模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
|
2011年 03月 31日 |
昨日、ルリビタキ雌をアップしましたので、今日は雄を。

この春の身近な野鳥シリーズ第1回でお見せしたルリビタキ雄ですが、その後、E-5を持って毎早朝、会いに行きました。ルリビタキのおかげで早朝30分の野鳥撮影が日課になりました。

ルリビタキは縄張りを持つ鳥だそうで、同じ場所で毎朝、樹林の宝石と言われる美しい姿を見せてくれました。この場所は早朝散歩の定番スポットとなりました。

ただ、この鳥もわが公園では冬鳥で、暖かくなってきたので、もうすぐ北国や亜高山帯の森林に帰ってしまいます。
私は来週から東京方面へしばらく行ってきますので、多分、帰ってきたらもう会えないでしょう。

大好きな鳥なので、さようならルリビタキ君ということで、連日いっぱい撮りました。そこで今日は、沢山見ていただきます。


ルリビタキの採餌行動を撮ることが出来ました。まず以下、4枚です。(連写しました)

↓ピュッと飛んできました。
f0140054_18174239.jpg

餌を見つけた!
f0140054_18181011.jpg

捕えたぞ!
f0140054_18192261.jpg

うーん、満足。鳥も私も(笑)
f0140054_18195087.jpg


↓最接近の撮影です。
パッとすぐ近くに舞い降りてきましたので、とっさにシャッターボタンを押しました。遅いカメラでは撮れないでしょう。さすが、E-5、素早くそして、とても良く写ります。
f0140054_1823030.jpg

毎朝行くので、むこうも私を認識していて、こちらを見ながら、いろいろポーズをとってくれます。
f0140054_18234443.jpg

決して怖がっていない様子で、素敵なモデル君です。
f0140054_18241643.jpg

後姿も良いですね。来シーズンまた会おうね!
f0140054_1825653.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。さようなら、ルリビタキ。ありがとうございます。
2011年 03月 30日 |
ジョウビタキも冬鳥で、暖かくなると北の国へ帰ってしまいますので、いろいろ撮ってみました。

この鳥は、雄と雌では全然色合いが違います。
雄の銀髪から年配という意味の「尉」(じょう)、ヒッ・キッ・カッという鳴き声から火打石連想で「火焚き」、ということでジョウビタキと呼ばれるそうです。

縄張り意識の強い鳥で、特に雄は威厳があります。
↓ジョウビタキ 雄
f0140054_19491472.jpg

f0140054_19493182.jpg


下の写真はジョウビタキの雌かと思ってアップしたのですが、ルルビタキの雌だと、hiro_cloverさんから教えていただきました。修正します。いやあ、似ているので難しいものですね。

↓ルリビタキ 雌
f0140054_1950235.jpg

f0140054_19502438.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。海を渡って来てくれた美しい鳥ですね。ありがとうございます。
2011年 03月 29日 |
わが公園では、寒い時期に見られる、小さくて黄色い可愛い鳥です。
群れて生活し、チュイーン・ジュイーン(十円)ツッピン・チュクチュクジューイとよく鳴くので、飛んできたら騒々しい感じで、すぐに分かります。

ユーラシア大陸北部全般に棲息し、日本南部には冬鳥として飛来するとのこと。
わが公園のマヒワさんも、夏にシベリアあたりで生まれて、飛んできたのかも知れませんね。こんなに小さくても海を渡る壮大な旅をする、すごい小鳥さんたちなのです。

マヒワ 雌
f0140054_19342593.jpg

マヒワ 雄
f0140054_1934402.jpg

マヒワ 樹上に止まる
f0140054_19345338.jpg

マヒワ 飛ぶ
f0140054_19354455.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。団体海外旅行小鳥でしょうか(笑)。ありがとうございます。
2011年 03月 28日 |
セキレイの仲間は、わが公園では三種類見られます。
ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイです。
どれもポピュラーな鳥ですが、どれも羽根模様のデザインが粋で、尾を上下する特徴的な歩き方や、波打つような飛び方も素敵です。

開けた場所に出てくるので、撮りやすい鳥ですね。
生態が少しずつ違うようですが、また探鳥歴の浅い私にはよく分かりません。

私は、特にキセキレイが好きです。
なんといっても色合いが美しいと思います。その配色をお楽しみください。
f0140054_19411425.jpg

f0140054_19414194.jpg

f0140054_19421573.jpg

f0140054_1942461.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。公園の妖精ですね。ありがとうございます。
2011年 03月 27日 |
最近は、少し暖かくなってきましたので、天気が良ければ、すぐ近くの公園で、短時間の早朝・探鳥散歩をしています。

たった、30分早起きをすれば良いのです。
ここから日常生活がはじまります。爽やかで健康にも良いと思います。
特に気に入った野鳥が撮影できたときは、浮き浮きで「今日も、一日がんばるぞ!」という気分になります。

さて今日は、昨日のブログとの関連で、イカルをお届けします。

イカルは、割と多い鳥で、林間では、キョッキョッという地鳴きや、キューコキー(お菊二十四)という囀りがよく聞こえるのですが、なかなか見つけにくいです。
ただ、下の写真のように、開けた芝地に群れて現れることがあり、このときは撮影しやすいです。

やはり、昨日のコイカル雌と違い、黒い頬被りをしていますね(笑)
f0140054_1820987.jpg

f0140054_1819779.jpg

f0140054_18193681.jpg

f0140054_18203433.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。早起きは三文の得ですね。ありがとうございます。
2011年 03月 26日 |
早朝散歩で、イカルを撮っているつもりだったのですが、帰宅して画像をよく見ると、イカルに似ていますが頭部の黒色がありません。
図鑑で調べてみると、やはりイカルは頭部に黒色があり雌雄同色です・・・

シメかコイカルの雌ではないかと思い、hiro_cloverさんに問い合わせたところ、コイカルの雌とのことでした。
やはり持つべきものはブログ友ですね。hiro_cloverさんにはいつも御教示いただき感謝です。この場を借りて、深く御礼申し上げますm(_ _)m

コイカルは私のライファー(今まで見ておらず、今回初めて見た鳥のこと)です。
こうして、新しい知見が増えて、身近な自然の理解が深まるのは、野鳥撮影の喜びですね。
よく観察すると、ごく近所に野鳥が豊富なのが分かり、驚いています。

似たような写真を並べますが、ライファー遭遇の嬉しさということで、ご容赦を(笑)
f0140054_1832280.jpg

f0140054_1834441.jpg

f0140054_1843919.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。徐々に写真つきライフリストを増やしていきたいです。ありがとうございます。
2011年 03月 25日 |
皆が元気になれるよう生命感のある写真を撮って行きたいと思います。
私のブログのテーマは「旅と日常との交錯」ですが、日常としては、身近な花・昆虫・野鳥が生命感がありますね。

私の場合、蝶を中心とした昆虫は子供時代から撮ってきましたので、いささかマンネリ感があるのですが、野鳥は最近撮りはじめたばかりなので、とても新鮮です。

先日、近所の公園を、ペンLiteを持って散歩していたら、またルリビタキに出会いました。しまった、E-5を持ってくるのだったと思いましたが、とりあえず撮ってみました。

フォーサーズアダプター経由なのでAFは迷い、MFは背面液晶が見難くて苦労し、良い写真が撮れませんでした。ピントがきていませんが、私が野鳥撮影にはまるきっかけとなった好きな鳥ですので御覧ください。
f0140054_20151370.jpg

f0140054_20153378.jpg

f0140054_20155899.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。新・野鳥シリーズよろしくお願いします。ありがとうございます。
2011年 03月 24日 |
今日は、幸せの黄色い花シリーズ最終回です。

昨日で終わろうかと考えていたのですが、ご好評をいただいたので、調子に乗ってアップしてみました(笑)

いずれも最近、掲載した花たちですが、別のショットを載せてみます。

ヒメリュウキンカ
f0140054_18314474.jpg

スイセン
f0140054_18331464.jpg

マンサク
f0140054_1832634.jpg


【義援金・募金・寄付できるサイトまとめ】東日本大地震(雨の日さん運営サイト)


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。黄色い花を見ていただき、ありがとうございました。
2011年 03月 23日 |
まだまだ春の黄色い花が、たくさんあります。
どれも身近な花なので、撮りやすく、親しみがもてますね。


ヒュウガミズキ
f0140054_18235526.jpg

ビオラ (ライトトーン適用)
f0140054_18242238.jpg

ユリオプスデージー
f0140054_18244536.jpg


【義援金・募金・寄付できるサイトまとめ】東日本大地震(雨の日さん運営サイト)


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。花よ、元気を伝えてくれ。ありがとうございます。
2011年 03月 22日 |
黄色い花は、小さな太陽です。心が温かくなりますね。

ヒイラギナンテン
f0140054_18131023.jpg

オウバイ
f0140054_1814388.jpg

カタバミ (ファンタジックフォーカス適用)
f0140054_18145188.jpg

【義援金・募金・寄付できるサイトまとめ】東日本大地震(雨の日さん運営サイト)


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。がんばれ~みんながんばれ~。ありがとうございます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon