模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
2013年 11月 30日 |
今日は、東大寺戒壇院から工場跡を経て大仏池への景観をお見せします。
いわば、大仏殿の裏側の道ですが、穴場コースと言える道程で、なかなか趣があって楽しめました。

↓戒壇院が見えてきました。圧倒的な存在感がありますね・・・
f0140054_17201335.jpg

唐から渡り帰化した鑑真が日本ではじめて正規の僧となるための登壇授戒を行い、東大寺戒壇院が建立されました(755年)。
そこがこの場所です。現在の建物は享保18年(1733年)に再建されたものだそうです。

↓戒壇院横景
f0140054_172109.jpg

↓戒壇院のセンダンの木
f0140054_1721276.jpg

センダンの木は寺社の木ですがいろいろな歴史があります。いわく「邪気を払う木」「貞観時代の仏像用材」「梟首の木」etc…

ちょうど葉が落ちて実が綺麗に見えました。長楕円形の形も面白いですね。

無数に実がなっていたのですが、全く野鳥が寄っておらず不思議に思い帰宅後調べたところ、この実はサポニンを多く含み有毒とのこと。駆虫剤や薬用としても用いられるらしい。
でも完熟するとヒヨドリ・ムクドリ・カラスなどの強い鳥が食べに来るそうです。

↓戒壇院を背景にぼかして、センダンの実のアップ
f0140054_17213498.jpg

そして、戒壇院の裏手に回り・・・

↓レトロファンに人気の工場跡にやってきました。
f0140054_1722333.jpg

↓この工場跡の雰囲気がたまりませんね・・・これぞ温故で斬新(笑)
f0140054_17221859.jpg

そして、なだらかな坂を上って大仏池へ・・

↓大仏池全景~この写真は大きいほうが良いと思い横1000ピクセルのものをアップしました。ぜひ写真をクリックし拡大してお楽しみください。
f0140054_17224826.jpg

↓モミジに近づいて撮りました。水面に映るイチョウも綺麗でした。
f0140054_17231056.jpg

↓大仏池の落ち葉の美学! 自分らしい写真かも・・(笑)
f0140054_17234380.jpg

↓大仏池畔でたわむれるオフ会撮影隊メンバーと鹿さん
f0140054_1724248.jpg

↓今日の締めの逆光写真はちょっと毛色を変えて、紅葉の色を消してモノクロ化した戒壇院に登る人の後姿です。
f0140054_17242847.jpg

               センダンの 実りて祈る 平和かな

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日はブログ村ランキング1位です。これも御愛顧いただく皆様のおかげです。ありがとうございます。
2013年 11月 29日 |
kotaさんやtomoさんに案内いただいた撮影オフ会の前半コースは、奈良きたまち~奈良女子大~東大寺西大門跡~吉城園~戒壇院でした。

奈良女子大と吉城園はすでにアップしましたので、他の前半コース道々での感じるままに撮ったショットを今日は掲載します。散策している気分で楽しんでいただければ幸いです。

「きたまち」は、「ならまち」ほど有名ではないですが、歴史のモザイクと呼ばれ、見所がいっぱいです。
私は、きたまちの自然なレトロ感が大好きです。

↓ちょっと雑然としていますが、そこがきたまちのナチュラルな良さでもあります。
f0140054_1337316.jpg

↓このレトロなアッシュカラーの看板好きだなあ。。。カラープリント超スピード翌日仕上げか・・・
f0140054_13375232.jpg

↓洋装店とのことですが今でもやっているのかな?
f0140054_13381873.jpg

↓きたまち案内所(旧奈良警察署鍋屋連絡所)
f0140054_13383165.jpg

↓東大寺西大門跡にやってきました。渋い紅葉が見事なのでアンダー目に一枚。
f0140054_13391893.jpg

↓イチョウの大木をシンプルに撮影
f0140054_1339436.jpg

↓雰囲気の良い洋風なお店
f0140054_13395951.jpg

↓知事公舎
f0140054_13401491.jpg

↓依水園にかかる美しいカエデ
f0140054_13403476.jpg

↓壁
f0140054_1340519.jpg

↓無意識に撮ってしまった一枚
f0140054_13415192.jpg

↓最後はお約束の逆光紅葉で締めます。
f0140054_13421159.jpg

               まち行けば モザイクのごと 秋深し

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 27日 |
撮影オフ会の朝の最初の目玉は、奈良女子大学でした。
happykotaさんなどの案内役の方々が事務所に交渉していただき撮影許可を得て堂々と入場しました。

↓重要文化財の正門です。実用フランス語技能検定試験の看板がいかにも名門女子大らしいです。
f0140054_1882588.jpg

フランス語といえば、この後、吉城園でフランス人男性観光客に、侘びの美が分かるのか尋ねてみたのですが、私のフランス語は見事に撃沈しました・・
スポック艦長さんには「タモリ風のフランス語サウンド」と言われる始末(笑)
私のカタコト仏語もすっかり錆びついてしまったようです。。。。

↓入場すると、秘密の花園でもなんでもなく、大学のキャンパスが広がっていました。
f0140054_189434.jpg

↓紅葉の木々が洋風建物をバックに、天に舞うようです。
f0140054_1893069.jpg

↓旧本館である記念館建物(重要文化財)の上部のデザインがとても気に入りました。
f0140054_1894927.jpg

f0140054_1810747.jpg

↓旧本館内部も見学・・・少しだけ撮影しました。
f0140054_18102778.jpg

f0140054_18104584.jpg

この旧本館記念館周辺はNHK連続TV小説「ごちそうさん」のロケ地になったそうです。
f0140054_8194416.jpg

f0140054_820374.jpg

↓食堂の屋外ベンチもなにやら秋の気配
f0140054_1811285.jpg

↓蔦のからまーる♪・・・思わず古い歌を口ずさみます
f0140054_1811193.jpg

↓旧本館の裏側に回ると、水場があり水鏡建物写真をみんなで撮影しました。
f0140054_1812262.jpg

↓最後は前回と同じく逆光紅葉で締めます。。。
f0140054_18123574.jpg

            キャンパスに もみじ染まりて 大和し美し


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 25日 |
写真展終了後、体調が良かったので、hirosiさんからお声をかけていただいた奈良撮影オフ会に行ってきました。

ブログの輪写真展などで知り合いになった方が多く、とても楽しく和気あいあいと秋の大和路を満喫しました。御一緒いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

私にとっては、オリンパス OM-D E-M1 の初フィールド使用でもあり、まだ慣れない面もありましたが、使いやすい良いカメラだなあと実感しました。ちょっとへそ曲がりにレンズは、M.ZD75-300mmⅡを付けて行きました。
あと、キヤノン EOS 6D に EF40mmF2.8STMという超小型パンケーキレンズをつけて、二台体制で撮影しました。

地元のhappykotaさんとtomoさんの親切な御案内により、穴場ポイントにも行くことが出来ました。ありがたい事です。

今日はメインの撮影地となった吉城園の写真を掲載してみます。今秋の奈良紅葉は地味目な発色であることから、写真は全体的に渋めに現像してみました。

まずは、EOS 6D + 準標準40mmで撮ったオーソドックスな吉城園案内を5枚です。

↓吉城園入り口も風情があります。後姿はもちろんダンディーなjoseさん。
f0140054_1932324.jpg

↓中に入ると紅葉が盛りで、とても綺麗でした。
f0140054_19322256.jpg

↓happykotaさんおすすめの撮影ポイント
f0140054_193239100.jpg

↓建物も良いですねえ。
f0140054_1934873.jpg

↓水のある風景
f0140054_19342289.jpg

以下は、OM-D E-M1 + M.ZD75-300mmⅡ による超望遠の吉城園紅葉世界を5枚です。

↓山茶花と紅葉
f0140054_19345481.jpg

↓落ち葉と苔の美学
f0140054_19354287.jpg

↓空間のボケを意識して・・・
f0140054_1936105.jpg

↓穏やかな、もみじ色バリーエーションと竹
f0140054_19362554.jpg

↓biwahamaモミジ
f0140054_19364620.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 23日 |
写真展が終わって放心状態なので新カメラという特効薬を施しました・・・

実は、OM-D E-M1 が写真展開催前に届いていたのですが、あえて開封せず我慢していました。
オリンパスオンラインショップで「予約」で買うと様々な特典があるので、発売日直前にポチっとしてしまったのです。

とはいえカメラ馬鹿の私のことですから、写真展前に開封するとカメラに夢中になって徹夜してしまい、写真展会場に行けなくなってしまう可能性が(汗)
また病後ということもあり、新カメラは封印し、なんとか無事に写真展を終えることができました。

写真展後の虚脱感も予想できたので、そこで開封すれば気合が入るだろうということで(笑)

いよいよ開封の儀です・・・
f0140054_9251011.jpg

f0140054_9253241.jpg

↑なかなかシックで高級感のある箱に入っていますね。

さっそくカメラを手にして、各種の設定をします。
悩むのはファンクションボタンをどうするかということ、、、 E-M5 はFn1ボタンが非常に使い難かったのですが、 E-M1 はとても使いやすくなっているので多用しそうです。
これまでの経験では多種多様な機能をファンクションボタンに割り当てると混乱しやすくなります。そこで今回は、ピント系だけを割り当てることにしました。
すなわち、拡大表示、デジタルテレコン、スモールターゲットAF、ピーキングの四つの機能を割り当てるのことに決めたのですが、使いやすいのは、Fn1、Fn2、赤丸動画ボタンの三つしかない、、、はてさて、、、、

てなことを、いろいろ試しながらカメラ設定を楽しんでいると夜も更けていきました・・・


↓オリンパスのフラッグシップ機の系譜
f0140054_9333353.jpg

↑左から、E-1 + ZD14-54mm 、E-5 + ZD12-60mm、OM-D E-M1 + M.ZD12-40mm です。中→大→小と大きさが変遷していますね。
こう見ると、一番古いE-1が一番アバンギャルドなスタイルだなあ・・・・

本来ならE-1とE-5の間にE-3もあるべきですが、残念ながらE-3には縁がなかったです。まあE-3とE-5は、外観はほとんど同じ形なのでいいかと(汗)

それぞれ最適化された標準ズームレンズがあるので、紆余曲折の末、結局それも揃えてしまいました(E-1キットとZD12-60mmは中古ですが)
なんか無駄にかぶっているような気もしますが、それぞれカメラとレンズの相性はとても良いです。


次に、マイクロフォーサーズのフラッグシップ機に、オリジナルフォーサーズの神レンズをつけてみよう!

↓OM-D E-M1 + MMF-3 + ZD ED14-35mm F2 SWD
f0140054_927550.jpg

まだ全部を確かめたわけではありませんが、E-M1 は、↑のZD14-35mmのようなオリジナルフォーサーズのミラー機用レンズがストレス無く使えます。(スモールターゲットAFも使用可!)
考えてみれば、ミラーレス機として画期的なことで、これは凄い技術力ですね。おそらくE-M1 は今年のカメラ賞のようなものを席巻するでしょう。
バッテリーが小型で消耗が早いという欠点を除けば、E-M1 は本当に素晴らしいカメラだと思います。
年とともに体力が落ちて来たので小型軽量の高級機は有り難いですし、オリンパスに貢いできたユーザーとしてはオリジナルフォーサーズのレンズがストレスフリーに使えるなら買わずにいられないわけです。


バッテリー問題については今更仕様は変更できないでしょうから、現実的な対応策として、一度に2個以上のバッテリーが充電できるツインorトリプルバッテリー充電器を、ぜひ発売してほしいものです。オリンパスプラザには強く要望してきましたが、旅カメラマンとしては切実な問題です。

実はまったく同じことを写友の 時計好きさん も考えておられて、その要望記事を書かれるだけでなく、トリプルバッテリー充電器のコラージュ画像も見事に作成されておられましたので、時計好きさんの許可を得て掲載します。

↓時計好きさん作成による仮称BCN-3の想像図
f0140054_5533685.gif

フラッグシップ機を自称するならこれくらいは発売してほしいものですね。
これを出してもらえるなら海外取材でバッテリー充電に苦労しなくても済みます。頼みますよオリンパスさん!


私はカメラ関係にしか拘りというか物欲が無いのですが、それでも次々買えるわけではありません。
今回もE-M1キット導入のため、E-M5+M.ZD12-50mmキットをはじめパナライカVARIO-ELMAR14-50mmなどなど多くの機材を手離しました。
使ったカメラ機材と別れるのは辛い面もありますが、本当に愛着のあるものは・・・また買戻します(爆)

私は、オリンパス機材とキヤノンのフルサイズ機材の併用で、それにレトロなフィルムカメラです。あと、それらに各種のオールドレンズを組み合わせて行く形ですが、この方針は永続しそうです。
いつも、もうこれでカメラを増やすのは打ち止めにしようと思うのですが、また新型が出ると欲しくなる・・・うーん、困った困ったもんだ。
デジタル一眼は、オリンパスのE-M1とE-P5それにキヤノンの6Dがあれば、もう十分過ぎます。もう高級カメラは増やさないぞ。。。

しかしやっぱり我ながらカメラ馬鹿ですねえ・・・

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 21日 |
オリンパスプラザで開催しておりました第3回グループ温故斬新写真展が、昨日、無事終了しました。

たいへん多くの方に御来場いただき、本当にありがとうございました。

個々に名前を挙げて御礼申し上げられませんが、感謝の気持ちでいっぱいです。
深く深く御礼申し上げます。


また、あたたかい励ましのメールやコメントをいただいた方々にも、とても力をいただきました。ありがとうございました。
忙しいのと体調がいまいちで、御礼コメント等が出来ておらず申し訳ありませんが、どうかお許しください。


それでは、写真展が終了しましたので、ぼかしを入れずに私の展示状況をお見せします。

↓この写真をクリックすると横1000ピクセルに拡大されます。
f0140054_9242039.jpg

↓会場全体の写真です。(左から、ohkujiraTさん、saochanさん、模糊、 miyatannaotanさんの展示です)
f0140054_9244773.jpg

↓右端の温故斬新の表示です。
f0140054_925339.jpg

↓宣伝用や来場された方の御土産に用意したポストカードや名刺等です。
f0140054_9252813.jpg


写真展が終わって、いささか腑抜け状態ですが、しばらくスローペースで体調を整え、また写真とブログを頑張ろうと思います。
今後ともどうぞよろしく御願い申し上げます。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 17日 |
11月14日(木)から開始された第3回グループ温故斬新写真展が、無事三日間を経過しました。
本日は日曜日で展示は休みなのでゆっくりし、写真展前半の中間報告をさせていただきます。

三日間、本当に沢山の方に御来場いただき、とても感激しております。
特に昨日の土曜日は、次から次へと来られて、めまぐるしくて、十分に対応できなかったかも知れません。
失礼の段お詫び申し上げますととともに、お越しいただいた皆様に心より御礼申し上げます。

↓昨日の会場風景の一コマをぼかし加工してお見せします。
f0140054_9271215.jpg

今回の私の展示は東欧の旅の写真15枚となりました。
↓その「東欧夢幻行」と題した説明文の展示です。
f0140054_9465136.jpg

↓その私の15枚の全体展示をぼかし加工してお見せします。
f0140054_9275697.jpg

私は第一日目と第二日目は午前中在廊し、昨日の第三日目は終日在廊しました。
疲れましたが、とても充実した三日間でした。
折り返し点を通過しましたので、明日からの後半戦も頑張ろうと思います。

すでに三日間、多くの方にお越しいただき、御感想や御意見を賜り、さまざまなエピソードが生まれました。
そこで、ひとつだけ紹介させていただきます。

昨日の開場と同時に、温故斬新の仲間だった故フクロウままさんの御友人のNさん達3人が御来場されました。

なんと私のスカイランタンの写真にちなんで、プロ画家(藤原操さん)に絵を描いていただき、御持参いただいたのです。
さらにNさん手作りの立体写真や人形などのグッズを持参され、故フクロウままさんを偲んでいろいろお話しました。

そして、プロ画家:藤原操さんの絵を一時的に私のスカイランタン写真の横に飾って、記念撮影をしました。

↓左上が私のスカイランタン写真で、下が御持参いただいた品々です。
f0140054_9291399.jpg

↓その絵を拡大してみました。
f0140054_9295595.jpg

↑気球に乗っているのが、昇天した故フクロウままさんと故オヤジ猫です。
下でランタンを飛ばしたり手を振っているのが、フクロウままさんの御友人達と娘さんです。人物の特徴が良く出ています。

オヤジ猫は、今年の9月に、フクロウままさんのところに旅立ちました。
故フクロウままさんと故オヤジ猫は、きっとこのように天国で気球に乗り写真を撮りあって楽しく過ごしているでしょう!
私のスカイランタン写真がこのような絵画作品の参考としてお役に立てて、とても嬉しく思います。



さて、この第3回グループ温故斬新写真展は、あと三日間、11月20日(水)まで開催されます。(最終日は午後3時まで)
私は後半もできるだけ在廊するように努めますので、お越しいただければ幸いです。

どうぞよろしく御願い申し上げます。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 16日 |
f0140054_7455762.jpg

第3回 グループ温故斬新 写真展

場所 : オリンパスプラザ大阪 オープンフォトスペース
       (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル 1階)

開催日:2013年11月14日(木)~11月20日(水) <但し日曜は休み>

開催時:午前10時~午後6時  <但し最終日は午後3時まで>

場所の 地図は こちら  

地下鉄本町22番・23番出口すぐです。(四つ橋線本町駅が便利です)





今年は四人展になります。

私は東欧諸国の旅写真を多数展示する予定です。
心をこめて撮影した愛着ある写真ばかりなので、見ていただければ幸いです。

病み上がりのため、昨年までのように全日在廊は無理ですが、あらかじめメールか非公開コメントでお知らせいただければ、出来るだけお会いできるように努力します。

皆様のお越しをお待ちしています。
どうぞよろしく御願い申し上げます。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 13日 |
明日から開催される 第3回 グループ温故斬新写真展 の設営が完了しました。

展示作業を終えて、ただ今、帰宅したところです。
疲れましたが、なんとか形になりましたので、ほっとしています。

今回の写真展は、これまでと違い、展示方式を統一せず、4人の出品者がそれぞれ独自のサイズや枚数で展示をしており、中身も全く違うタイプの写真が展開され、各自の個性が際立つ写真展となっております。

↓その写真展風景を小さくぼかしてアップさせていただきます。
f0140054_20264043.jpg

また、同時に隣のオリンパスギャラリーで写真展を開催しておられますプロ写真家の山岸先生にも御挨拶して写真展を拝見しました。先生も我々の写真展を見てくださり、温かい御言葉をかけていただきました。とても人柄の良い方でした。
この 山岸 伸 写真展「瞬間の顔 Vol. 6」 は、有名人・芸能人の多くの写真が展示されており、非常に興味深いものです。

いずれも楽しい写真展になっていおりますので、ぜひ皆様に御覧いただき、秋のひとときを楽しんでもらえればと思います。

どうぞよろしく御願い申し上げます。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。皆様のお越しをお待ちしています。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 11月 11日 |
思い切り小型でレトロなフィルムカメラ:ローライ35Sで、現代最先端開発地域であるグランフロント大阪を撮ってみました。

この機材と被写体のミスマッチさもなかなか面白いものです。
フィルムは Solaris 400 を使用しました。
f0140054_214189.jpg

f0140054_21413143.jpg

f0140054_21414497.jpg

f0140054_2142018.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon