんと、、、あちらの多くはフラッシュをたかなければ写真は良いので、楽しみが倍加しますね〜〜〜

Commented by mokonotabibito at 2008-07-04 21:49
【pretty-bacchusさん】
おお、pretty-bacchusさんも行かれたのですね!
私も、ここで一日ゆっくり楽しみました。
ギリシャ芸術は好きなのですよ。
ルーブルで一番好きなのは「サモトラケのニケ」だったりします(笑)
Commented by maribell1225 at 2008-07-04 22:36
こんばんは。
3枚目の壺を見て、中学生の頃学校の図書館でギリシャ文明の本を読んでこのような壺の写真が載っていたことを思い出しました。
丁度その文面は、トロイの木馬だったような気がします。
とにかくこの多感な頃に、ギリシャの文明に憧れましたが、この時期フクロウじじが尼崎港に来る船員をよく撮りに行っていましたが、実際のギリシャ人を見て、自分の思っていたのと違うと思ってがっくり来ました。
Commented by mokonotabibito at 2008-07-05 20:10
【フクロウままさん】
この壷の色合いと意匠が素敵ですよね。
ギリシャ文明にあこがれておられたのですね。
ぜひ実際にギリシャに行って見てくださいよ。
尼崎港のギリシャ船員は違いましたか(笑)
とても面白い逸話ですね。
そのフクロウじじさんのお写真を見てみたいものです。。。
Commented by pretty-bacchus at 2008-07-06 02:00
数十年前の、初めてのルーブルで、ワタシは、「サモトラケのニケ」を見ながら後ろ向きで階段を下りていて、転んでしまいました。

今は、場所の変わりましたが、その昔は、入ってすぐの階段の一番上にあったことがあるのです。

Commented by mokonotabibito at 2008-07-06 17:28
【pretty-bacchusさん】
「サモトラケのニケ」に見とれていたのですか?
怪我はしなかったですか?
私も最初、ニケを見た時は感動しましたね。
あんなに大きなものとは思わなかったので、迫力に圧倒されました。
確か、昔は非常に近くで見れたような記憶があります。
大好きなので、私は、ルーブルに行く度、必ず「サモトラケのニケ」に会いに行きます。(笑)
<< アテネ国立考古学博物館(2) ... PageTop 大阪B級グルメ探訪(5) 変わ... >>
XML | ATOM

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
Starwort Skin by Sun&Moon