模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
EOS7DとDMC-GF1が発表される!
2009年 09月 02日 |
久しぶりに、カメラ談義などを(笑)

昨日、キヤノンから、EOS7Dが発表されました。
また、本日は、パナソニックから、DMC-GF1が発表されました。

EOS7Dは、APS-Cデジタル一眼レフのフラッグシップ機であるようです。ニコンのD300Sに、対抗する機種ですね。秒8コマ、視野率100%、1800万画素CMOSセンサー、19点クロスAFセンサー、防塵防滴ボディーなど、てんこ盛りで、キヤノンの全力投球感が満ち満ちています。
f0140054_2149520.jpg

一方、DMC-GF1は、レンズ交換式デジタル一眼カメラとしては、世界最軽量で、285gを実現したマイクロフォーサーズ機です。
オリンパスのE-P1との大きな違いは、内蔵フラッシュを装備している点で、そのかわり手ぶれ補正機構は内蔵していません。やや質感も落ちる感じですが、その分、軽量化が図られています。
f0140054_21394516.jpg

どちらも魅力的なカメラですね。
EOS7Dは、鳥などの飛びモノを撮る方には最適でしょう。APS-C機としては、もうこれ以上のスペックは必要ないように思います。高級感もありそうなので、フルサイズが気にならない方には、究極の選択肢と言えそうです。
同時発表の、EF-S15-85mmはハイアマチュアのための標準ズームレンズとのことで、これも楽しみです。あと、新しいEF100mmF2.8L Macro IS USMは、マクロ派の垂涎のレンズになりそうですね。

DMC-GF1は、E-P1より手軽で、一般向けかも知れません。これだけ一眼が軽くなると、いわゆる高級コンデジと競合しますが、ハイアマチュアのサブカメラとしても使えるでしょう。
パンケーキレンズをつけた姿は、一眼とは思えません。一般的な撮影では、このカメラで十分かも知れません。


さて、私はとなりますと、様子見となりそうです。
私は何度も述べていますように、将来的には、(マイクロ)フォーサーズとフルサイズの併用を目論んでいます。そのフルサイズでの狙いは、フォーサーズと異なるボケ味と高感度耐性です。
EOS7Dは、素晴らしいカメラだと思いますが、APS-Cの高速連写&高級路線で、私の望むものとは少し違うのです。
現在、防湿庫に眠っているキヤノンのレンズ群の有効利用を図りたいところですが、それなら、やはり5DmarkⅡに行くのがいいかなと思います。これは予定通りなのですが、なかなか貯金が増えず実現しません(笑)

DMC-GF1は、現在愛用しているE-P1とカブりますし、軽い&フラッシュ内蔵より、今のところ手ぶれ補正のほうがメリットがあります。
もっとも、E-P1が出ていなければ、このカメラはマイクロフォーサーズに私が期待していた内容そのものです。E-P1が、手ぶれ補正内蔵という離れ業を実現したのが驚異的であったのです。
DMC-GF1の200g台の機動性は良いですね。E-P1より先に出ていれば、飛びついていたような気がします。


ということで、今回は、見送りたいと思います。
ただ、将来、アウトレットや中古で、EOS7DやDMC-GF1が安く手に入る場合は、ひょっとして・・・・、衝動買いは私の悪いクセなので注意しなければ・・・(爆)

ひとりよがりな与太話を聞いていただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。デジカメはどこまで行くのでしょうね。おおきに。
by mokonotabibito | 2009-09-02 21:45 | カメラ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/11855757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らちあに at 2009-09-02 22:22 x
一足先にフルサイズとマイクロフォーサーズ体勢に移行したワタシです。で、実際のトコロはどうなんだ?というと、「もうAPS-Cは要らない」です。フルサイズは高感度の画質も相当いいし、レタッチ耐性も高く万能選手です。欠点は大きさと重量。その欠点を補うのがマイクロフォーサーズってことで、とてもバランスがいいです。
裏を返せば、一台で全てをと思ったらAPS-Cの存在感が出てきます。ただ、7Dは800グラム超で5Dmk2と変わらない重量。値段も5万くらいの違いになりそうですよね。そうなると微妙かな?とも思います。
APS-Cの場合レンズの重量は軽くできるので、そのメリットはまだ生きてますけどね。
ただ、気合い十分の7D。キャノンの意気込みを感じます。1800万画素のAPS-Cって?と疑問な点もありつつ・・・。
Commented by miyatannaotan at 2009-09-02 22:47
EOS7Dは一桁なので、てっきり5Dの廉価版かと思ってたらAPS-Cなのですね。
なんで70Dじゃないんでしょね^^; GF1はレンズ交換式LX3っていう印象ですね。
軽さと別売りLVFには少し惹かれるところはありますが、E-P1ほどの魅力があるか
と言われると・・・やっぱE-P2までとりあえず待ちます。フルサイズはずっと先かな~。
Commented by たーし at 2009-09-02 22:50 x
いつも読み逃げしております。たーしと申します。自分は普段フォーサーズなので、フォーマットを変えるならフルサイズくらいじゃないと・・・と思っていたのですが、7Dは非常に魅力的ですね(フルサイズで周辺までフォーサーズくらいの写りが期待できるのか不明ですし)。使いたいと思わせるレンズが有ればCANONもいいかなと思っていたのですが、100mmはいつも使っているZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0とかぶるところはありますが良さそうですね。
GF1も同様です。自分もE-P1を使っているので、飛びついて買いませんが魅力的なカメラで・・安ければいつか買いたいと思わせるカメラですね♪
Commented by maribell1225 at 2009-09-02 23:01
先ポチ
mokonotabibito さんの情報を聞いて早速キャノンのHP見ました。
最近40Dの調子がおかしいので新しいカメラが欲しかったのですが、どうやって資金調達しようか思案中です。
私はまだAPS-C機の方がいいのでかなり心が動いています。
まだ2万枚ぐらいしか撮影していないのですがシャッターの調子があんまりよくないのです。
又例のカメラやさんで情報収集してみます。
少ないボーナス先倒しでゲットできたらいいのですが。
Commented by for-a-moment at 2009-09-02 23:34
同じ考えです!!5DmarkⅡと単焦点50㎜1.2Fを買う予定で貯金しています。このセットのうつりは言葉を失うくらいの写りをします。来年中にた手に入れたいです。ぜひフルサイズ買ってください
Commented by NIMITZ at 2009-09-03 15:01 x
こんにちは。
ついにAPS-Cのフラッグシップ機が出ましたね。
でも私には完全なスペックオーバーです。40Dでいっぱいいっぱい。(笑)
できればISOが3200というところを何とかしたいですが。
パソコンのように部品を交換できればやるんですけどね。(^^)ゞ
Panasonicも出してきましたね。
PENとはうまくぶつからないようにしていますよね。
このクラスはIXY 910ISで我慢です。私のカメラではないんですけどね。
カメラは40Dで一息つきました。当分このままだと思います。(^v^)
応援ポチッ♪
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:40
【らちあにさん】
全く同じように思います。
らちあにさんの後を追っております(笑)
7Dは、5DmarkⅡと、ほぼ同じ重さですよね・・・値段も微妙ですね。
やはり、5DmarkⅡに行こうと思いますが、E-P1で使ってしまい、なかなか貯まりません(笑)
まあ、そろそろデジカメの進化もゆっくりになると思いますので、あまり右往左往したくないですね。
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:40
【miyatannaotanさん】
ニコンもキヤノンもネーミングはよく分かりませんが、一桁台は高級機ということでしょうね。
50Dクラスは、中級機として存続するような気がします。
GF1は、確かにレンズ交換式LX3ですね。軽さが魅力だとは思いますが、E-P1ほどのインパクトはないですね。安ければセカンドカメラとして手に入れても良いかなと思います。
私はカメラ馬鹿なので、いろいろ妄想してしてしまいます。すいません。
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:41
【たーしさん】
コメントありがとうございます。
私は、銀塩時代は、キヤノンだったので、フルサイズのレンズ資産があって、それもフルサイズ併用の目的なんです。
普段の撮影は、フォーサーズで十分ですね。
私も、E-P1を愛用しています。GF1も安ければセカンドカメラに良いでしょうね。
私は、カメラ馬鹿なので、放って置けば、いろいろ衝動買いをしてしまいます(笑)
こうしてブログで宣言して欲望を押さえている次第です・・・
今後とも宜しく御願いします。
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:41
【フクロウままさん】
7Dは、APS-Cの最高峰だと思います。
私も7Dのニュースを聞いて、真っ先に、フクロウままさんを思い浮かべました(笑)
まさに、鳥を撮られる、ままさんに最適のカメラだと思います。
バズーカにはピッタリですよ!
ぜひ手に入れられて、ご報告を御願いします。
私は、5DmarkⅡなんですが、先立つものがなくて、とほほ・・・です。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:41
【for-a-momentさん】
おお、同じですか!
普段は、フォーサーズで十分ですよね。
E-P1も含めて、オリンパスのカメラに満足しております。
ただ、私は、キヤノン用レンズが沢山あるので、その活用ができず少々あせっております。
先立つものがなくて、とほほです(笑)
Commented by mokonotabibito at 2009-09-03 19:42
【NIMITZさん】
そうですね、APS-Cの最高級機のようです。
キヤノンとしては相当力が入っているようです。
私も普段の撮影では、フォーサーズ機で十分ですね。
ただカメラ馬鹿なので、ついハイスペックなものが欲しくなるので、メーカーの戦略に乗せられないよう注意しています(笑)
私も秒8コマなんて必要ないのです。。。。
パナソニックも頑張っていますね。
物欲を刺激されないようにしなければいけませんね(爆)
ポチ感謝です。
Commented by nama3 at 2009-09-05 05:39 x
  最近、私も模糊さんと同じことを考えています。マイクロフォーサーズと
フルサイズの併用です。パナのGF1は、私もあまり食指が動きませんが、
同時に発表されたレンズの方は気になります。
 フルサイズ機は、大きさ、重さ、レンズを含めた価格を考えると当面は、
いらないかなと思うのですが、気になって仕方がありません。
Commented by mokonotabibito at 2009-09-05 18:57
【nama3さん】
同じことを考えておられたんですね!
小さな写りの良いカメラに、大きな存在感のあるカメラ。
軽いマイクロフォーサーズを主にして、たまにフルサイズなんて贅沢ですね。
まあ、カメラファンの夢かもしれませんが、なんとか実現したいものです。
<< 日本最北端の駅:稚内 PageTop 礼文島(24) 礼文島の食べ物たち >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon