模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
写真展 無事 終了しました! ~写真展の展示作品の紹介(4)
2018年 02月 23日 |

昨日、写真展が、 無事 閉幕いたしました。

多くの方に来場いただき、本当にありがとうございました。


最後の写真展ということで、遠方から来ていただいた方もおられ、感激しております。


私が在廊していない折に、私の作品を見に来ていただいた方もおられたようで、申し訳ありません。


↓写真展の全体展示

f0140054_08312252.jpg

↑クリックすると横1200ピクセルに拡大表示されます。ぜひ大きくしてご覧ください。



三人それぞれの個性が溢れる写真展だという御評価が多く、とても嬉しかったです。


↓私の作品展示・・・「日の没する国々への旅」というテーマで、『風土』と『猫』の写真です。

f0140054_13255350.jpg

↑クリックすると横1200ピクセルに拡大表示されます。ぜひ大きくしてご覧ください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご来場いただきました皆様には、本当に心より感謝しています。
オリンパスプラザの係員の皆さんをはじめ、御協力を賜りました方々には、深く御礼申し上げます。
また、ネット上のコメントやメール等で温かい応援を送っていただいた方々にも、感謝いたします。


皆さん、ありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




(写真を撮らせていただいた方や、感想メモを残していただいた方については、次回のブログ記事で簡単に紹介させていただきます)




以下、今回の写真展での私の作品紹介の最終回です。「風土」部門の後編です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真展の作品(9)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 モロッコは、北部は地中海沿岸の雰囲気でした。
モロッコ中南部に行くと荒涼たるアフリカの景観となりました。
『カスバ朽ちゆく』という作品は、アトラス山脈の中のダデス谷の村を撮影したものです。
不思議な形の山と下方の崩れゆくカスバの景色に驚嘆しました。



『カスバ朽ちゆく』

f0140054_08414306.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真展の作品(10)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サハラ砂漠では、他では見られない不毛の世界が広がっていました。
その雄大な夜明けは実に感動的な体験でした。
朝のマジックアワーの紫がかった一瞬をとらえたものです。



『砂漠の夜明け』

f0140054_08422913.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真展の作品(11)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


砂漠ではラクダの隊列に出会いました。
『千の足跡』は、忘れられない砂漠の一期一会のスナップです。
あの時間、あの場所での一度しか体験できない機会
それを写真という手段で残しておきたいと思いました。



『千の足跡』

f0140054_08430611.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真展の作品(12)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マルタに行くと穏やかな世界に出会えました。
1月下旬の巨石遺跡であるイムナイドラ神殿付近
野生の花々が満開で黄色に埋め尽くされていました。
カタバミ、からし菜(菜の花の一種)そしてキク科の花々、どれも黄色!
そこで海と聖地フィルフラ島をバックに撮影しました。



『早春の原生花園』

f0140054_08433179.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



<たびねす記事もよろしくお願いします>


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2018-02-23 08:47 | モロッコ | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/29607169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by engel777engel at 2018-02-23 20:37
写真展お疲れ様でした。いつも遠くからブログで鑑賞するばかりで失礼しております。

今回の出品作品、いずれも素敵な作品ばかり、なかでも風土のラクダの隊列には感銘を受けました。「トラムに乗ってトラムを撮る」「ストリートフォトグラファ」はやはり傑作スナップです。

応援ポチッ!!!
Commented by youshow882hh at 2018-02-23 21:43
こんばんは。ゆーしょーです。
写真展、お疲れサマでした。
『千の足跡』、ラクダの写真が素晴らしいです。
こんな場面に出会わすとは、ほんとにラッキーです。
ポチ♪
Commented by Lago at 2018-02-23 23:07 x
今年で最後の写真展、成功・盛会裡に終り、おめでとうございます。
多くの方にご覧いただけて、これからの励みにもなりますね。
私自身、直接会場には行けませんでしたが、ブログを通して全容を拝見出来たこと、幸せでした。
本日アップのラクダのスナップには、最も感動を深くいたしました。
写真の神様がついていたのですね。アングル・構成も秀逸で、忘れえぬ作品です。

砂漠行くラクダの隊列陽を浴びていづこへ向ふ千の足跡
Commented by LLサイズ at 2018-02-24 09:30 x
おつかれさまでした。
ぽち。
Commented by ohkujiraT at 2018-02-24 18:46
写真展、最終日までお疲れさまでした。
また、今回もいろいろお手配いただき、ありがとうございました。
今回、新しい試みを取り入れたことで、これを発展させてみたいなぁ、という思いが残りました。
どこでできるかわかりませんが、またの機会を楽しみにしてます。
Commented at 2018-02-24 22:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by L Lサイズ at 2018-02-25 00:22 x
写真展を思い出しながら
もう一度ブログを見て、また違う味わいです。
ポチ。
Commented by travelertsubotomo at 2018-02-25 15:31
写真展お疲れさまでした。
多くの方が来場され、大盛況だったことと思います。最後だなんて寂しいですね。

砂漠は普段、馴染みのない場所なだけに、砂漠の朝のマジックアワーを写された「砂漠の夜明け」や「千の足跡」の写真に特に惹かれました。
自然が作る砂の波のやわらかな線や、砂漠の人たちの生活を支えるラクダとの出会い。私にとっては非日常なので、別世界のような場所で一瞬の時をカメラにおさめる模糊さんが改めてすごいなぁと感じました。
Commented by LL at 2018-02-25 23:06 x
ポチ。
こんばんは。
Commented by LLサイズ at 2018-02-27 12:18 x
おはようございます。ポチ。
Commented by LLサイズ at 2018-02-27 12:18 x
おはようございます。ポチ。
<< 写真展での人気作品は? 記念撮... PageTop 写真展 ただ今 好評開催中! ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon