模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
嵐山はんなりほっこりスクエア ~京都民泊の体験取材で穴場スポットを巡る(2)
2018年 05月 04日 |

余談を少し。
先日(4/28)、『世界ふしぎ発見』というTV番組で、「大英博物館に秘められた卑弥呼の謎!」というのがあり、箸墓古墳が卑弥呼の墓の可能性が高いと紹介され、私のリスペクトする考古学者:白石太一郎氏(前・近つ飛鳥博物館長)が出演しておられました。


そこで白石氏は「時期や規模から考えて、箸墓古墳の被葬者は、卑弥呼以外には考えられない」と述べておられました。私は、30年ほど前から「箸墓古墳は卑弥呼の墓」と公言してきましたので、この言葉は嬉しい限りです。


また、次の台与の墓の可能性の高い西殿塚古墳の映像もあり、赤色立体地図で明確に分かる特徴的な二つの方形壇について女王と男弟という二人の統治者が埋葬されているのではないかと紹介していました。


このあたりは、私もだいぶ以前に、ブログの「箸墓古墳は卑弥呼の墓か?」という記事で書いており、内容がかぶりますので、ちょっと複雑な気持ちでした。番組としては、割と信頼できる主流学説を取り入れたオーソドックスな内容で、要領よく制作されていました。
そこで、これは良い機会だと、改めて考え続けてきたことを盛り込んで、古いブログ記事を追加修正してみました。それについては、以下の記事をお読みください。



さて、京都民泊利用取材シリーズは、嵐山はんなりほっこりスクエアから嵐電に乗ります。


↓嵯峨野のたまごやさん

f0140054_09444152.jpg
嵐山のメインストリートに戻ってきました。

↓印象的な路地

f0140054_09455618.jpg
↓売店も新製品売り出し中

f0140054_09462084.jpg
↓店先飾りも綺麗です。

f0140054_09474040.jpg
↓もう一枚

f0140054_09475862.jpg
↓はんなりほっこりスクエア

f0140054_09485493.jpg
↑ここの赤い床机に腰かけて軽い昼食を済ませました。


↓駅の周りをぐるりと見てみます。

f0140054_09491716.jpg
↓友禅の林「キモノフォレスト」

f0140054_09493781.jpg
↓龍の愛宕池

f0140054_09495807.jpg
↓駅の足湯もあります

f0140054_09502432.jpg

f0140054_09505803.jpg
↓電車が入ってきました。

f0140054_09512357.jpg
↓嵐電に乗って帷子ノ辻駅で乗り換え御室仁和寺へ向かいます。

f0140054_09514188.jpg
↓車窓からは満開の八重桜が見えました。

f0140054_09522656.jpg




↓Travel.jpの旅行ガイド記事もよろしく!





にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2018-05-04 09:55 | 京都 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/29765043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youshow882hh at 2018-05-04 21:07
こんばんは。ゆーしょーです。
今回は、公共交通機関を利用して京都へ行ったのですね。
嵐山駅のプラットホームに立っているポールは、友禅の林
「キモノフォレスト」 なのですね。
さすが京都です。
そして電車で御室へ向かったのですね。
ポチ♪
Commented by エルサイズ at 2018-05-04 23:17 x
嵐電、素敵です!
Commented by travelertsubotomo at 2018-05-05 14:48
こんにちわ。足の具合はいかがでしょうか?
慣れない松葉杖生活でご不便のことでしょう。お大事にしてください。

京都の美しい写真、拝見しています。「店先の飾り」の写真、素敵ですね。
春らしく桜モチーフの飾りでしょうか。
奥の鮮やかな飾りがきれいなボケになっている写真が特にお気に入りです。

キモノフォレストは素敵なフォトスポットですね。
日本人はもちろんですが、外国の方にも喜ばれそうなスポットだなって思いました。

駅に足湯があるのが嬉しいですね。京都に温泉があるのかぁと驚きました。
美しい建造物や世界遺産以外にも体を癒す温泉まであるなんて、京都は何でもありますね。

トラベルジェイピーのガイド記事も拝読しました。
観光客が少ないスポットをご紹介されていて、静かな京都をゆっくり見て回れそうだなと思いました。
京都に最後に訪れたのはいつだったかな・・・。また行きたくなりました。
その時は模糊さんご紹介の穴場スポットに訪れたいものです。
Commented by Lago at 2018-05-05 18:26 x
しばらく嵐山近辺をご無沙汰している中に、こんなにも様変りしている事にびっくり。
とりわけ「キモノフォレスト」は始めて知りました。
京都は、昔から古いものと最新のものが混在する街と言われてきましたが、
モダーン感覚のキモノフォレストには意表をつかれましたね。
何時から?去年あたりから?
風雨から守られる堅固な設えのようなので、何年かは常時見られるのでしょうか?
文字通り、美しい友禅のフォレストなんですね。
神殿の柱のようでもあり、小径沿いのは伏見稲荷の千本鳥居のようでもあり、
外国人ならずとも、びっくりしますね・・・
前半の5枚は古都らしいスナップで癒されます。

吊し雛めきたる桜の花飾り「たまごや」なるも古めきてをかし

友禅のキモノフォレスト目もあやに京ならではのアイディア見事
Commented at 2018-05-08 09:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 御室仁和寺の桜 ~京都民泊の体... PageTop 京都嵐山から ~京都民泊の体験... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon