模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
|
2011年 01月 30日 |
本日未明、カタールのドーハにて日本代表がオーストラリア代表に勝利し、サッカーアジア杯を優勝で飾りました。

思えば18年前、「ドーハの悲劇」の因縁の地で、今回は負けなしの完全優勝を果たし、「ドーハの歓喜」に変えてくれました。いや、カタール全土で日本のサッカーの素晴らしさをドラマチックに見せてくれましたので、「カタールの輝き」といえるでしょう。
なにはともあれ、おめでとう!
f0140054_22243141.jpg

そこで、蔵出し在庫から、カタールの写真をアップしてみます。
なお、「ドーハの悲劇」の舞台となったアルアリスタジアムについては こちら をご覧ください。
f0140054_2228687.jpg

f0140054_22285124.jpg

f0140054_22295081.jpg

今日は「咲くやこの花館」でキヤノン機による撮影会を行い、とても楽しいひとときを過ごしました。それについては、明日、載せる予定です。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は良い日でした。シュクラン。
2010年 08月 21日 |
今日は、高校野球、夏の甲子園の決勝があり、沖縄の興南高校が優勝しました。
沖縄フリークとしては、たいへん嬉しいです。
興南高校は、甲子園の春夏連覇です。もともと本命のチームでしたが、期待にこたえ沖縄の高校野球の黄金時代を実現しましたね。

1958年、戦後初めて夏の甲子園に出場した首里高校は、一回戦で破れ甲子園の土を持ち帰ろうとしましたが、琉球政府の検疫の問題上持ち帰れないということで処分されました。それから、52年・・・・・沖縄県の新しい歴史を作ったとも言えるのではないでしょうか。


さて、沖縄つながりということで、在庫写真から、カタールのゴーヤを紹介させていただきます。
なんとカタールでゴーヤを売っていたのです! これには驚きました。
もともとゴーヤは南アジア原産ですが、世界に広がっているようで嬉しかったです。英語では、bitter melon ですが、どのように料理して食べているのでしょうね。
f0140054_15171994.jpg

カタールの市場です。ほとんどが輸入品で、売り手もインド系の男性です。
f0140054_1517476.jpg

昼食もフードコートでよければ、無料のクーポン券がもらえました。
↓マトンマサラカレーです。
このカレー見かけは安っぽいですが、意外にスパイスが効いてとても美味しかったです。きっとインド系の人が作っているのでしょうね。
f0140054_15182127.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。お米はパサパサでした(笑)。シュクラン。
2010年 08月 20日 |
本当に暑いですね。
先日、当地で37度を突破しました。それに夕立も無いのでたまりませんね。

暑い国に行ったことはありますが、これだけ蒸し暑いのもあまり記憶にありません・・・
東南アジアでは、暑いですが結構スコールがあり、涼しい時間もあります。

温度だけでしたら、エジプトとカタールが40度くらいありました。(砂漠は温度は高いですが湿度は低いです。)
エジプトは銀塩時代でしたので、すぐに引っ張り出せるカタールの蔵出し写真をおおくりします。
カタールは暑いですが、金持ちの国なので、見て回る施設では空調が効いており快適な思い出ばかりで、酷暑という感じはしませんでした。

カタールのドーハで、馬場と馬房を見学しました。
白馬(葦毛)が散歩する姿は、とても美しく感じました。
f0140054_20383276.jpg

この白馬が気に入りましたので、触らせてもらいました。とても人懐っこい馬でした。UV手袋をしているのが私の手です。
f0140054_20385322.jpg

綺麗で豪華な馬房は、空調完備で馬も快適そうでした(笑)

↓これは、とても広い、屋根つき室内馬場です。屋根があるのは、雨を避けるためではありません、太陽を避けるためです(笑)
f0140054_20453578.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。美しい馬でした。シュクラン。
2010年 04月 11日 |
ソメイヨシノが散っています。
でも御安心ください。桜には、まだいろいろな種類があります。

大阪近郊の皆さん! 4月14日(水)~20日(火)に、造幣局の桜の通り抜けがありますよ!
八重咲を中心とした、非常に多くの種類の桜が見られます。ぜひ、行きませう!
f0140054_16444912.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。私も造幣局の通り抜けに行くつもりです。ありがとうございます。
2009年 11月 05日 |
焼肉系では、牛のカルビだけでなく、テジカルビ(豚)、サムギョプサル(豚三枚肉)、タッカルビ(鶏)などもあります。実は、韓国で一番ポピュラーなのは、豚肉系の焼肉のようです。

本物の炭を使っているのが良いですね。
f0140054_2020147.jpg

焼肉と言えば冷麺ですが、辛いのと辛くないのがあります。

辛い冷麺・・
f0140054_2021293.jpg

辛くない冷麺・・
f0140054_20221193.jpg

韓国の朝食も結構豪華です。
朝定食屋に行ってみました。ずらりとお皿が並びました(笑)。魚はクルビ(イシモチ)です。
f0140054_22435430.jpg

一番美味しかった朝食はこれかな。「あわび粥」です。
f0140054_20235173.jpg

「凍れる池」 百済の古都:扶余にて
f0140054_20244483.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。韓国の旅の楽しみの半分は、食べ物ですね(笑)。カムサハムニダ。
2009年 11月 04日 |
これまで何度か韓国に行きましたが、厳冬期に行った時は、非常に寒くて、毎日、鍋ばかりを注文して身体を内部から温めました。
チゲは、韓国内の地域や店によって種類が多く、同じものはありませんでした。奥が深いです。
ちなみに、チゲとは鍋料理の意味なので、チゲ鍋というと同語反復になります(笑)

海鮮チゲ これは釜山で食べました。さすが、海の幸が豊富ですね。
f0140054_20364832.jpg

豆腐チゲ 韓国は豆腐類も多いですね。
f0140054_20372530.jpg

キムチチゲ ああ、辛かった(笑) この赤色を見て、韓国サッカーチームのユニホームの色を連想しました。
f0140054_2038749.jpg

身体がよろこぶ韓国スープ
f0140054_20384514.jpg

トルソッパブ いわば、豆釜飯でしょうか。
f0140054_20393437.jpg

韓国の人気魚クルビ(イシモチ)
f0140054_20401014.jpg

「凍れる滝」 新羅の古都:慶洲にて
f0140054_20403689.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。滝の写真を載せて、また寒い思い出が蘇りました。カムサハムニダ。
2009年 11月 03日 |
木枯らし一号が吹きました。寒くなってきましたね。
そこで、以前、旅した韓国での、暖かい鍋料理を中心に、紹介してみようと思います。

サムゲタン これは標準的な澄んだスープの蔘鷄湯(サムゲタン)です。鶏一羽の中に餅米・高麗人参・クコの実・栗・干しナツメ等々が詰め込まれて入っています。
f0140054_11114576.jpg

別のサムゲタン こちらは白濁したスープのサムゲタンです。これは滅茶苦茶、美味しかったです。
f0140054_11125413.jpg

プデチゲ 部隊チゲと書き、在韓米軍の放出物資であるソーセージ、スパム等々を入れることから広まったと言われています。白いのは、トック(お餅)です。チーズも入れます。
f0140054_11134535.jpg

コチジャン等で味付けし、最後にラーメンを入れてプデチゲが完成! 暖かくてスタミナ満点です。
f0140054_11142922.jpg

せっかくなので、ソウルの町並みもどうぞ。
f0140054_11145496.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。これから韓国鍋料理が美味しい季節ですね。カムサハムニダ。
2009年 07月 19日 |
PEN E-P1の予約特典であるフォーサーズ用アダプターがやっと届きました。
さっそくZD50mmF2マクロをつけてみました。

まず外観を撮ってみました。なかなか格好が良いです。
まるで昔のレンジファインダー型カメラに交換レンズをつけた感じです。
f0140054_2230254.jpg

f0140054_2231279.jpg

フォーサーズカメラの位相差AFと違いコントラストAFになるのですが、一応AFが効きます。ZD50mmF2マクロは古いタイプのフォーサーズレンズなのですが、これでもアダプター経由でAFが効くのが不思議な感覚です。
合焦スピードはお世辞にも速いと言えませんが、スナップ的な撮影には、そんなに問題がありません。

ただ、マクロ撮影は、ちょっと苦戦しました。小さな花のシベなどにピントを合わせることができません。一つ一つのAFエリアが大きいので、そのエリアより小さな被写体だと背景に合ってしまうのです。
といって、マニュアルにすると晴天屋外では背面液晶が反射して正確に見るのが困難です・・・
マクロレンズには、やはりあまり向いていないのかも知れませんね。と言いながら、いろいろ植物などを撮ってみましたので、ご覧ください。
f0140054_22331692.jpg

f0140054_22335757.jpg

f0140054_22355411.jpg

OLYMPUS PEN E-P1 with ZUIKO Digital 50mmF2 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。アダプターのレンズ遊びも面白いですね。おおきに。
2009年 06月 09日 |
ご要望がありましたので、今日は未出在庫から、ドイツのドレスデンの風景を上奏します。

ドレスデンは第二次世界大戦で壊滅的な爆撃を受け、町が破壊されました。

写真で黒く変色しているように見えるのが、過去のオリジナルの石材をそのまま使ったところです。
この聖母教会の復興は、「世界最大のジグソーパズル」と言われ、気の遠くなるような努力の末に成し遂げられました。世界中の人々から多くの浄財を集めて、復元されたのは、なんと2005年10月のことです。
詳しくは、こちらの、過去エントリーを御覧ください。
f0140054_1985564.jpg

f0140054_1993984.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。平和への誓いを大切にしましょう。ダンケシェーン。
2009年 02月 27日 |
明治から大正にかけて内子の町は、木蝋や生糸の生産でとみに栄え、町の有志は、大正天皇の即位を祝して劇場を建てました。
それが内子座です。地元の人たちに愛され、歌舞伎や文楽、映画、落語などが演じられました。
現在の建物は昭和60年代に復元されたものだそうです。
f0140054_2020242.jpg
f0140054_2021328.jpg
f0140054_2021356.jpg

GX100の広角端(換算24mm)で撮っています。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様のおかげで頑張れます。ありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon