模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
キヤノンとオリンパスの動向 60D、E-5、α55を体感!
2010年 09月 18日 |
本日、大阪梅田に出る機会があったので、キヤノンプラザに行き、5D2のゴミ取りをしてもらいました。その際、当然、60Dを触りまくってきました。

また、オリンパスプラザにも行き、E-5を体感してきました。

この一ヶ月、各社から新製品の発表があいついでいます。私の一眼システムは、キヤノンとオリンパスなので、主にそのあたりを中心として、感想&妄想を書いておこうと思います。
マニアックな話になりますので、御興味のある方は、More を御覧ください。

60D 「趣味なら、本気で。」
f0140054_18204027.jpg

E-5 「フォーサーズの頂点は、新たな次元へ。」
f0140054_18213360.jpg

最近のカタログ類を撮ってみました・・・
f0140054_18225464.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。体感して妄想が広がります(笑)。ありがとうございます。



More EOS60D、E-5、α55などについてのレポート

以下の文章は、最近のカメラ新製品発表ラッシュに対する、私の独断と偏見に満ちた思いを書いたものです。
現時点の感想を書き留めておけば、将来、面白いのではないかという無責任なメモですので、あしからず。

キヤノンのEOS60Dは、まさに想定の範囲内の正常進化だと思います。スペック的には、Kissシリーズと7Dの中間機種ですので、このくらいが丁度良いでしょう。可動式モニターを採用したキヤノンの最初のデジタル一眼レフになります。

ただ、ふと思ったのですが、新たに搭載された、可動式モニターやアートフィルター、カメラ内RAW現像、表現セレクト機能、それに(前から導入されてはいますが)超音波振動によるダスト除去機能・・・これらはすべて、オリンパスがすでに先駆けて開発していたものではなかったかなあ??
二社以外の動向は詳しくないので正確には分かりません。ただ少なくとも超音波振動によるダスト除去機能は、オリンパスの画期的な発明であり、デジタル一眼の欠点であったゴミ問題をほぼ解決したものとして、その後業界スタンダードになっています。

まあ、キヤノンやニコンが後出しで導入することで業界スタンダードになり定着するというパターンはありがちなのですが、いずれミラーレス一眼もそうなりそうな気配ですね(笑)
f0140054_1824882.jpg

さて、60Dを実際に触ってみた感じは、とても使いやすかったです。
私の今使っている5D2と比べると質感は落ちますが、握りやすいです。大きすぎも小さすぎもせず、グリップ感は素晴らしいです。
シャッター音は、Kiss系の金属的な音ではなく、5D2や7Dとも違います。50Dに一番近く、少し締まった雰囲気で私は良い音だと感じました。
電源ボタンが50Dとは違い、7Dと同じです。これはどちらでも大した違いはないと思います。

何より違うのは、可動式モニターの装備とそれに伴うボタン類の配置変更です。
サブ電子ダイヤルが二重の円になっており、マルチコントローラーが同軸上になりました。また本体上面のボタンは、1ボタン1ファンクションに変更されています。
これは最初とまどいましたが、慣れると、ほとんどの操作が握ったままの右手で可能なので、このほうが良いかなと感じました。
私が中級EOSオペレーションで偏愛している、メインとサブのダイヤルで、ファインダーを覗きながら絞り変更と露出補正を指感覚で自在にあやつる操作はそのままなので、ほっと安心しました。

ただ、前にあったピクチャースタイルボタンが無くなり、X4と同じクイック設定ボタン経由になりました。
うーん、ピクチャースタイルがワンアクションで出来なくなったのは、どうでしょうか。
新たに表現セレクト機能やアートフィルターが導入されたので、ピクチャースタイルの重要度が下がったのかな。
デジタルならではの表現操作は、各社各種様々であり、ちょっと多すぎて戸惑います。選択の幅が広がったのは良いですが、それぞれの組み合わせは際限なく増加しつづけ、私のような銀塩カメラが原点にある者は、頭が混乱しそうです(笑)

でも、そういった画像表現ギミックを駆使するのが好きな若い方なら、60Dは一番合うカメラかも知れません。例えば、カメラ内現像やJPEG操作も可能なので、撮影後周辺減光補正(RAW)したり、アートフィルターを二重にかける(JPEG)こともできます。このあたりは、凝ったら面白いでしょうね。

私自身は、今後もキヤノン機はフルサイズで行きますので、60Dを導入することはないと思いますが、一般の方を想定した場合、このカメラは微妙な立ち位置にあることもまた事実です。
従来のハイアマなら5D2か7Dですし、エントリー&サブなら小型軽量のKissX4でしょう。60Dは中間機種として、どのような層に支持を得るのか。今後の展開を楽しみにしています。
f0140054_1825214.jpg

キヤノンの新製品としては、フルサイズで全周魚眼と対角線魚眼の両方が可能な魚眼ズームレンズ:EF8-15mmF4L Fisheye USMが注目です。
私は、以前から魚眼かTS-Eレンズが欲しいと思っていました。新しい表現の可能性が開かれるからです。 ただ高価で用途が狭く、常用するにはハードルが高いのも事実で、踏み切れませんでした。
ところがこのレンズは、全周魚眼と対角線魚眼両用であり、それほど重くもなく使いやすそうです。私の場合、キヤノンは小三元レンズとマクロを多用しますので、それにプラスして魚眼8-15mmF4というスペックは丁度良いと思われます・・
まだ詳しくは分かりませんが、じゅうぶん今後の検討に値しますね。


ところで、想定の範囲内と言えば、オリンパスのE-5です。
E-3の発表の時 と比べて高揚感はまるでないですが、順当なところでしょう。きわめて穏当で堅実な進化です。
f0140054_18265954.jpg

オリンパスプラザで短時間、E-5を触る機会がありましたので、印象を書いておきます。

正面から見ると、E-5は、E-3と全く同じように見えます。裏を見ると液晶モニターが3インチになったので、少し印象が違います。

実際に触ってみたところ、E-3と大きな相違点はありません。
AFが少し迅速正確になったとのことですが、よく分かりませんでした。私は現在E-1ユーザーですが、E-3ユーザーではないため、厳密に体感比較できないからでしょう。E-3発売時のような劇的変化はなかったです。

ネットやカタログで強調されている注目の画質ですが、モニターでは判断できませんでした。高感度もモニターではISO1600まで非常に綺麗に見えましたが、大画面ではないので判断は難しいです。

ただ、壁に他社のカメラで撮った写真を比較展示していました。これは、風景(ISO200)と夜景(ISO1600)を撮って部分拡大しているものが一番分かりやすく、非常に興味深かったです。
f0140054_1828081.jpg

左からE-5、A社、B社ということですが、私の独断では、A社はニコンのD300sで、B社はキヤノンの7Dで間違いないです。そして、E-5には14-35mmが、A社B社には24-70mmが装着されているとのことです。どれも良いレンズですね。

オリンパスは「ずる」をしないと思いますので、この比較展示を信用するなら、E-5は非常に高画質だと思います。
私の正直な感想は、上の風景の「解像感」は、7Dが最優秀です。これは、1800万画素のせいかも知れません。
下の夜景は、E-5が最優秀です。暗部にノイズが全く出ていません。高感度性能がE-3より向上しているのは間違いないようです。


E-5は、画質ではAPS-Cの他社フラッグシップカメラと遜色ないようですが、現時点でフルサイズの5D2とほぼ同じ価格で、7Dより遥かに高く、20万円近くします。このあたりは、販売戦略として疑問です。

E-5は、E-3ユーザーの皆さんへの、サポート&アリバイ作りという感があります。松レンズオーナーへの義務を果たした感もあります。
E-3の防塵防滴の性能は非常に高く、ヘビーユーザーには評価されていました。E-5はそれを継承し、小型軽量化は追及しませんでした。従来の路線を堅持した、真面目なカメラではあります。
逆に言えば、5D2や7Dとほぼ同じ重量で高価なので、新規ユーザーへの訴求効果はないように思えます。

冒険せず穏当であるということは、枯れた技術をリファインしているので信頼性は高そうです。つまり、光学式デジタル一眼レフの名機となる可能性があります。
ただそれはまた、OM-4Ti BLACKのように、終焉を飾る役割を担っているののかも知れません。
この予感がはずれることを祈ってはいるのですが・・・・

ペンタックスのプレミアムスモールK-7が出て相当な時間が経つのに、あえて冒険はせずこの内容にしたというのは、オリンパスは小型高級機路線を、オリジナルフォーサーズでは放棄したようです。

そういう意味では、気になるのは、E-二桁機・三桁機の行方です。
私は、E-520というE-三桁機を主力として愛用してきました。小型軽量で高画質というフォーサーズならではの魅力を体現したカメラであるからです。
300g台の光学式一眼レフというのは、E-420で最後になりそうなので、先般中古でE-420も手に入れ使用していますが、やはり最後になりましたね。さらに、300g台どころか主力だったE-三桁機自体もう作られないようです。
オリンパスさん、なぜ一番売れていたラインをやめるのですか?

竹レンズに最適化した小型で防塵防滴のカメラを、E-30の後継機種として希望していたのですが、これも夢に終わりそうです。
E-二桁機も終わりとなれば、オリジナルフォーサーズは、E-一桁機のみとなります。完全な戦線縮小で、一般ユーザーは、マイクロフォーザーズへ誘導されることになります。新レンズがマイクロフォーサーズのみというのが、それを示しています。

私はZDレンズが大好きなので、今後、フォーサーズの未来に失望した方々が手放されるであろう中古良品のレンズを拾っていかねばなりません。また、カメラボディも、一生使えるように、ある程度質の良い品を押さえておく必要があるようです。
そういう意味では、E-5もいつか必ず手に入れたいと思いますが、まだまだ先の話です。
f0140054_18284444.jpg

あと、話題のソニーα55・α33も先日、触ってきましたが、確かに面白いですね。
電子ファインダーで半透明鏡を使ったデジタル一眼という新しいカテゴリーなのですが、キビキビして完成度は高いです。

α55の秒10コマは、当然ミラーが動作せずタッタタタタタタとたたみ掛けます。レリーズ直後は一瞬出遅れますが、以後はスゴイ勢いかつ軽い感じで連写します。本当に撮れてるの?と最初とまどいましたが、AFや露出も適正で確実に撮れていました。
小型軽量なのも良いですね。とても魅力的で、よく出来た製品だと感じました。

とても楽しいカメラなので、ギミックとしては一般受けするのは間違いないです。ハンディカムなどのビデオカメラを利用してきた層にも非常にアピールしそうです。値段もリーズナブルだし、確実に売れますね。

ただ、私の場合、まだ一眼レフのファインダーは光学式です。カメラ撮影に熱中する私のようなタイプは、長時間必死で覗きますのでEVFは目が疲れます。現時点では、広角系スナップ以外は電子ファインダーは常用できません。(広角系スナップなら背面液晶でも可能だし・・)
またソニーの一眼システムは全く所有していないので、α55を導入することはありません。


ところで、キヤノンには、ペリクルミラーのEOS RTの実績があります。キヤノンなら、秒12コマの、ペリクルミラーの高級デジタル一眼レフを作る技術力を十分持っていると思います。カムコーダーで培った経験も生かせるはずです。
小生のような光学式ファンダーにこだわる輩をも、満足させる高性能電子ファンダーと、AF高速追尾それに超高画質。
できれば電子カメラの最高峰としての可能性にチャレンジしてほしいものです。

オリンパスは、次のマイクロフォサーズ機に電子ファインダーを内蔵させてくると言われています。
ソニーは、マイクロにあたるαNEXシリーズを展開しながら、同時にα55・α33を開発してきました。
オリンパスも、E-三桁シリーズはマイクロにまかせたなんて言わずに、オリジナルフォーザーズのZDレンズがそのまま使える電子ファインダーカメラを作るべきではないでしょうか。小生の如くE-三桁機を高く評価する輩には、このまま放置するのは、あまりにも、もったいない主要ゾーンだと考えます。
オリンパスの小型軽量化技術を結集すれば、空いたラインアップに個性的な電子一眼を提供することはできるはずです。もう光学式は無理としてもフォーサーズ小型機を続けてほしいのです・・・

つまり、私の言いたかったのは、「キヤノンやオリンパスこそ、α55・α33のようなカメラを開発してほしかった!」ということです。
今からでも遅くない。キヤノンにはα55以上の電子一眼カメラのフラッグシップ:EOS9D、オリンパスにはα33より小型軽量の電子一眼カメラのメインストリーム:E-720。出してくれないかな、出さないだろうな(笑)

カメラ馬鹿の妄想でした。失礼しました。
by mokonotabibito | 2010-09-18 18:31 | カメラ | Trackback(4) | Comments(31)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/14622196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from nama3の写真日記 at 2010-09-18 20:52
タイトル : 小石川植物園の曼珠沙華
仕事を早めに切り上げて、中野経由で小石川植物園へ。開花が遅れている曼珠沙華がどうな っているか心配だったのです・・・Moreへ ご覧のように、ようやく咲き始めました。例年より1週間は、確実に遅いのではないでしょうか。 我が雑草園にもありますが、雑草園の曼珠沙華は、発芽したばかりです。巾着田や小石川 後楽園など、見頃になるのは、来週くらいでしょうか。 暑かった夏も、いよいよ終わりですね。ひょっとしたら秋が来ないで、いきなり冬になるという 話が、誠しやかに話さ...... more
Tracked from M2_pictlog at 2010-09-18 21:02
タイトル : 一夜明けて
【 ヤブガラシとナミアゲハ 】  OLYMPUS E-3  OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro  Auto Extension Tube 65-116 台風明けの日に駐車場脇で撮った1枚。 翌日にはヤブガラシも刈り込まれてなくなっています。 季節は進み、人もひととこには居続けられません。 ・・・ 昨日の“祭”から一晩経ちました。 ちょーっとまだ整理がつきません。 また登った梯子を外されてしまいました。 宝物は本物だったのに、通って来た道は幻想でしかなかった...... more
Tracked from Photo of the.. at 2010-09-18 22:39
タイトル : OLYMPUS E-5 発表
今日、噂通り、オリンパスからフォーサーズのフラッグシップ機の新機種であるE-5が発表されました。 残念なことに、事前にいくつも流れていた噂のうち、スペックアップとしては一番低いラインで出てきました。 正直なところ、フォーサーズはもうおしまい、という観測もある中、E-3の時のような突き抜けたスペックアップもなく、これからフォーサーズは頑張るぞー、という胸躍らせる高揚感もない状況です。 3年たつわりには変わり映えしないそのスペックに、既存ユーザーへのお付き合いで出しただけの気合の入っていない機種...... more
Tracked from Dakkime !! ….. at 2010-09-21 01:52
タイトル : タマスダレ
マクロらしく寄ってみた... more
Commented by nama3_kitano at 2010-09-18 20:57
こんばんは。
色々触られたのですね。記事を読ませていただいて、大変参考になりまし
た。実は、来週、EOS60Dをお借りすることが出来るかも知れません。キ
ヤノンのデジ一は、使ったことがないので、ちょっと楽しみです。それから
偶然ですが、私もフィッシュアイに以前から憧れていて、今日、導入しま
した。小石川植物園で試し撮りをしましたので、あとでご覧ください。
Commented by らちあに at 2010-09-18 21:07 x
今年はAPS-C機を中心に色々出てきましたね。来年はフルサイズでしょうか?
でα55。私もとっても気になります。EOS RTを使っていたのでとても(笑)キャノンはもしかするとKissあたりでペリクル搭載してくるんじゃないですかねえ。Kissもいよいよ1800万画素になって、次の進化ポイントが見いだせない状況のように感じますので、いっそペリクルミラー搭載しちゃえ!と。希望入った予想ですけど(笑)
Commented by vimalakirti at 2010-09-18 22:04
こんばんは。
むかしは「バカチョン」、今は「デジカメ」、それ以外のカメラは持ったことが
ないので、こういう本格的なカメラは私にはエベレストより高く思えます。
こういうカメラから、糢糊さんのすてきな写真は生まれるのですね!
Commented by ohkujiraT at 2010-09-18 22:19
レポートありがとうございます。
α55は閉店間際のごく短時間先日触ってきましたが、連写はすごいですね。
60DとE-5参考になりました。E-5は来週にでも時間を作って触りに行きたいです。比較写真の現物を見てみたいです。
中古ZDレンズ狙いは私も同様です ^_^ E-5導入で予算が心もとないですが、手持ち機材の入れ替えとポイント総動員で、E-5を活かせる体制にしたいところです。
E-3桁はボリュームゾーンだけにほったらかしはもったいないと思うのは同意です。
小型はPENに任せるとして、リーズナブルに一眼レフを求める層はまだあると思うのですが…
いいレンズがあるだけにもったいない(特にステップアップする時には)。

Commented by saochan7k at 2010-09-18 22:39
こんばんは^^
私はオリンパスユーザーなのでオリンパスの部分のみ読ませていただきました!
「E-三桁機自体もう作られないよう」という所にがっくり。。。
カメラを本格的にやりたい、でもE-二桁や一桁は重量が重過ぎるという
私には本当に残念な話です。。。
今回はxDも無くなったようですね。
やっぱり世の中の流れは、SDなんですね~。
Commented at 2010-09-18 23:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-18 23:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-18 23:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 100-400IS at 2010-09-18 23:54
こんにちは。
随分カタログが揃っていますね。 (^^;)
私もMFカメラの時代には各社新製品が出るたびにカタログを集めていました。
個人的には、花写真中心なのでEOS7Dより60Dの方が欲しいです。
60Dもそれほど悪くはないスペックだと思います。
ただ新製品と言うことで7Dと同じような値段ですが、
今の50Dの値段まで下げろとは言いませんが、
7DとKissX4の中間位の値段になれば売れるんじゃないでしょうか。
でもまだ私は、当分40Dを使い続けるでしょうけど。 (^^;)

個人的にはEOSの視線入力が復活してくれないかなと、妄想しています。
ポチっと。
Commented by youshow882hh at 2010-09-19 00:20
こんばんは。 ゆーしょーです。
「More EOS60D、E-5、α55などについてのレポート」 も読ませていただきました。
すごく長い記事が書かれていますね。
私も20歳頃からカメラ・写真に懲りだし、8ミリシネも手がけました。
カメラ・・・に限らず、ステレオ、ビデオなども・・・1台買うのに、雑誌やカタログで
調べたものです。

超高級のカメラは大型で重く、若い頃ならいざ知らず、高齢となった今は
少しでも軽いカメラをと中クラスの一眼レフで撮影しています。
Commented by youshow882hh at 2010-09-19 00:22
ポチ♪
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:30
【nama3さん】
nama3さんの記事も読ませていただきました。
同じようなことをしていましたね(笑)
60Dは体感キャンペーンでしょうか。電子ダイヤルの操作を楽しんでください!
魚眼の作品見せていただきました。非常に参考になりました。また御願いします。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:30
【らちあにさん】
いやまったく、そのとおりです。
α55は人気で、実際のところ、一眼レフでKissの真の対抗馬というのは、間違いなくα55だと思います。
キヤノンがどう出てくるかですが、EISというミラーレスを開発中という噂もありますが、ペリクルの小型機も十分ありえると思います。
まあ楽しみですね。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:31
【vimalakirtiさん】
いやあお恥ずかしいカメラ馬鹿の話ですよ。
コンパクトデジカメなどの小さなカメラも大好きなのですが、それはまた別の機会に書きたいと思います。
実際のところ、私が買うのは、ほとんどが中古のカメラとレンズ達です。
奥が深いので困りものですね(笑)
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:31
【ohkujiraTさん】
私の記事、参考になりましたか。
そう言っていただくと嬉しいです。
私はほとんど中古だし、フォーサーズの将来不安のため機材のドナドナは出来ないです。
良いものを拾って残していくのが先決で、E-5は新型なのでもっと先になりそうです。
E-3桁はボリュームゾーンですよね!
私もそのことを言って、せめてα55のような形でよいから小型フォーサーズ機を残してほしいと社員の方に訴えてきました。
ohkujiraTさんもぜひ言ってやってきてください!
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:33
【saochan7kさん】
お読みいただき、ありがとうございます。
お気持ち、ものすごーーく分かります。
私も小さなカメラが大好きで、それでオリンパスに来たようなものですから、、、、、
私もオリンパスプラザでE三桁機を継続して欲しいと訴えてきましたが、saochan7kさんもぜひ声をあげてオリンパスに意見してください。
みんなの声が大きくなれば、α55のような形かもしれませんが、作ってくれるかもしれません。
E-5では、CFとSDのダブルスロットです。もうxDは終わりですね。これはしょうがないと思います。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:33
【鍵コメat 2010-09-18 23:04~2010-09-18 23:26さん】
了解しました。
検討中ですので、あとで連絡させていただきます。 
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:35
【100-400ISさん】
カタログは無料で綺麗な写真が見れるので、そのへんの雑誌より面白いです(笑)
60Dは良くできたカメラですね。問題は値段です。
そうか、100-400ISさんのような花カメラマンには最適ですね!
ぜひ買ってくださいよ(爆)
視線入力とペリクルミラーがリファインして復活したら面白いでしょうね。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 06:36
【ゆーしょーさん】
わざわざ読んでいただき、ありがとうございます。
ゆーしょーさんは御経験が長いので頭が下がります。
私も小型のカメラが大好きなのでオリンパスを愛用していますし、キヤノンの5D2もフルサイズでは一番軽いのです。
プロ機(EOS1Dシリーズなど)は、とても無理です。
ポチも感謝です。
Commented by M2_pict at 2010-09-19 08:07
ほんとに、オリンパスが先鞭をつけたものの多い事。
そして大手が追随して初めて市民権を得るという構図も、、、慣れたものです(^^;
しかし、オリにはそんなつまらん事にヘコ垂れずにがんばって欲しかった。
大変に難しい事も経営的に難易度が高い事もわかっていますが、それをしてきたからオリファンをやっている部分もありますから。
志の低い企業(ブランド)なんて、今時のモノの溢れる時代には無用以外何者でもありません。

で、モノとしてのE-5は存在感は見事。
クラシックフォーサーズの悲哀を一身に背負って虚ろに微笑んでいるようです。

α55はやはり面白い存在ですよね。
今後はこういった方向へと各社シフトせざるを得ないと思っています。
ソニーがソニーとしてカメラを造り始めた、そんな気がします。
Commented by maribell1225 at 2010-09-19 08:36
先ボチ
60Dは花など撮影するのにいいかなーと思います。
キャノン社の人に去年バリアングル出して欲しいと言ったところ「当社では無理だと思います」という回答でしたが、ここにきてフォーサーズ、やミラーレスのカメラも視野に入れているかもしれませんね。
SDですがやっぱりCFに比べると高速連写ではまたまだ!!
7Dの高速連写力は素晴らしいですね。
Commented by risaya-827 at 2010-09-19 08:55
おはようございます^^
おお、もうE-5を体感してきたのですね^^
関東では25日なので行きます♪
理彩也のカメラ歴はE-300 から始まって、E-510、E-3、E-30で〆
今は5D2で快適に楽しんでいます^^
ですが、かつてはオリンパス命・・・で過ごした日々が土台になっているので
未だにオリンパスさんとは縁を切りがたい^^;
でも、まだ触ってないので分からないけれど、何故か今回ほど購買意欲が湧かないカメラは初めて^^;
ただオリンパスの可動式液晶は使い勝手が良くて色々と楽しみましたよ♪
いずれにしても25日は楽しみに行って来まーす^^
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 12:29
【M2さん】
まったく御指摘のとおりです。
最後の名機E-5がいぶし銀のごとく一人屹立している将来の姿が浮かびます。
私はそうなったころにE-5を手に入れて、生涯の伴侶としたいと思っています。
キヤノン機は一台で十分で、壊れたら買うというパターンで安心していられますが、フォーサーズはフェードアウトしていきそうなので、一生使うためには何台も確保しておかねばなりません。
またそんな愛情を注いでやらなければならない、薄幸の魅力のあるシステムです(笑)
α55は話題になるだけありますね。私のような光学ファインダーが好きな者でも、これは面白いと思いました。
小型オリジナルフォーサーズは、こんな形でも存続してほしいのですが・・・
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 12:30
【フクロウままさん】
60Dは、おっしゃるように、花を撮るカメラとしては最適だと思います。
使用感とかの御報告をぜひ御願いします。
飛び物はやはり、7Dですね。
フクロウままさんには、必須の性能です。
キヤノンはいずれミラーレス機も出すでしょうね。
これからも楽しみですが、私はやはりキヤノンはフルサイズ一本で行こうと思います。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 12:31
【risaya-827さん】
おお、私と似たカメラ遍歴ですね。
E-1,E-300は今でも愛用していますよ。
私は、最近はキヤノンとオリンパスの二重システム体制です。
E-5は、地味な進化で、私も全く高揚感はないですが、カメラで一番大切なのは信頼性と画質なので、その点は保障します。
多分、オリンパスの最後のオリジナルフォーサーズの作品になりそうです。
ぜひ、見に行ってきてください。
御報告を楽しみにしています。
Commented by torotorotorori at 2010-09-19 21:22 x
20Dからずっと2ケタ機を買ってきましたが、7D購入で2ケタ機を買うことはもうないと思います。60Dはkiss~のステップアップ狙いと思いますが、立ち位置が難しそうです。
E-5はE-3を買わなかった理由の大きさ、重さがそのままなので残念です…
私が今回の新型機で一番魅力を感じるのはD7000です。K-7を持っていなかったら買ってしまったかもしれません(汗)
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 22:42
【torotorotororiさん】
20D当時は同一機種でしたが、お互いだんだん違うところに来ましたね(笑)
私は今後もキヤノンはフルサイズで行きます。
D7000はとても良いカメラのようですね。カタログはもらってきましたが、実機はまだ触っていません。高性能を690gという割と軽量なボディーに積んできましたね。
私はこれ以上メーカーを増やせないので、防塵防滴は660gのE-1でまだしばらく頑張ります。
Commented by kujirax1 at 2010-09-19 22:55
色々思うところもありましたが、E-5の注文に至りました。
アートフィルター、画像周りのハードとソフトの強化、SDの採用など、使い勝手に影響する部分が大きいので、採用となりました。惜しむらくは100mmマクロの進退ですね。。。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-19 23:20
【kujirax1さん】
おお、注文されましたか!
手にされた暁には、使用レポートよろしく御願いします。
私は、E-5はこれからの新製品ですので、安心して、あわてずゆっくり手に入れるのを楽しみ、いずれ生涯の伴侶としたいと思います(笑)
何よりあわてているのは、E-三桁機とZDレンズがもう発売されないことです。
懐具合と相談しながら、良品を探して、押さえるべきところは押さえて行きたいと思います。
Commented by メイド at 2010-09-22 00:46 x
初書き込み失礼します。510,EP2使いです

仰るとおり、オリンパスはことごとく期待を裏切りますね。E5がフラッグシップといっても、随行艦である2桁3桁機がいないのではただの特攻ですw

マイクロのプロ用を期待していたのですが、マイクロ高級コンデジに路線変更したようですね。パナがGH2を発表しましたが、彼らに遠慮しているのでしょうか…年度末まで様子を見て、動きがないようならパナに寝返ろうかなorz
Commented by mokonotabibito at 2010-09-22 05:11
【メイドさん】
はじめまして。
E-510は、私が友人から長期貸させていただいて、フォーサーズの虜になった原因のカメラです。E-三桁機の素晴らしさを体現しており、とても良かったです。
三桁機は無くして欲しくないですよね。
私は、さらに三桁機の良品中古を押さえて、フォーサーズのフェードアウトに備えようと思っています。こうなったらフォーサーズと心中です(笑)
マイクロの高級機は出ると思いますが、、、、アナウンスだけでも欲しいですよね。
<< 日本の車窓から ~切り番プレゼント PageTop 山と雲の織りなす情景 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon