模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
最果ての花の浮島 礼文島(1)
2009年 08月 06日 |
旅から帰ってまいりました。また、これからも宜しく御願いします。

今回の旅の最大の目的は、礼文島の高山植物の写真を撮ることでした。
なにしろ、礼文島は、冷涼な気候で、風が強く年中霧が発生するため、海抜0mから高山植物が自生する、花の浮島なのです。
かかとを痛めている私にとって、日本アルプスの高山に登ることなく、野生の高山植物を見ることができる礼文島は、夢のような島でした(笑)

最高気温17度だった礼文島では、暖流と寒流が出あう関係で、天候が刻々と変わり、霧がいつも発生し、風も強く、高山植物を見るため低い山を歩き回るだけでもウィンドヤッケなどの防風着が必要でした。まさに、日本アルプスの高山帯を歩いているような気分でした・・・

「花咲き乱れる澄海岬」(礼文島)
f0140054_19422729.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

そして、礼文島を楽しんだ後は、美しい山を擁する利尻島や、最果ての都市である稚内、サロベツ原生花園など北海道最北部の大自然も満喫してきました。徐々に写真をアップしていく予定です。

機材は最低限に絞り、E-P1+M.ZUIKOの14-42mmF3.5-5.6と、E-520+ED40-150mmF4.0-5.6という軽量コンビにしました。
これは、スナップや風景はE-P1の標準ズームにまかせて、花を小梅望遠ズームで撮ろうという目的でした。

というのも、礼文島では高山植物が厳重に保護されており、花を取ったり触ったりするのはもちろん駄目で、歩道から植物帯に「踏み込む」ことも禁止されています。高山植物の根が痛むのと、我々が無意識に運んでくる靴底の外来植物の種が生態系に悪影響を及ぼすからです。草むらに三脚を立てるなど、厳禁です。

踏み込めないということは、当然、望遠系が必須です。さらに、普通なら近づいたり遠ざかったりする人間ズームも出来ないので、望遠ズームが最適なのです。
換算80m~300mmで撮れる小梅望遠ズームは、超軽量でもあり、とても活躍してくれました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。これからブログを再開します。ありがとうございます。
by mokonotabibito | 2009-08-06 19:43 | 北海道 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/11680888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らちあに at 2009-08-06 20:23 x
小型軽量E-P1は旅カメラに最適ですよね。
礼文島は大学3年の時に行きました。ちょっと丘っぽいところに高山植物!!って感動しましたね〜(笑)北海道は気候区分が違うんだなあと実感した瞬間でした。
船が停泊してる時間の短い滞在だったので、今度はじっくり訪れてみたいです。
ウニ丼もあることだし(笑)
Commented by miyatannaotan at 2009-08-06 21:16
wow! はじめからとんでもなく素敵な景色ですね。
礼文島でしたか。そこまで最果てとは・・・^^; 標準ズームもすごい精細な描写。
ひんやりして綺麗な空気だから余計にそうなのかな~? 「すかいみさき」という
名前もロマンティックで素敵・・・^^ E-1、E-300お留守番ご苦労様でしたね(笑)
Commented by engel777engel at 2009-08-06 21:20
花の浮島。。澄海岬。。。夢のような世界ですね。。
EP-1はさぞ活躍したことと思います。。
特に40-150mmズームレンズが活躍されたであろうことはことは十分察しがつきます。
私もこのところこのレンズ持ち歩くことが多いです。理由はまさにも模糊さんのおっしゃるとおり、適度なヒキもとれるし、少し距離をおいて気軽にお花のヨリが撮れるのは最高。。
利尻は昆布でよく知っています。。。
ポチッ♪
Commented by kujirax1 at 2009-08-06 22:27
おかえりなさいませ。
良いところにいってきたのですね。
さっそくのE-P1など真旅カメラセットですね。
話を伺っただけでも行ってみたくなる場所ですね(^^
Commented by ohkujiraT at 2009-08-06 22:45
おかえりなさ~い。
いい風景ですね。お花畑がとても素敵と雑誌の記事で読み、それ以来、あこがれの地です。
南の島でのんびりもいいですが、北海道の大地を往くのも気持よさそうです。
このあとのお写真を楽しみにしています。
ポチっと!
Commented by meteortrain at 2009-08-07 02:18
北の果てからおかえりなさーい。
礼文島=お花畑なのですよね。いいなあ〜〜〜
ぽちっ!
Commented by nama3 at 2009-08-07 02:28 x
 ご無沙汰しています。
自分にとって、今、北海道で行ってみたい場所ベスト3は、
1礼文島2日高山脈3利尻島です。写真を見た瞬間、「ああ
っ」て思いました。これから模糊さんのこのブログ、当分毎
日ROMさせていただきます。気分はワクワクです。勿論
ポチッとさせていただきました。
Commented by kazenofukuoka at 2009-08-07 04:05
おお!旅って、礼文島、利尻、北の果てに行ってこられたんですね~。
軽量コンビでも、すばらしい風景です。
私は道産子ですから、北海道は夏も冬も大好きです。
人が入らないことで自然が守られる。
ルールを守って、自然を大切に残していきたいですね。
Commented by NIMITZ at 2009-08-07 06:42 x
こんにちは。
旅先は北海道だったんですね。行ってみたいなぁ~。(*_*)☆\(^^;)
北海道にお金を落として行ってくださりありがとうございます。
私は利尻、礼文島へは行ったことがないんです。
もう少し南にある天売、焼尻島へ行った時、船によってから恐怖でして。(>_<)
稚内方面は自然が豊かだったと思います。
北海道の中でも稚内市以外は開発がほとんどされていない地方ですからね。
旭川ー稚内は日帰りコースなんですよね。意外と近いんです。
かなり涼しかったのではないでしょうか。
旭川は遅れて夏がやってきました。暑い暑い。(´д`ι)アァ
利尻、礼文へは一度行ってみたいです。利尻富士を近くて見てみたいですね。
応援ポチッ♪
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:51
【らちあにさん】
そうですね。
スナップや旅の風景ならE-P1で十分だと思います。
ただ、旅の花マクロとなると途端に難しくなります(笑)
礼文島は良いですね。
特に夏が冷涼な気候なので、高山植物には最適です。
宿の人に聞くと、この7月は、ほとんど太陽が輝く日がなかったそうです。
ウニも美味しかったですよ(笑)
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:53
【miyatannaotanさん】
素敵な景色ですか。
ありがとうございます。
ご指摘のとおり「スカイ岬」と呼びます。
文字どおり海の水か澄んでいて、とても爽快な場所でした。
花も咲き乱れておりました。
贅沢かもしれませんが、小型軽量の防塵防滴カメラが欲しかったです(笑)
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:53
【engel777engelさん】
そうそう、40-150mm小梅望遠ズームがとても役に立ちましたよ。
礼文島のように道から植物帯に踏み込めない場所では、最適なレンズでした。
日本の最果てで、野生の高山植物に囲まれて、確かに、私には夢のような世界でした。
ただ、冬は何も出来ないので通年暮らすのは辛いですね。
夏は利尻礼文で、冬は八重山諸島なんて生活ができたら素晴らしいでしょうが・・・・
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:54
【kujirax1さん】
ただいまです(笑)
本当に素晴らしいところでした。
いつも霧が立ち込めているので、写真は難しかったですが、快適でした。
ただ、夏でもこんなに冷涼ということは、冬が辛いでしょうね・・・・
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:55
【ohkujiraTさん】
ただいま帰ってきました・・
冷涼な気候で、海の傍から高山植物が咲いていますので、散策も楽ですよ(笑)
ただ、霧がすぐに発生し、この7月は輝く太陽の青空を見ていないと宿の人が言っていました。
風景写真は、相当粘らないと良いのが撮れないので、私は花の写真に集中しました・・・
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:56
【meteortrainさん】
北の果てから、ただいまです(笑)
礼文島は海抜0mから高山植物が咲いているので、以前から行きたかったのですが、やっと夢を果たせました。
霧の島でもあるので、良い風景写真は撮れませんでしたが、花はいっぱい撮ってきました。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:56
【nama3さん】
礼文島、お好きだったのですね。
実は、私も、あこがれの島でした。やっと夢を果たせました。
ただ、ご存知のように霧が始終発生する場所なので、風景写真は良いのが撮れませんでした。
この霧と風が大きな樹木の生育を防いで、高山植物を育てているので納得しました(笑)
アップの花の写真は撮ってきましたので、楽しんでいただければ幸いです。
ポチも感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 19:58
【kazenofukuokaさん】
北の果てを楽しんできました。
ただ礼文島は霧と風の島でもあり、めったに晴れず、今年は特に天候不順だそうです。
でもこの自然の厳しさが、高い樹木の生育を防いで、高山植物をそだてているのですよね。
だから霧だらけの風景写真ばかりになりました(笑)
おっしゃるとおり、この素晴らしい自然を守っていきたいですね。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-07 20:00
【NIMITZさん】
そうですね、天塩あたりからは、荒涼たる風景でしたね。
エゾシカも沢山、見ました。
昔、稚内までは行ったのですが、利尻礼文に行く夢を、やっと果たせました(笑)
高山植物が好きなので、私には夢のような世界でした。北海道は良いですねえ。
また、利尻礼文は霧が多く風が強くて、冷涼で快適でした。
最高気温17度だったのですが、大阪に帰ってくると最高気温34度でした(爆)
身体が溶けそうです・・・・
ポチ感謝です。
Commented by kyk73 at 2009-08-07 20:19
素晴らしい景色、雑草が生き生きですね。
また拝見したいので、リンク頂ます。
Commented by maribell1225 at 2009-08-07 23:20
こんばんは先ポチです。
PEN E-P1 職場でも話題となっています。
花咲き乱れる澄海岬いい時期に撮影に出かけられて羨ましいです。
おみやげのお写真ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-08 17:24
【kyk73さん】
はじめまして。
素晴らしい景色ですか。
ありがとうございます。
私は、旅や花が好きなので、高山植物が咲き乱れる礼文島は最高でした。
リンクしていただいたそうで、感謝いたします。
これからも宜しく御願いします。
Commented by mokonotabibito at 2009-08-08 17:24
【フクロウままさん】
E-P1を持って旅に出てきました。
礼文島は、野生で高山植物が沢山自生しているので感激でした。
今まで植物園でしか見られなかった花が、自然の風景の中に咲き乱れていました。
これから少しづつ花の写真をアップしますので、宜しく御願いします。
ポチ感謝です。
Commented by vimalakirti at 2009-08-08 20:31
おかえりなさい! お待ちしていました。
北海道の風を送っていただけるのは、何よりうれしいです。
私のふるさとは道南ですが、北海道です。道北にも知人がたくさんいて、
とても懐かしいです。これから、楽しみにお邪魔します。ポチポチ~♪
Commented by mokonotabibito at 2009-08-09 17:42
【vimalakirtiさん】
帰ってきました。
最高気温17度の快適な礼文島から、本当は帰りたくなかったのですが・・・(笑)
北海道が故郷でいらしゃるのですね。
花の写真が中心になりますが、楽しんでいただければ幸いです。
<< 礼文島(2) 「トウゲブキのあ... PageTop 冬のオランダ(4) オランダ論 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon