模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
野生の鹿 ~信州から帰ってきました~
2016年 08月 11日 |
山ごもりから帰ってきました。たっぷりと充電することができました。また今日から新たな気持ちでブログを再開します。

とはいえ、暑いですね。
涼しい山にしばらく滞在していましたので、帰宅後の大阪の酷暑はつらいです。

ということで、残暑お見舞い申し上げます。
皆様におかれましても、熱中症に十分注意してお過ごしください。


今日は、信州の標高2000mくらいの場所で撮影した野生の鹿の写真をアップします。

亜高山帯の原生林の中を歩いていると、鹿の家族と出会いました。なんとか数枚写真を撮りましたが、全くの野生の鹿ですので、私の姿に気付くと逃げていきました。
森の妖精のような雰囲気の美しい鹿たちでした・・・・

↓立派な角を持つ雄でしたが、角が葉っぱに隠れてしまいました。
f0140054_863519.jpg

↓草を食む雌
f0140054_871384.jpg

↓こちらに気付いた雌
f0140054_865573.jpg

↓鹿の棲む森
f0140054_13392222.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-08-11 08:09 | 長野 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/25589980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lago at 2016-08-11 14:47 x
お帰りなさい!涼しい山ごもりから、35℃超の関西へ・・・
1ヶ月も家を空けるわけにはゆかず、辛いですね。
でも涼しさのみならず、収穫一杯の避暑だった事と
これからのブログを楽しみにしています。
本日のフォト、山の森にこんな鹿たちがいるんですね。
出会ってみたいものです。とっても可愛いし、物語の世界に迷い込んだ感じです。
自然ながら、配色が素晴らしい。

鹿もまた森の妖精信州の亜高山帯の樹林を駈ける

足止めて我を見つめる森の鹿野生の緊張みなぎらせつつ
Commented by engel777engel at 2016-08-11 21:26
お帰りなさい。。都会はいずこも猛暑の日々ですが、さぞや涼しいところでゆっくり英気を養われたことでしょう。。

森の鹿、葉に見え隠れしながらこちらを窺う鋭い目に野生を感じます。。こういう写真は都会では撮れません。。

これからも宜しくお願いいたします。。
応援ポチッ!!
Commented by youshow882hh at 2016-08-11 22:36
こんばんは。ゆーしょーです。
大台ヶ原山の標高は、1695mといいますから、
それより高い2000mではかなり涼しいでしょう。
大台ヶ原と同様、ここにも鹿が居たのですね。
おとなしそうな鹿ですね。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-08-12 16:50
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-08-13 19:41
ポチ♪
<< もののけの森 ~涼味を味わって... PageTop 鎮守の森のアオバズク <夏休み... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon