模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
奈良県立美術館記事の公開のお知らせ と 奈良県庁屋上広場
2019年 07月 23日 |

韓国激安ツアー取材からは、先週台風前に帰ってきておりました。詳しくは後日、ブログ記事をアップする予定です。
ただ別件で、いろいろありましてブログ更新が遅れましたことをお詫びいたします。ご心配をおかけしました。


さて、LINEトラベルJPの旅行ガイドで、私の「奈良県立美術館で見る『富本憲吉入門』巨匠の足跡が一目瞭然!」という記事が公開されました。
近代陶芸の巨匠:富本憲吉のすべてが分かる企画展の紹介ですので、ぜひ↓お読みください。




この旅行ガイド記事の作成にあたっては、奈良県立美術館の副館長である中川さんと学芸課長の安田さん、学芸員の飯島さんに懇切丁寧な説明案内と指導を賜りました。この場を借りて深く御礼申し上げます。


ブログでは、奈良県立美術館取材時の前後の写真をアップします。

近鉄奈良駅から東へ少し歩くといつもの鹿が出迎えてくれました。

↓鹿に囲まれて飛び上がる中国人観光客

f0140054_15235983.jpg
↓雄鹿の角はもうだいぶ伸びていました。

f0140054_15240427.jpg
↓2018年に再建なった興福寺中金堂(301年ぶりの再建だそうです)

f0140054_15243185.jpg
↓奈良県庁・・・ここの屋上に行きます。

f0140054_15243478.jpg
↓奈良県庁屋上広場・・・ここは奈良観光の穴場ですね。

f0140054_15245652.jpg
↓奈良県庁屋上広場より東側・・・左の大きな建物が大仏殿、右側が若草山

f0140054_15245966.jpg
↓二月堂と若草山

f0140054_15250233.jpg
↓南側・・・左の塔が興福寺五重塔、右の大きな建物が興福寺中金堂

f0140054_15250721.jpg
↓北側・・・直下に、大きな四角形の建物二棟を渡り廊下で繋いだように見えるのが、今回取材した奈良県立美術館です。

f0140054_15250511.jpg
↓県庁の裏側の横断歩道を渡ると奈良県立美術館です。

f0140054_15263519.jpg
↓奈良県立美術館入り口

f0140054_15263925.jpg
↓入館したところにある企画展表示

f0140054_15270197.jpg
↓富本憲吉作品のうち旅行ガイド記事に載せられなかったものを一枚だけアップします。「金銀彩羊歯模様 大飾皿」

f0140054_15274974.jpg
↑富本憲吉晩年の作品で、内側中心部に金彩のシダ模様を、外側に銀彩のシダ模様を市松調に配した大飾皿。余白も効いた粋な作品で、富本憲吉の到達したところを示しています。


 その他の富本憲吉の有名作品については、 LINEトラベルJPの旅行ガイド記事 をご覧ください。







にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。


by mokonotabibito | 2019-07-23 15:29 | 奈良 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/30707046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lago-7 at 2019-07-24 15:23
トラベルJPの紹介記事拝見。
訪れてこの目で見たい思いはままなりませんが、
ブログで奈良の町姿共々こうして見ることができるのは幸せです。
年を重ねてからは、さらに奈良が好きになり、数年前は脚が腫れるほど歩き回りました。
それにしても最近は鹿が増えすぎましたね。やはり怖いです。

あをによし奈良の都は今もなほ慕はしきかな自然も文化も
Commented at 2019-07-24 22:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by LL at 2019-07-26 23:32 x
ポチ。
Commented at 2019-07-27 21:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 韓国激安ツアー体験取材(1) ... PageTop 堺市博物館記事のアップと海外旅... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon