模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
2007年 07月 19日 |
カンボジア料理は口にあいました。丁度、ベトナムとタイの中間なので微妙に美味しいのです。
特に鍋料理などは魚醤の味が効いていて私の好きな味付けでした。

カンボジア【カンボジア料理と果物】
鍋料理と雷魚料理:雷魚はグロテスクだが淡白で美味でした。
f0140054_17464885.jpg

デザート(1)ランプータンと粽(ちまき)風菓子:とても美味でした。
f0140054_17495610.jpg

デザート(2)ドラゴンフルーツとサポジラ:どちらも東南アジアでポピュラーな果物ですね。
f0140054_17491936.jpg

いつもテーブルに置いてある魚醤:まさに日本の醤油と同じ役割です。
カンボジアでは、「トゥックトレイ」といいます。「ナンプラー」(タイ)でも「ニョクマム」(ベトナム)でもありませんよ。
f0140054_17512671.jpg

2007年 07月 18日 |
シェムリアップの街外れにある市場風景です。
道にはみ出した露店も集まり、いつも人でごった返しています。

カンボジア【シェムリアップ周辺3】
f0140054_15205099.jpg

生鮮食料品~野菜、果物、魚類などが異様な匂いが立ちこめる中で売られています。ここは、見て回ってもいつまでも飽きないです。
f0140054_17404173.jpg

市場の中はこんな感じです。まるで迷路で、よく方向感覚を意識しておかないと迷子になります。
生地・衣類、カバン類をはじめ、ハンモックや投網などが沢山売られているのが場所柄を感じさせます。
タイから流れてくる品物も多いそうです。
f0140054_22265594.jpg
f0140054_22271417.jpg

PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon