模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
もののけの森 ~涼味を味わってください!
2016年 08月 14日 |
毎日36度を超す大阪の暑さに参っております。
クーラー嫌いの私にとっては、とてもつらい季節ですが、皆さんは大丈夫でしょうか?

どうも日本は亜熱帯化しつつあるようです・・・特に都会では、夜も温度が下がらないのがこたえますね。


そこで、少しでも涼しく感じていただけるように、今日は信州山籠りの一日に散策した自然探勝スポット「もののけの森」の写真をおおくりします。ブログで森林浴をしていただければ幸いです。

ここは、標高2100~2150mの苔に覆われた、うっそうとした森の中で、温度も雰囲気もとても冷涼な場所でした。歩いているとちょうど良いのですが、じっとして休んでいると寒いくらいでした。


↓もののけの森の看板
f0140054_832325.jpg

↓森の木々の下は苔に覆いつくされています。
f0140054_835791.jpg

↓朽木と苔のコラージュのようです。
f0140054_842292.jpg

↓森の中を行く散策路(苔の無い場所を歩くようになっています)
f0140054_845484.jpg

↓森の下地面をアップで
f0140054_852097.jpg

↓もっとアップで
f0140054_854615.jpg

↓さらにドアップで
f0140054_862460.jpg

↓池の造形(その一)
f0140054_864355.jpg

↓池の造形(その二)
f0140054_87180.jpg

ここには、ツガ、トウヒ、シラビソの古木が林立する亜高山帯の原生林が広がっており、地上はまるで緑のジュウタンを敷きつめたように苔に覆われています。温度が低く、山中の湿原から水分が供給され、しかも標高が高いので晴れた日でも朝夕は雲霧がかかることから、このような見事な景観が生み出されたようです。
まさに、もののけの世界といえるでしょう。

年々温暖化している日本ですが、「もののけの森」に代表される美しい原生林と苔の世界を、いつまでも残していきたいものです。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-08-14 08:08 | 長野 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/25606488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youshow882hh at 2016-08-14 11:08
おはようございます。ゆーしょーです。
美しい苔ですね。
ムツデチョウチンゴケと言うのですね。
漢字では、六つ手提灯苔と書くのでしょうか。
ポチ♪
Commented by Lago at 2016-08-14 18:28 x
残暑の季になってからの方が暑くて息苦しいです。
それにしても、信州にはこんな貴重な処もあるのですね。
山籠もりといいながら、山野跋渉の自然児を謳歌してらしたのですね。
原生林の苔は、庭園や平地のとは異なり、何だか凄みがあります。
普通平板に見える苔も、アップでその生態が認識出来てよかったです。

太古より人を拒みて粛々と命育みしもののけの森

自然こそアートの父よもののけの森の織りなす池の造形
Commented by 5sayori at 2016-08-14 22:44 x
もののけの森・・苔の感じが素敵ですね~
涼しさを感じることができましたわ

先日、テレビを見ていたらチャツボミゴケ公園を紹介していました
原始の森という感じで素敵でしたわ・・
Commented by youshow882hh at 2016-08-15 10:05
おはようございます。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-08-16 11:41
ポチ♪
<< 海会寺跡の遺跡に佇む ~海会寺... PageTop 野生の鹿 ~信州から帰ってきました~ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon