模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
タグ:PEN E-P1 ( 49 ) タグの人気記事
|
2010年 08月 22日 |
昨日の感激の余韻が残る日曜日です。。。
BEGINの名曲「オジー自慢のオリオンビール」に、次のような一節があります。
♪~野球応援甲子園、明日は準々決勝ど、夜から応援しておくさ~♪
なんか、まさにそんな気分の一週間でした。
興南高校、ありがとう!!

沖縄に恋しています。片思いなのは分かっているのですが、この思いは止められません(笑)
f0140054_11443151.jpg

思えば、いつころから沖縄が好きになったのでしょうか。
私は、京都生まれの大阪在住で、沖縄とは全く関係がありませんでした。
ただ中学生時代は、歌手:南沙織さんのファンで、その南国的な雰囲気は沖縄へのあこがれをかきたてるものでした。
私の沖縄の原点は、南沙織さんにあると思います。
f0140054_1147532.jpg

そして、大学に入り、船で二週間ほど沖縄旅行をして、沖縄の自然と文化に衝撃を受けました。安宿や民宿を転々として、いろいろな島に行く放浪のような旅でしたが、これはその後の旅好きとなるきっかけともなりました。旅することで、今まで見えなかったものが見えてくることに気づいたのです。
次の年には、初の海外旅行にも行くようになり、大学の夏休みは海外放浪に費やしました・・・

その後、社会人となり、忙しいサラリーマン生活の中で、なかなか沖縄には行けませんでした。ただ、常に頭の片隅に沖縄に行きたいという気持ちがあったような気がします。
f0140054_11452445.jpg

それから長い年月が流れました。。。
やがて、私の第二の沖縄マイブームが訪れました。来るものが来たのです。
その契機は、沖縄音楽の隆盛であり、私も年をとりサラリーマン生活にいささか疲れが出てきたことです。

りんけんバンド、ネーネーズ、BEGIN、夏川りみの皆さんの歌声は決定的でした。
そして毎年、大阪で行われる琉球フェスティバルは定番となりました。
暇をみつけては、沖縄に行くようになり、せわしない都会で傷ついた魂を癒してもらい、元気をもらってまた働くという形になりました。
f0140054_1146122.jpg

金曜日の仕事を終えてから飛行機で那覇に飛ぶというパターンが多いのですが、もう沖縄行は20回以上になると思います。
今や沖縄は、私のエネルギーの源であり、復活の呪文です。

しかしながら、物事にはバランスというものがあります。
「沖縄に住んだら、好きすぎて死んでしまうかも」と語ったのは、Coccoさんですが、私も同じような思いです。
沖縄には魔力があります。沖縄に惚れすぎると、一木一草どころか落ちている物とか全部気になって、どこにも着けなくなるでしょう。
全てを投げ打って、身を滅ぼすことは出来ません。沖縄に恋しても、破滅的な恋にしたくありません。
今の生活があるからこそ、沖縄を楽しめるのです。
そんな意味で、自制しながら、沖縄に感謝しながら、沖縄以外の場所も旅して、生きて行きたいと考えます。

沖縄よ、ありがとう!!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。恋の告白でした(笑)。にへーでーびる。
2010年 04月 02日 |
今日も、私事の記事ですいません。
早くも新しいチャレンジのひとつに行ってきました。

写真を撮る予定ではなかったのですが、重要文化財の見事な建物が沢山あり、思わず身につけているE-P1でパチリ。
f0140054_22591599.jpg

ある研究グループに参加させていただくことになりました・・・
f0140054_2302924.jpg

相国寺をこの角度で見たのは、はじめてでした。
f0140054_2313393.jpg

天候が変わり比叡山の手前に「虹」が出てきました。これも思わずアートフィルター:ポップアートでパチリ。
f0140054_2322955.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital 14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。虹が祝ってくれたようです。ありがとうございます。
2010年 03月 15日 |
花の写真だけでなく、小石川植物園らしい情景もおおくりします。

ラクウショウの不思議な姿を、ファンタジックフォーカスで捉えてみました。
ラクウショウは、北米原産の針葉樹で、湿地に植えると幹の周りに気根(呼吸根)が出てきます。沼沢地に生えることが出来る変わった樹木ですね。
f0140054_1954281.jpg

小石川植物園の有名な井戸です。
小石川養生所は貧困者のための施療所で、徳川吉宗の時代:享保7年(1722年)につくられ、明治維新まで続きました。この養生所の井戸は非常に水質が良く、大正12年の関東大震災の際に避難者の飲料水として大いに役立ったそうです。
まさに多くの人を救ってきた「命の井戸」ですね。
f0140054_1954372.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital 14-42mm F3.5-5.6

<追記>
一番目の樹木を最初「ラクショウ」と表現したところ、100-400ISさんより御指摘を受け、「ラクウショウ」が正しいことが判明いたしました。
「落羽松」ですからラクウショウですよね。以前から知っていたのですが、名前を間違えて記憶していました。全くもって、私の思い込み・勘違いでした。
さっそく「ラクウショウ」に書き換えさせていただきました。
教えていただいた100-400ISさんに感謝しますとともに、間違った情報を発信したことについて深くお詫び申し上げます。

ラクウショウ(落羽松)<学名:Taxodium distichum
スギ科ヌマスギ属で、落葉する針葉樹なので、この名前がついたようです。別名:ヌマスギ(沼杉)ともいいます。 大木になり、全体の感じは、メタセコイアに似ています。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。享保の時代からの歴史を感じますね。ありがとうございます。
2010年 03月 12日 |
期待通り、梅が満開でした。
梅を撮影に来ているカメラマンも沢山見かけました。
ここはまず広角だなあと思い、カバンからE-P1を出して、撮ってみました。換算28mm相当の画角です。
f0140054_2051192.jpg

f0140054_2055336.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

下のエントリーのサクラツツジの二種類の作品に対する御意見ありがとうございました。
意外に濃い目の作品がお好きな方が多いのに驚きました。
非常に参考になりました。心より感謝いたします。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。やはり梅は綺麗ですね。ありがとうございます。
2010年 02月 27日 |
なにかと世間を騒がせているトヨタ・プリウスですが、ハイブリッド車として、道を切り開いた功績は大きいですね。

私は、会社のイメージ戦略から、仕事でハイブリッド車を使う機会が多いので、トヨタ・プリウスやホンダ・インサイトをよく運転します。
ハイブリッド車の燃費は驚異的で、この点に関しては確かに地球環境に良いと思います。ただ、バッテリーで駆動している状態の時は、あまりに静かなので、老人の方が気づかれないケースがあり、ひやっとする場面がありますね。

今回、会社に新しいインサイトが納入されましたので、さっそく仕事に使い、待ち時間にカバンからE-P1を出して撮影しました(笑)

まだ、トータル57kmしか運転していない新車です。
f0140054_2394592.jpg

ナビの保護フィルムも、まだはがしていません(笑)
f0140054_23103480.jpg

新型の印象は、空気抵抗を軽減するため車体が流線型で、背もたれが後方へ傾斜したような姿勢になるので、私のようなおっさんには、ちょっと運転しずらいです・・・
性能にこだわる人は別にして、加速とかブレーキとかは問題ないです。

ただ、ヒップアップで後ろが上がっているので、後方視界がピラーで上下分割され、バックミラーも二分割されたように見えます。これも最初はとまどいました。
f0140054_2312434.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital 14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今はハイブリッドの時代かも知れませんね。ありがとうございます。
2010年 02月 24日 |
先日、米国オリンパスのプロダクトマネージャーであるRichard S. Pelkowski氏が、「フォーサーズも二年以内に完全にミラーレスに移行する」と発言して、波紋を呼んでいます。

その直後、PMAで、オリンパスは、先日のマネージャーの完全ミラーレス化発言を公式に否定していますが、混乱ぶりがうかがえます。

ミラーレス機のAF性能向上や電子シャッター等に技術的な目途が立ち、その自信の表れから来る発言と思われますが、「二年以内に完全に」というのは眉唾だとしても、将来的に「完全ミラーレス化」という話は本当にあり得るのでしょうか?
従来のフォーサーズシステムをミラーレス化して存続させるとすると、マイクロとのすみ分けは、どうなるのでしょうか?

マニアックな話なので、続きはMoreへどうぞ!

「わがフォーサーズ三銃士」 (アートフィルターのラフモノクロームで撮影)
f0140054_19434138.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日はマニアックな話ですいません。ありがとうございます。

More フォーサーズの未来
2010年 02月 08日 |
近づくと広角でないと撮れないので、E-P1を取り出し、大阪城を撮りました。
カバンの隅に隠し持てる便利なE-P1の威力です(笑)

広角は、望遠とはまた違った城姿が捉えられます。
f0140054_222588.jpg

f0140054_2223814.jpg

f0140054_2231512.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。大阪城もいろいろば表情がありますね。ありがとうございます。
2009年 11月 13日 |
オロロンラインをレンタカーで飛ばしていると、日本海に面した鰊番屋に道の駅がありました。
ああ、これは、NIMITZさんのブログ で見たところだなあ・・・と思い写真を撮りました(笑)
ニシンが沢山獲れた頃は、栄えたのでしょうね。
f0140054_19495138.jpg

海もとても綺麗でした。雲も素敵でした・・・
f0140054_19502686.jpg

「カップル達の風景・・・」
f0140054_19512747.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。北海道は、やはり素晴らしいです。ありがとうございます。
2009年 11月 12日 |
この夏の北海道旅行は、とても良かったですが、ちょっと時間が経過してしまい、思い出になりつつあります(笑)

忘れないうちに、いくつか印象的な思い出を綴っておきたいと考えました。。。

ポケモンンジェットとの遭遇。
「ポケモンンジェットで行く空の旅」というのが子ども達に人気なようですね。
ohkujiraTさんの那覇空港のエントリー でも、このポケモンジェットが掲載されましたので、私もあわててアップさせていただきます。アートフィルター(ポップアート)使用。
f0140054_2012939.jpg

千歳空港での人気のお店「花畑牧場の生キャラメル」
すぐ売り切れるそうですね。
f0140054_20131592.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital ED14-42mm F3.5-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。まだまだ北海道の写真はありますよ(笑)。ありがとうございます。
2009年 10月 31日 |
今日は、kujirax1さんに教えてもらった「大人の科学 vol25」を買いに行きました。
もちろん、お目当ては、ふろくの『二眼レフカメラ』です。

「大人の科学」は、学研の大人版「科学と学習」マガジンで、毎号、素敵な付録がつきます。
今回は、なんと懐かしの『二眼レフカメラ』がついているのです。
カメラ馬鹿の私は、もちろん楽しみにしていました。2500円で、雑誌としては高いですが、カメラとしては安いですね(笑)
f0140054_2283481.jpg

中を開けると、おおこれは・・・まるで精巧なプラモデルではありませんか!
うーん、、、、よーし、挑戦するぞ!
f0140054_2291389.jpg

というわけで、楽しみながら必死で作りました。
本の説明では1時間ということですが、私は2時間もかかりました(汗。。
やはり、シャッター回りが微妙なつくりですね。カメラのメカ部分の勉強になりました。
ロゴが、Gakkenflexです。究極のトイカメラですね。
今日は工作でダウン(爆)・・・これによる撮影は、またの機会に!
f0140054_22104390.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with M.ZUIKO Digital 17mmF2.8

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。カメラ馬鹿の日常でした。ありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon