模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
クサボタンなど ~日本アルプスの高山植物(5)
2013年 08月 19日 |
先を急ぎますので、日本アルプスの高山植物シリーズは、このエントリーで最終回とさせていただきます。

今日は、標高1700m付近の、樹林帯の植物です。

このあたりは、森林が繁茂していて見通しは悪いのですが、山道や川沿いの開けた場所には、いろいろ野生の花が咲いていました。
温度的には24~25°くらいで太陽が照ると暑かったですが、木陰に入ると丁度良くて、気持ち良かったです。野生の花を愛でるには時期的にピッタリのようでした。

高山帯のような立ち入り制限が無く、被写体に近づけるので、撮影は主に広角レンズ(M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8)を使用しました。
ただ、太陽の陽射しの下ではコントラストが強すぎるので、なるべく陰った時と場所を選んで撮影しています。

それにしても、さすが信州で、樹林帯にも多くの花が咲いているものだなあと感心しました。

特に私の好きな クサボタン(Clematis stans)が上品な色で素敵な造形の花を輝かせていました。久しぶりに野生のクサボタンの花に会えて嬉しかったです。

それでは、樹林帯の植物の数々を存分にお楽しみください。

↓ クサボタン(草牡丹) 拡大
f0140054_17502476.jpg

クサボタンは日本固有種で、本州の山地に広く分布します。夏に、薄青色で先端の反り返ったベル型の綺麗な花(萼片)を咲かせます。
草と樹木の中間のような生態で、冬に上部は枯れますが茎の基部は木質化して残る「半木本」というのが面白いです。他の多くのキンポウゲ科の植物と同じく有毒植物です。Clematis stans という学名から分かるように、園芸植物;クレマチス(テッセン・カザグルマ)の近縁種です。

↓ クサボタン(草牡丹) 全景
f0140054_1752538.jpg

↓ タマガワホトトギス(玉川杜鵑草)
f0140054_17522052.jpg

↓ シモツケソウ(下野草)
f0140054_17524076.jpg

↓ キバナノヤマオダマキ(黄花の山苧環)
f0140054_1752594.jpg

↓ クガイソウ(九蓋草)
f0140054_17531551.jpg

↓ ヒヨドリバナ(鵯花)
f0140054_17532857.jpg

↓ シイタケ(椎茸) 野生の椎茸です。
f0140054_17534359.jpg

↓ ヤマアジサイ(山紫陽花)
f0140054_17552854.jpg

↓ トリカブト(鳥兜)
f0140054_17561751.jpg

↓ オオバセンキュウ(大葉川弓)
f0140054_1756339.jpg

↓ ヤマホタルブクロ(山蛍袋)
f0140054_17571486.jpg

一昨日から拙ブログがブログ村の「旅行・海外写真 人気ランキング」で一位、「旅行・海外写真 注目記事」でも昨日のチングルマの記事が一位になりました。スカイランタンの記事をエントリーした時以来の、久しぶりの一位です。
また、総アクセス数も順調に伸びて、84万件を突破いたしました。
写真撮影とブログ更新の励みになります。
どれも、ひとえに拙ブログを御愛顧たまわり、ポチいただく皆さんのおかげです。
本当にありがとうございますm(._.)m
深く御礼申し上げます

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。樹林帯の植物も良いものですね。御覧いただき、ありがとうございます。
by mokonotabibito | 2013-08-19 17:58 | 長野 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/20233997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by odamaki719 at 2013-08-19 21:14
こんばんは!
 日本アルプスの高山植物はこんなに咲いていると楽しくなりますね。
クサボタンは素敵ですね。クレマチスに似たのがあると思っていると
説明に書いてあってやはりと思いました。
キバナノヤマオダマキも咲いているのですね。
私のハンドルネームはミヤマオダマキの紫のつもりなのですよ。^^
ヤマホタルブクロは素朴で美しいですね。
Commented at 2013-08-19 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by engel777engel at 2013-08-19 21:59
日本アルプスの高山植物楽しませて戴いています。。アルプスの樹林帯にはさぞや肌に心地よい涼風が吹いているのでしょうね。。

アルプスの花の数々、いずれも目の保養、その場に居合わせているような気分になるお写真ありがとうございます。。
 なかで私のお気に入りは玉川ホトトギス、シモツケソウです。。ホトトギスは平地のものとは色合いも形もちがうようですが、雰囲気はまさにホトトギス、私の好きなお花です。。シモツケソウは平地のものと同じにみえますが、咲き方が豪華、平地では蜘蛛の巣がはって朝露がつく姿などとても好きなお花です。。
Commented by kame3z at 2013-08-19 22:30
ブログ村ランキング一位、おめでとうございます。
それにしても、アクセス数84万件はスゴいですね  !
私もそこそこの件数になりましたが、模糊さんには遥かに及びません。

高山植物は、昔、登山していた頃にたくさん見ました。
北海道で殆ど単独登山だったので、カメラ機材を持って行くことができず、
撮影できなかったのが残念です。
Commented by ohkujiraT at 2013-08-20 01:32
84万件突破はすごいですね。
ここ2-3年は記事更新の鈍化にともない足踏み状態です。

シモツケソウを見ると、ちょうど2年前に行った伊吹山のお花畑を思い出します。
そういえばあれも到着時の霧の写真しかアップしてませんでした。
(セレクトすら…)
再度見直してみることにします。いい機会をありがとうございます ^^

Commented by nama3 at 2013-08-20 05:55 x
おめでとうございます。
全くもって、気の遠くなるようなアクセス数ですね。

 標高1700メートルくらいというと、ちょうど登山口くらいの高さでしょか。
稜線地帯とは、また違った高山植物で、私は、こちらも結構好きです。
模糊さん、流石に、見逃さないですね。
Commented by youshow882hh at 2013-08-20 11:37
こんにちは。 ゆーしょーです。
たくさんの種類の高山植物が咲いていたのですね。
トリカブトも高山植物の種類に入るのですね。
天然の椎茸、採ることが出来ないのですか?
人気ランキングが1位ということは、それだけ魅力ある記事だからです。
ポチ♪
Commented by yoshino-kazutori at 2013-08-20 11:40
こんにちは

84万件ですか!
すごいですね!

私のブログは訪問者数の総数はわかるのですが、アクセス数の総数はわかりません。
やはり多くの人に見ていただくと、やりがいがありますね。
Commented by aya at 2013-08-20 20:34 x
旅行・海外写真 人気ランキング」で一位おめでとうございます。
アクセス数84万件も凄いですね。 気の遠くなる数です^^;
クサボタンの釣鐘型の花が綺麗ですね。
紫色な花は大好きです。
下から見える花も可愛いですね。
やはり山間部は涼しいので
シモツケソウまだ咲いているのですね。
ヒヨドリバナは藤袴のように薄紫で綺麗な花ですね。
このような花もいいですね^^;
Commented at 2013-08-20 22:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぶぅ* at 2013-08-21 22:07 x
こんばんは〜

沢山の高山植物楽しませて頂きました。
私が登った時にはお花が数種類しか咲いていませんでした。
特にコマクサが見たくって...ココだなって思うところにはなかったんです。
時期の問題があったかも?

もう少し遅く登っていたら、模糊さんのように
より沢山のお花が見れたかもしれませんね〜残念
登山道、高山植物があったら華やかになり元気でます。
また楽しませてくださいね☆彡
<< イワヒバリ ~日本アルプスの野鳥 PageTop チングルマなど ~日本アルプス... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon