模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
カテゴリ:広島( 6 )
|
2013年 10月 03日 |
先般の広島行の際、路面電車に乗って宮島まで行きました。とても楽しかったです。

以前、オーソドックスな厳島神社は撮りましたので、今回はちょっと視点を変えて撮影しました。

それでは、厳島神社の写真を、一挙12枚、お楽しみください。


↓厳島神社の海の大鳥居を真下から見上げて・・・
f0140054_21321038.jpg

↓海に立つ巨大な柱ですね。
f0140054_21343873.jpg

↓以下、7枚は PEN E-P5 のフォトストーリーで撮ってみました。
f0140054_21354864.jpg

f0140054_2136167.jpg

f0140054_21362331.jpg

f0140054_21365935.jpg

f0140054_21371221.jpg

f0140054_21372980.jpg

f0140054_21375483.jpg


↓以下、3枚は フィルムカメラ ローライ35S で撮りました。(フィルムは Solaris 100) 
f0140054_21381940.jpg

f0140054_21383189.jpg

f0140054_21384514.jpg

Solaris 100 は、レトロ感のある発色をするフィルムなので、気に入っています。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 09月 02日 |
広島は住みやすい町のようです。
人が優しく路面電車も利用しやすいのですが、食べ物が美味しく庶民的な店も多くあります。

そこで、今回、旅で食した、広島のB級グルメをいくつか紹介させていただきます。


↓まずは、定番の広島風お好み焼きです。粉もん好きの大阪人である私には納得の、良い味ですね。
f0140054_22581484.jpg

大阪のモダン焼きよりもキャベツの量が多いので、身体にも良さそうです。

↓お好み焼き屋さんの、この雑然とした感じも良いですね(笑)
f0140054_22583853.jpg

ただ、広島風お好み焼きは大阪人には想定の範囲内でした。
ところが、次のトンカツには非常に驚きました、

↓昔なつかしい洋食屋のトンカツです。私のような昭和のおっさんには、涙の出るような味でした!
f0140054_22585567.jpg

↑皆さん、このボリューム感のあるトンカツ(ライス付)、おいくらだと思いますか?

↓メニュー真ん中下のサービストンカツ(ライス付)なのですが、なんと350円!!
f0140054_22592634.jpg

信じてもらえないかと思いメニューを写真に撮りました(笑)

安いトンカツ屋さんがあると聞いて行ったのですが、まさかライス付のトンカツが350円とは思いもしませんでした。
私の前や後に座ったお客さんもこのサービストンカツを食べておられ、人気のソウルフードのようです。
肉は薄いですが脂身ではなく、叩いて柔らかくしてあり、サイズが大きくて味もなかなか良いのです。
大阪で言えば明治軒のビフカツのような調理法で、ソースがなつかしい優しく甘めのフルーティー・デミグラスといった感じです。
また、大きい肉の下には、茹でたザク切りキャベツとポテトサラダが隠れています。

↓いやあこの「肉のますゐ」さんのトンカツ、気に入って今回の旅では夕食時に2回もお世話になりました(汗)、ありがとうございます。
f0140054_231551.jpg

↓広島の庶民の食堂に置いてある調味料と言えば、オタフクソース!
f0140054_231246.jpg

↑このオタフクソースの深い甘味には、私の好きな果実であるデーツ(乾燥ナツメヤシ)も使われています。


↓最後に、こちらは広島駅付近で海鮮系の昼食をがっつり食べられるところはないかと探したお店での食事す。
f0140054_23282.jpg

カンパチの刺身に、ハモのあんかけ、茶わん蒸しにタコが入っていました。
そして左側の惣菜やサラダと御飯はおかわり自由の食べ放題!!
昼食のサービスメニューではありますが、これで700円です。

↓このお店は、ご当地海鮮「波平キッチン」といいます。広島駅での昼食の際は、ぜひどうぞ!
f0140054_232519.jpg

庶民的な店が多く、まだ探せばいろいろ穴場はありそうです。
いやあ広島は、良い所ですね。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。広島の庶民派食堂は素晴らしいです。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 09月 01日 |
広島は、素敵な路面電車がずっと生きてきた稀有な町です。
「路面電車王国」とか「動く電車の博物館」とも言われ、日本各地の古い電車から最新のトラムまでいろいろな路面電車が見られます。

運営会社は広島電鉄(通称:広電)と言い、日本最大の路面電車事業者です。
町の大きさや人口が、路面電車に丁度合っているのかも知れませんね。

市内線が大人150円均一、乗継時0円加算、大人1人につき同伴の幼児を3人まで無賃、障がい者の介助者2人までを無賃など、本当に感心する人に優しい運営施策方法をとっており、市民の足として大いに親しまれています。また、乗りやすいので観光客にも人気があり、外国人の方も沢山見かけました。

最近は排ガス環境問題や自動車渋滞問題から、LRTという粋な名前で世界中で路面電車が見直されていますが、大正元年からずっと営業を続けてきた広島の路面電車こそは日本の誇りではないでしょうか。
決して経営は楽ではないと思いますが、さまざまな努力を重ねて、一日の平均利用者数が約15万人という実績をあげている広電には頭が下がります。

私の今回の広島行きは、クルマではなく小リュックひとつ担いでの気楽旅でしたが、その理由は広島で路面電車に乗りたかったからです。クルマで行くと、つい歩かなくなり、移動もクルマオンリーになりがちですので・・・
ということで、大いに広電を利用して、あちこち広島の街を縦横に散策し、宮島までも広電で行って、ゆったりと広島滞在を楽しみました。私は車窓から景色が見られる路面電車が大好きで、味気ない地下鉄より良いと思います。

それでは、いろいろな車体が混在する、とても楽しい広島の路面電車の写真を御覧ください。
f0140054_15185240.jpg

f0140054_1519798.jpg

f0140054_15193136.jpg

f0140054_1519467.jpg

↓背景のレトロなビルは旧日本銀行広島支店で、原爆被災しましたが、原爆ドームとともに残った戦前の貴重な建物として、県指定重要文化財になっています。
f0140054_15301229.jpg

↓広島市内から直通で宮島口まで行くことも出来ますので、さっそく利用することにしました。
f0140054_15204714.jpg

↓車内もとても綺麗です。若者の利用も多く、PASPYカードやシルバーパスなどもあるそうです。路面電車での宮島への利用ははじめてでしたので、車掌さんに料金等を質問したところ、とても親切に教えていただきました。
f0140054_1521111.jpg

↓広電の最遠終着駅である宮島口です。ここから船で厳島神社にまた行きました(笑)
f0140054_15212966.jpg

↓こちらは一方のメインターミナルである、広島駅前での撮影です。
f0140054_15214532.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。広島は電車好きにも最高の町ですね。御覧いただき、ありがとうございます。
2013年 08月 31日 |
広島から帰ってきました。

広島はとても素敵な町で居心地が良く、ちょっと滞在が長くなりました。
台風襲来ということで、やむなく帰宅しました(笑)

今日は、ドームのある風景を掲載します。

ここは普通に撮っても、ちょっと違うかなあと感じましたので、フォトストーリーを使ってみました。
f0140054_083539.jpg

f0140054_085277.jpg

f0140054_091083.jpg

f0140054_092373.jpg

f0140054_0101324.jpg

f0140054_0103552.jpg

f0140054_0105976.jpg

f0140054_011176.jpg


留守中もブログに多数のアクセス&コメント等をいただき感謝しています。
今後ともどうぞよろしく御願い申し上げます。


余談ですが、本日8月31日の夜のTV番組「世界ふしぎ発見」でクロアチアの世界遺産が放送されます。
拙ブログで掲載しましたプリトヴィツェ湖群国立公園などが紹介されるようですので、皆さん、お見逃しなく!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。お気に入りのフォトストーリーがありましたでしょうか? 御覧いただき、ありがとうございます。
2011年 10月 07日 |
安芸の宮島は、もちろん日本三景のひとつとして、あまりにも有名な観光地です。
そういう超定番スポットで、写真の個性を出すのは難しいものです。

ただ、真正面から普通に撮るのは残念という気持ちがあり、私なりに、あーでもないこーでもないと、いろいろ撮ってみました(笑)
ということで、朱色の似合う風景をお楽しみいただければ幸いです。

↓「朱の窓枠のある風景」
f0140054_2155120.jpg

↓「海よりの雄姿」
f0140054_2163361.jpg

↓「綿帽子が日本一映える」
f0140054_2165313.jpg

↓「朱のジグザグ」
f0140054_2171765.jpg

↓「五重塔のかくれんぼ」
f0140054_2174298.jpg

OLYMPUS PEN E-P3 with M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。明日は奈良へ行ってきます。ありがとうございます。 
2011年 09月 30日 |
西への旅から帰還しました。
今回は高速道路をクルマで相当走り、最終的には山口県の一部まで行ってきました。
今日はそのさわりだけをアップさせていただきます。

首の調子がいまいちなので、小型カメラばかりを使っていますが、まずは、DP1sで撮ったものを。
このカメラは画質は良いのですが、ユーザーインターフェースが悪いので苦労しました。
現像でも相当試行錯誤して、いじっています。高精細感が持ち味なのでシャープネスも効かせています。

↓安芸の宮島:厳島神社です。これにてやっと日本三景をコンプリートしました。
f0140054_7314235.jpg

↓宮島警察官駐在所の鹿さん。場所が面白くて撮りました。ここなら安全だね(笑)
f0140054_732148.jpg

今回の旅写真については、いろいろ撮ってきましたが、本格的なブログアップは遅れそうです。
なにしろ、以前から連載している「ルーマニア旅行」や、「行方定めぬ温泉ドライブ旅」シリーズもまだ半分以上残っており、セレクト現像が進んでいないのです(汗)

その他、オールドレンズによる撮影や、種々イベント撮影・季節ものなどの在庫も溜まっており、今後は、いろいろなシリーズが乱立して、並行して走っていくことになりますが、どうかご容赦ください。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今回も晴れ男伝説は健在でした(笑)。ありがとうございます。 
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon