模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
版築による整地跡トンネルと豪族居館跡 ~海会寺跡古代史博物館(2)
2016年 08月 20日 |
海会寺跡の発掘調査により、壮大な伽藍の各建築年代も明らかになりつつあります。まず650年ころ丘の中央部を削って金堂が建てられ、次に五重塔の建設がはじまり、最後に講堂や回廊がつくられたようです。その際、金堂の西側は傾斜で低かったため大規模な整地をして平らに盛り土されました。整地には、粘土と砂を交互に積み重ねて突き固める「版築」という方法が用いられたことが判明しました。

↓回廊西側下から見る整地状況・・・ここが版築により強固に盛り土された部分で、今日までしっかりと残っています。
f0140054_862792.jpg

現在、回廊の西側部分に、版築の様子がわかるトンネルが掘られ、見学できるようになっています。

↓整地層展示トンネル入り口
f0140054_865553.jpg

中に入ると土層を垂直に切ってあり、透明なガラスを通して、粘土と砂の交互層が一目瞭然です。1300年以上経ったものとは思えません。このように、しっかり整地されているため、高い五重塔などが上に建てられたのです。この整地工事は、多くの労働力を必要とし、当時としては大規模な土木事業だったようです。この見学トンネルは、回廊外周の分かりにくい場所にありますので、見逃さないように注意してください。

↓トンネル中から入り口方面を撮影
f0140054_871918.jpg

↓トンネル奥
f0140054_874425.jpg

↓トンネル内の説明看板
f0140054_881325.jpg

↓海会寺の平面図と整地の範囲(濃いグレー部分が版築で造成整地された範囲)
f0140054_12272111.jpg

↑金堂付近の小山を削って塔西側からの傾斜を版築で埋め、平らな敷地基盤が造成されていたのです。

こうして、海会寺は周辺から見上げる造成された高台の基盤のうえに建てられ、圧倒的な威容を誇っていたことが想像されます。

21世紀の今でも、この海会寺跡は崩れずしっかりと残されており、版築による基礎工事がいかに強固なものであったかが分かります。日本古代の人々の技術力の高さと真面目さを思い知らされる場所といえるでしょう。


↓海会寺基盤遺跡北側の標識
f0140054_892254.jpg

↓北側に広がる「みどりの散歩道」(一岡神社の鎮守の森であるともいえます)
f0140054_89427.jpg

↓この遺跡公園敷地に散らばる礎石類
f0140054_810980.jpg

↓遺跡公園東側に広がる豪族の屋敷跡(ここも自分の足で踏みしめて歩くことができます)
f0140054_8102781.jpg

↓地面に埋め込まれた表示
f0140054_8103911.jpg

↓豪族の屋敷跡の現地説明看板
f0140054_8105288.jpg

大きな正殿や脇殿、柵の跡があり、これは当時の国の役所の構造に似た「官衙風配置」になっています。
このことから中央権力と結びつきの強い海会寺に関係する豪族居館跡であることが示唆されます。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-08-20 08:11 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/25646925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lago at 2016-08-20 16:28 x
歴史好きで、且つその造詣も深い模糊さんならではの記事ですね。
版築などという工法が、この時代、すでに取り入れられていたというのも驚きですね。
莫大な資金と労力を要した壮大な建造物が、遺跡を留めるのみとは、何とも諸行無常・・・
みどりの散歩道にただただほっとします。

夏日差し強きを避けて海会寺のみどりの散歩道のひととき
Commented by engel777engel at 2016-08-21 16:10
海会寺のある地域を支配した豪族たちと、奈良を中心とした律令国家との関係が明らかになれば古代歴史に新しい発見があることでしょうね。。
 近ごろはインターネットの普及で世界の文化、歴史がグローバルな現実の政治経済との関連で意識される時代になってきていて古代ロマンを想起させる海会寺のような話題の比重が低くなってきている気がします。。その意味でも模糊さんの記事はとても貴重なもので勉強になります。。

応援ポチッ!!!
Commented by youshow882hh at 2016-08-21 21:46
こんばんは。ゆーしょーです。
1300年もの昔、よくぞここまで工事が出来たものですね。
当時は今のような重機もなく、人力一本で作業に当たったのでしょう。
このトンネルは行き詰まりで貫通してないのですね。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-08-22 15:49
こんにちは。ゆーしょーです。
昨日の和歌山市の最高気温は36.9度でした。
今日も36度を超す暑さです。
ポチ♪
<< 霧ヶ峰(前編) ~高原ドライブ... PageTop 海会寺跡の遺跡に佇む ~海会寺... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon