模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
いつもの公園でキノコが大発生!
2015年 09月 21日 |
いつも野鳥や昆虫を観察している近所の公園で、キノコが大発生しました。

今年、8月下旬から9月中旬にかけて、天候不順で雨が多かったせいだと思います。

特にキノコを研究しているわけではありませんが、これだけキノコが大発生するのは当地では珍しいので、記録しておかねばと、公園のキノコをいろいろ撮影してみました。
f0140054_748307.jpg

f0140054_7485328.jpg

f0140054_7491320.jpg

f0140054_7493210.jpg

f0140054_750183.jpg

f0140054_7501924.jpg

f0140054_7505119.jpg

f0140054_751175.jpg

f0140054_7514189.jpg

f0140054_752669.jpg

f0140054_7522617.jpg

f0140054_7525018.jpg

キノコも生き物です。光合成をしない菌類ですが、自然の生態系のサイクルの重要な部分を担っている存在です。(最近の分類学研究では、菌類は植物より動物に近いそうです)
今年は身近な公園で、興味深い姿をたくさん見せてくれました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2015-09-21 07:53 | 日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/24491090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lago at 2015-09-21 11:39 x
ほんとにびっくり、これも異常気象の一つなんでしょうか。
でも野鳥や昆虫観察に適した公園とあれば、分かる気もします。
それに地面を見ると、枯葉や苔など、きのこには心地良さそうな環境です。
記録しておく価値のある貴重なフォトになりました。
菌が残って、来年もまた出てくるのでは?
きのこは別にしても、ドングリは落ちているし、木立もあって
散策したくなるような魅力ある素敵な自然公園です。

公園ににょきにょき生(あ)れしきのこなればSFめきて立ち尽し見る

町中の公園なれど摩訶不思議きのこ群生の秋の珍事よ

食べられる食べられないかときのこ好きは群生したるきのこ見渡す
Commented by youshow882hh at 2015-09-21 20:26
こんばんは。ゆーしょーです。
雨が多かったせいでキノコが発生したのですね。
色んな種類のキノコがありますね。
食べられるキノコ、毒があって食べられないキノコ、
素人判断は危険ですね。
ポチ♪
Commented at 2015-09-22 13:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2015-09-22 19:31
こんばんは。
ポチ♪
Commented by Vimalakirti at 2015-09-22 21:35
こんばんは。
いろいろな種類のキノコで、驚きました。気象の変化で発生したのでしょうか?
二番目の写真のキノコは近所の街路樹の根元に育っているのを見たことがありますが、
ほかは山のものでしょうか? mokoさんの写真技術をもってすれば、価値ある記録に
なりますね。ポチ♬
Commented by youshow882hh at 2015-09-23 10:51
こんにちは。ゆーしょーです。
和歌山は今日もよい天気です。
ポチ♪
<< ザグロス山脈の峨々たる岩峰を撮... PageTop 著作権切れデータの読み方 ~電... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon