模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
住吉界隈散策(3) 住吉大社と太鼓橋
2009年 06月 26日 |
歩いていると、やはりここに行き着いてしまいました。
住吉大社は、日本でも有数の古い神社です。

神功皇后が三韓遠征より帰還した際、ここで神命を受け創建されたと伝えられます。
古墳で有名な仁徳天皇や応神天皇とも関係が深く、住吉大神は河内王朝の守護神とされます。

近くの住吉津は、古代の国際港でもあり、シルクロードの日本の玄関でした。
ここは、古代大和王権の外交・航海に関連した神社であることは間違いないです。

摂津国の一の宮、住吉神社の総本宮でもありますが、地元大阪では「すみよっさん」と呼ばれ、毎年初詣の参拝者が大阪で一番多い神社です。
f0140054_194842100.jpg

このマクロレンズ、歪曲がないので、結構建築物を撮っても面白いです。
f0140054_19493148.jpg

住吉大社駅前通り
f0140054_19504010.jpg

反橋(太鼓橋) 最大傾斜は約48度の純木造の橋です。地上と天上を結ぶ虹に例えられています。
今では、住吉神社の象徴ですが、これは慶長年間(16世紀末~17世紀初頭)に淀殿が寄進したものです。下の池は当時の入り江の名残りで、海岸線がここにあったようです。
f0140054_19532412.jpg

f0140054_19543521.jpg

OLYMPUS E-1 with ZUIKO Digital 50mmF2 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。日本最古級の神社をお楽しみください。おおきに。
by mokonotabibito | 2009-06-26 19:59 | 大阪 | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : https://mokotabi.exblog.jp/tb/11394845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Photo of the.. at 2009-06-26 22:28
タイトル : 喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その2:住吉大..
「その1」をアップしてしばらくたっていたが、下の記事のコメントにて、D氏に発見されたこともあり、あわてて「その2」を掲載することにした。 なお、「その1」でも述べたが、この連載のみこの文体での記述となる。 しばらく住吉大社で撮影した後、名古屋からこられたH殿、P氏、D氏と合流。4人で散策&撮影を開始した。 その1で、街中の撮影を考慮して軽装備にしたと記述したが、御三方もGR Digitalやパンケーキレンズを装着したPentaxと軽装備であった。「喰い過ぎメタボで肥える人」が今回の趣旨と...... more
Commented by vimalakirti at 2009-06-26 21:01
こんばんは。
なんと見事な太鼓橋でしょう! 私は小さい頃、こういう橋を渡るのが苦手で、
こわくて這って歩きました。今は大丈夫です! と思ってよく、写真を見たら、
ちゃんと階段のようになっているのですね~ (^ー^)。
Commented by kokokara-message at 2009-06-26 21:53
おじゃまします。
子供の頃、父に連れられ、ちんちん電車(阪堺上町線)で初詣にいったことを思い出しました。また中学の頃、鳥居すぐ近くの廉売で有名な時計店で腕時計を買ったことも思い出しました。写真は、過去の記憶を賦活させ、そして未来へと橋渡しする役割をになっているようにも思いました。ポチィ!
Commented by engel777engel at 2009-06-26 22:22
これが大阪の住吉神社ですか。。。私にとってこのお写真か゛住吉神社のおめみえ、ありがとうございます。
私も今このレンズに夢中になっていることもあって、ついレンズのことになってすみません。。
鳥居まわりの街の景色・人の動き、太鼓橋まわりの風景、このマクロレンズこうしたスナップにも使える優れものですね。。
確かに歪みがないし、独特の空気感をだしてくれるところがまた好ましい。。
Commented by ohkujiraT at 2009-06-26 22:38
こんばんは。
昔の入り江の名残だとすると、なんだか歴史のロマンを感じますね。
この橋は大きくて足場が広めなので、橋の上からでも写真も撮りやすいです。
トラックバックありがとうございました!
ポチっ!
Commented by maribell1225 at 2009-06-26 23:22
今晩は(^^)
「すみよっさん」結婚式の紹介で見た記憶があります。
朱色の橋インパクトがありますよ。
河内王朝は仁徳天皇陵を作るぐらい強大な勢力があったみたでその名残のお写真ありがとうございます。
Commented by kujirax1 at 2009-06-27 01:01
河内王朝かんけいですか。確かに畿内は色々歴史も深いですからね。
歴史の重さですよねー。
鳥居の前の商店街が楽しそうですねー。
Commented by yozora_nagameyou at 2009-06-27 01:06
こんばんは。
頭から2.3.5枚目のお写真が好きです。
見ていて落ち着けるお写真ですね♪

ぽちっと☆
Commented by NIMITZ at 2009-06-27 02:34 x
こんばんは。
住吉大社はさすがに有名ですね。初詣は明治神宮の次くらいに多いのでは。
やはり歴史のある神社なんですね。伊勢神宮とどちらが古いのでしょう。
伊勢神宮は神話の世界までさかのぼりますのでわからないですよね。(^^)ゞ
場所は普通の住宅街にあるようですね。面白いです。
北海道神宮(札幌)や上川神社(旭川)は住宅街とは離れています。
近畿と北海道では同じ日本でもかなり文化が違いそうですね。
エジプトとカリフォルニアといった感じでしょうか。(笑)
応援ポチッ♪
Commented by miyatannaotan at 2009-06-27 06:01
2枚目がデザインされた感じで面白いですね~。
やはりこのレンズは手に入れるべきかなあ。。。それとも100マクロを待とうか?
値段がかなり違いそうですがねぇ。
Commented by gogoasia at 2009-06-27 11:55
住吉区民に言わせると住吉は文字通り住みやすい
ところだそうです。

わたくしも住吉、阿倍野界隈になぜか惹かれます。
繁華街もキタよりミナミが好きですし。。。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:48
【vimalakirtiさん】
見事な太鼓橋ですか。
ありがとうございます。
これは結構怖いですよ。階段のようになっていますが、角度が急です。
私も、写真を撮っていると、年配の方に、「この橋のむこうに行きたいのですが、この橋しかないのですか?」と尋ねられました。「向うから回っていけますよ。」と教えてあげましたが、やはりお年寄りには無理だと思います。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:48
【kokokara-messageさん】
お父上との初詣の思い出がよみがえられたのですね。時計を買われたこともですか。
私の写真が、お役に立てたようで、嬉しい限りです。
上町線に乗られたということは、天王寺から来られたのでしょうね。
この界隈は電車や路面電車がたくさんあって、それも情緒を誘いますね。
ちんちん電車もいつか撮ろうと思っていますが、なかなか良いところだと思います。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:49
【engel777engelさん】
住吉神社の名前は、全国に鳴り響いているようですね、嬉しいことです。
マクロレンズの撮影を褒めていただき、ありがとうございます。
このレンズしか持っていかなかったので、無理やりスナップ撮りましたが、結構いけるのですよね。
私も今、このマクロレンズに、はまっています(笑)
マクロレンズの世界は深いですね・・・
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:50
【ohkujiraTさん】
そうですね。
江戸時代初期までは、住吉神社は海に面していたみたいですね。
歴史のロマンがいっぱいです。
ohkujiraTさんの本格的な太鼓橋の写真が頭にあって、個性を出そうと撮ってみましたが、なかなか難しいものです。
トラックバック返し、ありがとうございました。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:50
【フクロウままさん】
「すみよっさん」は結構全国にも支社があるので有名ですね。
ここが総本宮です。
河内王朝はこのあたりを地盤としていたみたいです。
古代から現在の初詣まで栄えている住吉大社は、本当に歴史の宝庫でした。
出雲大社や伊勢神宮にも匹敵する歴史だと思います。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:51
【kujirax1さん】
そうなんです。
ここはひときわ歴史の古いところで、現在も「すみよっさん」として栄えているのが面白いです。
神宮皇后は実際はいつ頃の人なのか、卑弥呼にも比せられる人なので、よく分からないです・・・
駅前商店街も面白いですよ。
またいつか撮影アップしたいと思います。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:51
【yozora_nagameyouさん】
2.3.5枚目の写真がお好きですか。
ありがとうございます。
これは、マクロレンズですので無理やり撮った感がありますが、落ち着ける写真と言っていただいて嬉しいです。
まあ、100mmF2望遠レンズとしても十分使用できますので、面白いレンズですね。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:51
【NIMITZさん】
おお、北海道にまで住吉大社の名前が鳴り響いていますか。
この住吉大社に、伊勢神宮、出雲大社あたりになると、神話と歴史のはざまの世界で、実際の創建年代は分からないですね。。。
神宮皇后自体、卑弥呼に比せられることもある人ですから、よく分かっていません。まさに古代史のロマンですね。
ここは昔は海に面して建っていた神社のようで、現在は大阪市が膨れ上がり、住宅街の中になってしまっています。
北海道は、まだまだ広いですから、神社も余裕がありますよね。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:52
【miyatannaotanさん】
二枚目が面白いですか。
ありがとうございます。
このレンズは、100mmF2望遠レンズとしても使えますから、スナップにも適しているようです。
100マクロは、多分素晴らしいレンズになりそうですが、なにせ換算200mmですから、使い方は限られるかもしれませんね・・・
私も余裕があれば欲しいですが、E-P1を予約してしまったので、買えないです(爆)
Commented by mokonotabibito at 2009-06-27 16:53
【gogoasiaさん】
なるほど。
住み良し区ですね!
地名の由来とする説もあります。
私もおっしゃるとおりで、大阪の南部には親しみがあります。
その昔は、このあたりが日本の玄関だったのですね。
これからもこのあたりを撮っていこうと思いますので、宜しく御願いします。
Commented at 2009-06-27 22:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mokonotabibito at 2009-06-28 15:05
【鍵コメ at 2009-06-28 10:25 さん】
「縮小専用」や「ちびすな!」を使用して600×400程度の大きさにされるのが良いと思います。圧縮後の画像のファイルは、エキサイトが500KB以上は載せられないのですが、ぎりぎりまで高画質にするより、余裕を持って200KB台で十分だと思います。
画像操作に慣れてから、フォトショップ・エレメンツなどの、ソフトウェアでレタッチされると面白いですよ。徐々に進んでいってください。
ポチ感謝です。
<< 住吉界隈散策(4) 住吉大社の... PageTop 住吉界隈散策(2) 住宅街の花 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon