模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
タグ:お知らせ ( 11 ) タグの人気記事
|
2017年 10月 22日 |

やっと足の調子も良くなり、いろいろあった諸事もなんとか終えましたので、海外旅に出ることにしました。

前回はスペイン~ポルトガルと来ましたので、今回はその続きで海を渡り、マグレブ(北アフリカ西部地方)のモロッコを旅することしました。


今日のブログは、ポルトガルの旅で食した料理のうち、私の気にいったベスト5プラスαを紹介します。ただし、あくまで私の好みというか独断的偏見による順位付けですのでご了解ください。



↓まず、第1位は、ポルトガルのステーキ「ビーフェ」です。

f0140054_07543842.jpg

スペインからポルトガルに入り、広い草原地帯を旅すると、車窓からたくさん黒い牛が放牧されている光景に出会いました。
そこで、このポルトガル牛を食べたくなり、レストランでステーキを注文してみたのです。


このステーキは赤身で私の口に合いました。もともと私は霜降り肉よりも赤身肉が好きなので、とても美味に感じました。焼き加減も絶妙なミディアム。つけあわせの長粒種のコメも良かったです。
値段もリーズナブルで好感が持てました。いやあ、良いレストランに当たったのかも知れませんが、ポルトガルのステーキがこんなに美味しいとは知らなかった!


↓途中の車窓から見たポルトガルの黒牛たち

f0140054_07551071.jpg

↓第2位は、ポルトガルの国民食「バカリャウ」です。

f0140054_07555655.jpg
バカリャウとは、タラ(鱈)の塩漬けの干物を用いた料理で、種類が多くさまざまなバラエティがあります。
写真の一品は、バカリャウをほぐし、ジャガイモを細切りにして揚げたものと混ぜて調理したもので、パリパリした適度の歯ごたえが良く、味付けも見事でした。


バカリャウはポルトガルをはじめとしたカトリック系南欧及び南米諸国でポピュラーです。これはかつてカトリックの四旬間に鳥獣を避けた食習慣から来ており、その時に、保存食バカリャウは定番の魚料理として使われました。
また、大航海時代には、北海で捕獲したタラを塩漬け干物にしたバカリャウは長期保存できる蛋白源としてきわめて重要で、長い船旅に必須の食料だったのです。ヴァスコ・ダ・ガマも食べたのです。まさに、ポルトガルの歴史と共に歩んできた食材ですね・・・


そんな歴史を噛みしめながら、バカリャウを食したところ、とても美味しかったのでした・・・・。



↓第3位は、おなじみのムール貝です。

f0140054_07575401.jpg
地中海諸国やフランス・ベルギーでも愛されるムール貝は、やはりポルトガルでも最高。
貝が好きな旅人には、もう外せませんね。私には、ポルトガルではイワシよりムール貝のほうが美味に感じました。



↓第4位は、タコのリゾット「アローシュ・デ・ポルヴォ」です。

f0140054_08035242.jpg
これも、タコの食感が本当に素晴らしいです。中央のゴロっとしたのがタコの切り身です。
味付けは少しクセがあり、トマトとニンニクとワインがタコと混ざって独特の風味です。
人により好き嫌いがあると思いますが、関西人で蛸の味に慣れた私は、大いに気に入りました。



↓第5位は、デザート系になりますがエッグタルト「パステル・デ・ナタ」です。

f0140054_08043917.jpg
エッグタルトは、ポルトガルで最も有名なスイーツなのであちこちで食べましたが、このホテルのバイキングレストランのエッグタルトが一番デリシャスでした。思わず三個も食べてしまった(汗)・・・


エッグタルトは、リスボンのジェロニモス修道院の修道女たちによって17世紀頃に発明されたと伝えられます。今でもその伝統をひく「ベレン洋菓子店」のパステル・デ・ベレンは超人気で、いつも買い求める人で長蛇の列ができています。

マカオでもエッグタルトは名物スイーツですね。



プラスαは、アルコールの話です。


下戸の私は、アルコールは苦手分野ですが、少しなら飲めます。

↓私が一番気にいったポルトガルの飲み物は、緑のワイン「ヴィーニョ・ヴェルデ」です。

f0140054_08054179.jpg
これは、若摘みブドウから作られる微発泡性の爽やかなワインで、若草色のほのかな緑色が特徴です。ヴェルデ(緑)という名前のとおり、若々しい雰囲気で、アルコール度数も低く、私のような下戸でも食事中に飲める素敵なワインです。
フルーティーで微発泡性も相まって非常に飲みやすいのです。

f0140054_08061815.jpg
日本で探してみたのですが、なかなかヴェルデを置いている酒屋は見つかりません。



↓逆に、濃厚で甘いのが、かの有名なポートワイン「ヴィーニョ・ド・ポルト」です。

f0140054_08064467.jpg
ポートワインは、酒精強化ワインです。すなわち、発酵途中にアルコール度数77度のブランデーを加えて酵母の働きを止めたもので、強烈な甘さとアルコール度数は20度を超えるのが特徴です。

これは、下戸の私には無理でした。あくまで、ほんの一口の食前酒(アペリティフ)または食後酒でしょう。


あと、オビドスのサクランボのワイン「ジンジャ」については、こちら をご覧ください。




さて、最近、何人かの方から「今年度の写真展はいつ開催ですか?」というご質問を受けておりますので、回答します。


例年、11月に開催しておりました「グループ温故斬新の写真展」ですが、今年は会場を提供していただいているオリンパスさんの御都合により、来年2月中旬に一週間に渡り開催する予定にしております。

なお、会場のオリンパスプラザ大阪の「オープンフォトスペース」については、来年3月で終了となります。したがって、現在の形の「グループ温故斬新の写真展」は来年2月開催分が最終回となります。
最後の写真展ですので、2月開催の際には、皆様、ぜひお越しください。


写真展が2月になったので、11月が空きましたので、海外旅のチャンスができたわけです。



ということで、実際の旅は少し先になりますが、旅の準備と帰国後の整理を含めてブログ更新は一ケ月ほど休止します。どうぞよろしくお願いします。


それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!




<たびねす記事もよろしく>




にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
2017年 02月 16日 |
<お知らせ>

しばらく、日本語ネット環境の無い場所を旅しますので、ブログ更新を休ませていただきます。
主にスペイン~ポルトガル方面の田舎を回ります。

来月上旬には帰国して、ブログを再開する予定ですので、その節は、またよろしくお願いいたします。




さて、フランクフルトのマイン川沿いのベンチに座って休憩していると、大きな鴨のような野鳥が集団で舞い降りてきて、目の前に寄ってきました。
トラムのレールの上を餌をさがして歩き回っています。

最初エジプトガンかと思ったのですが、よく見ると地味な顔をした大きな鴈です。これは間違いなく、ハイイロガンです!
このハイイロガンは、日本ではめったに見られないので、あわてて撮影しました。以下、4枚の写真をご覧ください。
f0140054_8302914.jpg

f0140054_8305944.jpg

f0140054_831224.jpg

f0140054_8315217.jpg

ハイイロガンは、先般お見せしました エジプトガン より、さらに大きくがっしりした体形の鴈で、ロシア方面で夏に繁殖し、冬はアフリカ北部に渡って越冬します。
ドイツ南部で初冬に居たわけですが、渡りの途中であったのかも知れません。

なお。家畜のヨーロッパ系ガチョウ(goose)は、このハイイロガンを飼いならしたものです。(ちなみに、中国系ガチョウはサカツラガンを、アヒルはマガモを家畜化したもの。)

フォアグラをはじめ、ダウンジャケット、羽根布団、『マザーグース』、『ニルスのふしぎな旅』、シャトルコックなど人間の文化に大きく貢献してきた生き物の元の姿が、この野鳥なのです。





それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
2016年 11月 24日 |
旅へ出ることになりました。

写真展が終わってすぐという、あわただしい日程ですが、なんとか諸用を済ませましたので、海外へ行ってきます。

今回は、久しぶりの西欧で、主にドイツを中心に、できればオランダやベルギーにも行ってみるつもりです。

これから、西欧はアドベント(待降節)の季節になりますので、クリスマスマーケットを楽しめるのではないかと期待しています。


そのためブログ更新を、しばらく休みます。

どうぞよろしくお願いします。


↓写真は中之島公園の11月の薔薇です。後方は難波橋(通称ライオン橋)です。
f0140054_8533722.jpg


それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
2016年 03月 05日 |
旅へ出ることになりました。
今回は、久しぶりのトルコです。
自然・風土・歴史・宗教・街並・建築物・生活風俗・食事など、じっくりと楽しんでくるつもりです。

そのためブログ更新を、しばらく休みます。

どうぞよろしくお願いします。
f0140054_1241634.jpg

なお、予約更新で、明日、種類の分からない野鳥の質問の記事を1本アップします。
その記事が、しばらくブログのトップに掲載されるようにするためです。

もし、野鳥に詳しい方がおれれましたら、ぜひお読みいただき、種類の同定について御教示たまわりますよう、お願い申し上げます。


それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
2015年 10月 14日 |
しばらく旅へ出ます。
今回は、ロシアです。エルミタージュ美術館をじっくり楽しんでくる予定です。
そのためブログも半月ほどお休みします。どうぞよろしくお願いします。


その後、例年開催しているグループ温故斬新 の写真展を大阪で開催しますので、あわせてお知らせします。
まだ出品作など詳細は決まっていませんが、旅から帰れば本格的に準備をはじめる予定です。なんとか今年も、仲間と力を合わせて写真展を成功させたいものです。
f0140054_8335797.jpg


第5回 グループ温故斬新 写真展

 開催日 : 2015年11月13日(金)~11月19日(木) <但し日曜は休み>

 開催時 : 午前10時~午後6時  <但し最終日は午後3時まで>      

 場 所 : オリンパスプラザ大阪 オープンフォトスペース            
            (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル 1階)

 アクセス : 地下鉄四つ橋線「本町駅」22・23番出口すぐ  地図は こちら  




4人の仲間による個性豊かな手作りの写真展です。

温故知新ではなく温故斬新ですよ(笑)。
古いものをリスペクトするとともに、現代の斬新な感覚も大切する意です。

皆さんのお越しを心よりお持ち申し上げています。



なお、この写真展の案内ハガキをご希望の方は、ブログの非公開コメントまたはメールで、送付先をご連絡ください。ロシアからの帰国後になりますが、案内ハガキを送らせていただきます。



それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
2015年 04月 18日 |
ブログの更新を、しばらくの間、休止します。
次の旅が迫ってきており、その目的地は、エキサイトブログをはじめ、google、YAHOO等も閲覧禁止の地域ですので、しばらく更新やメールができないと思います。

出発は少し先なのですが、他にも諸般の事情があるため、早めにブログ更新をストップさせていただきます。
ちょっとブログ更新休止期間が長くなりそうですが、再開しましたら、またこれまでと同様、御愛顧たまわれば幸いです。

例によって、大量の写真が在庫山済みとなって、これまでのシリーズが完結していないのですが、やむを得ません。
拙ブログを御覧いただいている皆様には、本当に申し訳ありません。いつか機会を見て掲載する予定です。

何卒、御賢察の上、御理解賜りますよう、お願い申し上げます。

それでは、皆さん、ごきげんよう!
f0140054_8185381.jpg

留守中のブログ管理ができませんので、この記事のコメント欄は閉じさせていただきます。
皆様のアクセスの記録は、アクセスカウンターに反映されると思います。
現在の延アクセス数は、1009640件です。

留守中用の特別メルアドを設けました。
現地旅行中以外は読むことが出来ますので、なにかありましたら、メールでご連絡ください。

aimaimoko777@yahoo.co.jp

スパムメールを防ぐため、@マークを全角文字に表示しています。実際にメールされる際は、半角文字に変更してください。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2015-04-18 08:19 | 日常 | Trackback
2015年 02月 28日 |
留守中用の特別メルアドを設けています。
平時の、個人情報に係わる件や、長い文章などが必要な連絡にもご利用ください。

現地取材旅行中でもWEBメールなら、ネットカフェなどで読むことが出来るかも知れませんので、なにかありましたら、メールでご連絡ください。
ただし、ネットが禁止されている地域や、WEB環境が悪い場所などに行くことも多いので、すぐには対応できない場合も多々ありますので、ご了承ください。

aimaimoko777@yahoo.co.jp

スパムメールを防ぐため、@マークを全角文字に表示しています。実際にメールされる際は、半角文字に変更してください。


どうぞよろしくお願いします。
2014年 11月 19日 |
明日から、しばらく旅へ出ます。
ヨーロッパのアドベント(キリスト待降節)のシーズンインを楽しんできます。
多分、二週間くらいの予定です。
そのためブログも半月ほどお休みします。どうぞよろしくお願いします。


その後、例年開催しているグループ温故斬新 の写真展を大阪で開催しますので、あわせてお知らせします。
写真展は海外旅の直後なので、スケジュールがタイトとなり不安がありますが、なんとか今年も、仲間と力を合わせて写真展を成功させたいものです。

f0140054_5541935.jpg


第4回 グループ温故斬新 写真展

 開催日 : 2014年12月12日(金)~12月18日(木) <但し日曜は休み>
  (本年より初日は金曜日、最終日は木曜日と変更になりますのでご注意ください)

 開催時 : 午前10時~午後6時  <但し最終日は午後3時まで>      

 場 所 : オリンパスプラザ大阪 オープンフォトスペース            
            (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル 1階)

 アクセス : 地下鉄四つ橋線「本町駅」22・23番出口すぐ  地図は こちら  



4人の仲間による個性豊かな手作りの写真展です。私は6~7枚の写真を出品する予定です。

温故知新ではなく温故斬新ですよ(笑)古いものをリスペクトし斬新な感覚も大切する意です。

皆さんのお越しを心よりお持ち申し上げています。


↓昨年の グループ温故斬新 写真展 の様子
f0140054_5544444.jpg

さらに、同時期にもうひとつ別の写真展にも参加します。それについては、下の More をご覧下さい。



明日からは、しばらく、ネットやブログのことは忘れて、ひたすら旅と写真を楽しんできます。

それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチしていただければ幸いです。御覧いただき、ありがとうございます。旅行中も頼んます!

More もうひとつ別の写真展参加について
2014年 03月 16日 |
I am MOKO.
Now,I am fine,thank you!

I am enjoying my trip in ISRAEL.


TABISAKI de GENKI DESU !
ISRAEL no NANBU ni ROKETTO DAN ga UCHIKOMARE MASITA ga WATASIWA DAIJYOUBU DESU.
GOSINPAINAKU !



Many thanks for your concern!
See you again.BYE!
2014年 03月 04日 |
ポーランド紀行はじめ諸シリーズがブログ掲載を完結していない中、次の旅が来てしまいました。
野鳥、花、落葉、街スナップなども結構たくさん撮っているのですが、整理する時間がなく、お見せすることが出来ず申し訳ありません。つい好きな撮影のほうを優先してしまい、どんどん在庫が溜まっていきます・・・
体調のほうは完全に快復しましたので、旅心を押さえることができず、日本を脱出することにします。まあ、今は旅こそわが人生と思っていますので、とにかく元気なうちに行ける所へ行っておこうという気持ちです。

今回は念願の中東聖地巡礼の旅です。
中東には世界三大一神教の聖地が集中していますので、以前から行きたいとは思っていました。これまで現地情勢やタイミングが合わなかったのですが、今回ようやく実現することになりました。
ユダヤ教やイスラム教の聖地は十分に回れないかもしれませんが、少なくともイエス・キリストの生誕から十字架刑に至る足跡はたどりたいと思っています。
f0140054_17403435.jpg

私自身は特別に宗教的な人間ではありませんが、自然や宇宙の姿に神々しいものを感じる時がありますし、宗教的芸術に感動することが多いです。
災害などがあると神も仏もあるものかと思う時もありますが、神道や仏教やキリスト教文化に興味を持ち、仏像や教会建築に強く惹かれ、ブッダやイエス・キリストなどの優れた存在に至高の倫理的良心を感じるのです。人の心の最良の表現が、宗教的なものに結実している面が多々あるような気がします。

私の生きがいは旅と写真撮影ですが、その主たる目的は、ひとつは美しい自然であり、もうひとつは宗教的な世界です。どちらも結局は神のなせるわざだと思うのです。

今回は神聖過ぎる場所が多く、あまりカメラを向けて積極的に撮影できないかも知れませんが、目立たない小さなサブカメラもゲットしましたので、存分に聖地の旅を満喫して来ようと思います。

↓それでも、32GBのSDカードを沢山用意して準備万端です(笑)
f0140054_1741416.jpg

しばらく、ネットやブログのことは忘れて、ひたすら旅と写真を楽しんできます。

↓早くも心は機上の人です(笑)
f0140054_17422239.jpg

それでは、皆さん、しばらくの間、ごきげんよう!


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←よろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon