模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
浅香山浄水場のツツジ ~オールドレンズレンズ篇
2012年 05月 07日 |
今回は、アンジェニューのオールドレンズで撮った浅香山浄水場のツツジです。

昨日のクリアな現代レンズと違い、軟調です。
天候が良すぎてきわめてコントラストの強い状況だったので、このオールドレンズにより少し淡く地味になったかと思います。
皆様は、どちらがお好みでしょうか?

限りなく進化し続けるデジタルカメラですが、最新型を追いかけ続けるのには、いささか疲れを覚えます。
そんな時、逆に古い機材を使うと、いろいろマニュアルで操作しなければならず失敗も多いですが、不思議な手応えを感じます。つまり、誰でも同じように簡単に綺麗に撮れるのでは、趣味としてはあまり面白くない・・・・少々苦労したほうが「撮った!」という感覚があるのですね。
オールドレンズをデジタルカメラにつけて撮るというのは、その趣味性と利便性の妥協点として丁度良い具合のようです。さらに、現代レンズでは、なかなか出せない味を持つ古いレンズというのがあり、これもまた興味深いところです。

ということで、オールドレンズの世界をお楽しみください。

なお、クリックすると横1000ピクセルになりますので、ぜひ大きくして御覧ください。
f0140054_17474985.jpg

f0140054_17504812.jpg

f0140054_17483157.jpg

f0140054_17485119.jpg

CANON EOS Kiss X4 with P.ANGENIEUX PARIS RETROFOCUS Type R1 35mm F2.5

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。ツツジもここまで大きくなります。御覧いただき、ありがとうございます。 
by mokonotabibito | 2012-05-07 17:49 | 大阪 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/17513147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BOOCHAN at 2012-05-07 20:27 x
確かに優しく柔らかになりますね(*^_^*)
同じお花でも、全然雰囲気が違います。
私は、こういう優しい雰囲気の方が好きです。
温かみがあるように思います。
オールドレンズ、恐るべしですね♪
Commented by hiro_clover at 2012-05-07 20:46
こんばんは。
これだけ見事なツツジは見たこと無いです。
歩いてる人の大きさで、ツツジの大きさも判りますね。(^_^)

現代のレンズとオールドレンズ、どちらも魅力的な描写ですね。
いい出会いがあれば、自分も一本ぐらいはオールドレンズ欲しいです。(^_^)
Commented by youshow882hh at 2012-05-07 20:50
こんばんは。 ゆーしょーです。
「いろいろマニュアルで操作しなければならず失敗も多いですが、
不思議な手応えを感じます。」という模糊さんの文から、
露出計で光量を測り、絞りとシャッター速度、それにピント合わせに苦労した
昔を思い出しました。
何もかもマニュアルでしたからね。
今は何もかもオートで、世話のないことこの上ないですが、
逆に何か物足りなさを感じます。

私は今の車からオートマ車に変わったのです。
ポチ♪
Commented by miyatannaotan at 2012-05-07 20:54
少しバタバタして訪問が遅くなりました。下の現代レンズも拝見しましたが
ここってこんなに凄いボリュームのツツジが見れるのですね。圧倒されました!!
オールドレンズのほうはアートフィルタを適用したような雰囲気で絵を見ているように
感じました。これだけのボリュームがあると、やはり精細感のある現代レンズのほうが
あえて言うと好みかもしれません。でもやはりオールドレンズの魅力も捨てがたい
ですね^^
昨日予定より少し早めですが、大宇陀での写真展を終了いたしました。何度も大宇陀へ
お越しいただきありがとうございました。来週はもう次の写真展ですね。アルテでまた!!
Commented by mokonotabibito at 2012-05-07 22:08
【BOOCHANさん】
優しく柔らかになりますか。
ありがとうございます。
こういう優しい雰囲気の方が好きと言っていただいて、嬉しいです。
確かに温かみがありますよね。
クリア高画質の現代レンズも良いのですが、それだけでは冷徹過ぎて疲れるのですよね(笑)
オールドレンズも併用しながら、写真ライフを楽しんでいこうと思います。
よろしく御願いします。
Commented by mokonotabibito at 2012-05-07 22:09
【hiro_cloverさん】
これだけ見事なツツジは見たこと無いですか。
ありがとうございます。
毎年、大和川河畔でGW時に見れますので、来年でも、ぜひ行って見てください。
阪和線か南海高野線から歩いて行けます。

現代レンズとオールドレンズどちらも魅力的な描写ですか。
そう言っていただくと嬉しいです。
オールドレンズならではの描写が出来るレンズを、ぜひお試ください。
アンジェニューは面白いのですが、相当古くて不良品が多いのでご注意ください。
私が今使っているアンジェニューも、50年以上前のレンズのようです・・・
オールドレンズ的現代レンズということでは、私はトキナーのレフレックス300mmも導入したいですね(笑)
またお会いして、オールドレンズ談義をしましょう!
Commented by mokonotabibito at 2012-05-07 22:10
【ゆーしょーさん】
まったく、おっしゃるとおりです。
「今は何もかもオートで、・・・逆に何か物足りなさを感じます。」
そう、そこなんですよね!
現代のカメラの進化は素晴らしいと思いますが、古いものの良さというのも忘れてはいけないと思います。
カメラを含めて何の装置でもそうですが、電子機器というのはブラックボックスで、なんとも味気ない面があります。
昔の、メカというのは、道具としての機構が分かって、操作実感が強くあるのですよね・・・
機関車やクルマもそうですね(笑)
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2012-05-07 22:14
【miyatannaotanさん】
大宇陀の写真展お疲れ様でした。
良い経験を積まれましたね。

ここのツツジは、大和川河畔でGW時に満開で見れますので、来年でもぜひ行って見てください。
高野線なら浅香山駅徒歩10分です。
これだけのボリュームがあると、やはり精細感のある現代レンズですか。
確かにそういう面もあって、両方で撮影しています(笑)
ただおっしゃるように、古いレンズも、また良いものですね。
このアンジェニューは、50年以上前のレンズのようで、古めかしいですが、なんともいえない味があります。
とてもじゃじゃ馬の難しいレンズですが、これから長くつきあって行こうと思います。
まさに温故かつ斬新な方向です・・・
また、撮影会やアルテ写真展で、オールドレンズ談義をしましょう!
Commented by nama3 at 2012-05-08 08:04 x
 これは、素晴らしいところですね。これだけ、ツツジが集まると
壮観だと思います。しかも土手状になっていますので、見やす
いですね。オールドレンズの柔らかさも良いですね。
Commented by mokonotabibito at 2012-05-08 12:26
【nama3さん】
これは、素晴らしいところですか。
ありがとうございます。
確かに壮観で、撮り甲斐のある場所でした。
最近、電線が地中化されて、とても撮影しやすくなりました。
われわれの生まれる前から、育っていた老大木のツツジですので、風格がありました(笑)
オールドレンズの柔らかさに、似合うようですね。
このレンズも私が生まれる前に造られたもののようですが、これからも愛用して行くレンズになりそうです。
Commented by haqua-aura at 2012-05-09 00:07
あぁ! レンズが違うとこんなにも風合いが変わるんですね~(^pq^)

初めの鮮明なコントラストもステキでしたが、こちらは自分の目で、生のツツジを見ているような感覚で拝見させていただきました♪

文字どおりわたくしは、カメラに関しては`ズブの素人`でございますので、
本当に個人的な好みでの感想になりますが、

こちらの作品の方が現物に近く見えますし、かつ懐かしみもあって癒されます(^-^)
 
カメラが違うと、同じ被写体でもこう変わるとは・・・
またまた改めて、奥の深さを感じました。

幼い頃のアルバムの風景がが甦ってきます。

温故知新!
Commented by mokonotabibito at 2012-05-11 20:46
【haqua-auraさん】
こちらは自分の目で、生のツツジを見ているような感覚ですか。
ありがとうございます。
懐かしみもあって癒されると言っていただき、ありがとうございます。
このレンズは、私が生まれるより以前に作られた古いレンズですが、味わいがありますよね。
まさに、おっしゃるように、古いアルバムをめくるようですね。
これからも活躍させますので、どうぞよろしく御願い申し上げます。
<< 大山寺橋からの大山・・・ ~伯... PageTop 浅香山浄水場のツツジ ~現代レンズ篇 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon