模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
カテゴリ:咲くやこの花館( 19 )
|
2011年 02月 04日 |
今日は、キヤノン機による撮影会の最終回で、一挙に見ていただきます。

銘レンズで、真冬のさなか、暖かい温室で植物の撮影を楽しませていただきました。
一周目は思い思いに撮影し、二周目は館主催のフラワーツアーに参加しました。
そこで昼になったので、館のレストランで食事をしながら歓談しました。
その後、私は用事があり失礼したのですが、他の皆さんは午後から三周目、四周目と撮影されたそうで、その熱心さには本当に脱帽しました。

それでは、暖かい温室の植物の世界を存分にお楽しみください。

まず、私の一周目、EF24-70mmF2.8Lで撮ったものを三枚です。
f0140054_20151100.jpg

f0140054_2004973.jpg

f0140054_202347.jpg

CANON EOS 7D with EF24-70mm F2.8L USM


次に、二周目、 ULTRON40mmF2で撮ったものを三枚です。
f0140054_203498.jpg

f0140054_2041976.jpg

f0140054_2054893.jpg

CANON EOS 5D MarkⅡ with COSINA ULTRON 40mm F2 SLⅡ Aspherical

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。撮影会の写真をご覧いただき感謝いたします。ありがとうございます。
2011年 02月 03日 |
昨日に引き続きULTRON 40mm F2 SLⅡをお借りして撮った写真です。

咲くやこの花館では、高山植物室があり、ロックガーデンなどがしつらえられています。
小さな高山植物たちが年中、咲いており、私の好きな展示室です。

ウルトロンはマクロレンズではないので極端に寄れないですが、ボケ味に魅力があるので、可愛い高山植物たちを、少し引いた絵で撮ってみました。

プリムラ・ビアリー(ヒマラヤの天使のろうそく)
f0140054_1949424.jpg

カナダオダマキ
f0140054_195049.jpg

クロユリ
f0140054_19513160.jpg

アツモリソウの芽
f0140054_19523167.jpg

CANON EOS 5D MarkⅡ with COSINA Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLⅡ Aspherical

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。小さな可愛い花たちです。ありがとうございます。
2011年 02月 02日 |
今日から二回は、miyatannaotanさんにお借りしたULTRON 40mm F2 SLⅡをつかった写真です。
咲くやこの花館でのキヤノン機による撮影会の二周目です。カメラは自分の5Dmark2です。

このウルトロンというレンズは、ウィーンで創業した世界最古のカメラメーカーであるフォクトレンダー社を代表するレンズで、それを日本のコシナが現代に甦らせたものです。
キヤノンEFマウント用のものが出ており、フォーカスエイドで使えます。

超小型でパンケーキレンズなので、キヤノンには無いタイプの面白いレンズと言えます。
以前から、miyatannaotanさんが使っておられ、羨ましく思っていましたので、この撮影会で借りて使わせていただきました。
実際に使ってみて、使用感が大変気に入ったのですが、写りも良かったです。

前置きは、このくらいにして、以下、ウルトロンのレトロで柔らかな描写をお楽しみください。
f0140054_22504454.jpg

f0140054_22511799.jpg

f0140054_22514056.jpg

CANON EOS 5D MarkⅡ with COSINA Voigtländer ULTRON 40mm F2 SLⅡ Aspherical

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。さすがウルトロンという感じでした。ありがとうございます。
2011年 02月 01日 |
引き続きEOS7Dと24-70mmF2.8Lをお借りして撮ったシリーズです。昨日は色乗りの濃い感じの写真でしたが、今日は薄味の写真です。

明るいレンズでもあるので、柔らかい表現に挑戦したく思い、開放でややオーバー目に撮ってみました。現像時には、少しだけコントラストを弱めにしています。

実はこれ、オリンパス機のアートフィルター「ライトトーン」に無意識に近づけているようです(笑)

↓カリアンドラ マメ科の優しい花です。
f0140054_20581889.jpg

↓サポジラ 私の好物の熱帯果実でチューインガムの木でもあります。
f0140054_20591862.jpg

↓ジャボジカバ ブラジルのおいしい果実で、木に直接ブドウのような実がなる幹生果です。
f0140054_20595779.jpg

CANON EOS 7D with EF24-70mm F2.8L USM

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。最近のマイブーム味付けです(笑)。ありがとうございます。
2011年 01月 31日 |
昨日の日曜日は、咲くやこの花館で、撮影会を実施しました。

前回はオリンパス機でしたが、今回はキヤノン機ユーザーということで、いくつかの機材をお互いに交換して撮影してみました。カメラ好き仲間ならではの企画です(笑)もちろんブログ連動企画でもあります。

鶴見緑地の野鳥はインフルエンザ問題で断念しましたが、温室の植物を存分に撮影しました。
私は写真しか能のないカメラ馬鹿のオッサンですが、こんなオッサンの相手をして一緒に撮影企画に参加していただいた皆さんに深く感謝いたします。ありがとうございました。
とても楽しい撮影会でした。

まずは、お約束の機材撮影です。
↓キヤノン機4台。なかなか壮観です。左から、EOS60D、EOS7D、EOS60D、EOS5Dmark2 です。レンズはお分かりになるでしょうか?
f0140054_2051436.jpg

上記の機材を撮影したカメラは、CANON PowerShot S95 です。


咲くやこの花館の一周目、私はフクロウままさんの、EOS7DとEF24-70mmF2.8Lをお借りしました。
その中から、今日は少しアンダー目に濃厚に撮った蘭の花の写真です。

EF24-70mmF2.8Lは、いわゆる大三元レンズの中心であり、キヤノンの看板レンズだけあって、やはり良いですね。
シャープな解像感があり、色乗りもさすがです。
f0140054_209174.jpg

↓7Dで使うと1.6倍の画角になるので、マクロとしても威力を発揮します。ボケも良いですね。
f0140054_2010623.jpg

CANON EOS 7D with EF24-70mm F2.8L USM

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。写りは素晴らしいレンズでした。ありがとうございます。
2009年 11月 27日 |
昨日のE-300と35mmマクロに対して、今日は、5D2とシグマ50mmF1.4のコンビによる寒蘭です。
こちらはマクロと違って寄れないのですが、大口径の超薄ピントが楽しめます。
おかげで、うるさい後景をぼかして主題を浮き上がらせることが出来ますが、ピント合わせが至難の業です。。。

かたや中古セットで格安、一方はフルサイズ新品で、10倍近くも値段が違います。
写りは、うーん・・・どうでしょう(笑)

寒蘭は、一茎多花で清楚な輝きを放ちます。せめて、その魅力の一端でも伝えられたらと思います。
f0140054_2153133.jpg

f0140054_21533720.jpg

f0140054_21546100.jpg

CANON EOS 5D MarkⅡ with SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。本日、アクセス数が39万件を突破いたしました。皆様の御愛顧のおかげです。ありがとうございます。
2009年 11月 26日 |
咲くやこの花館では、寒蘭展をやっていました。
難しい被写体ですが、いろいろチャレンジしてみようということになりました。

今回は、E-300で撮ったものです。
非常に地味で上品な東洋蘭ですので、逆に濃厚に写るE-300に合うような気もします。
f0140054_22343549.jpg

f0140054_22353613.jpg

f0140054_22363764.jpg

f0140054_22371746.jpg

OLYMPUS E-300 with ZUIKO Digital 35mmF3.5 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。E-300、まだまだ行けますよ(笑)。ありがとうございます。
2009年 11月 25日 |
久しぶりの大阪B級グルメ探訪です。
今回は、多分、世界でもここだけしか食べられないであろう珍しいメニューです。
咲くやこの花館で栽培している、オオオニバスの茎を使ったパスタです。

実は、先週末、咲くやこの花館で、楽写隊の例会がありました。
そこで、昼食は、TVで紹介された、オオオニバスのスパゲッティを食べようということになりました。
一日、限定10食ということですが、幸い早く行ったので、食べることができました。
館内の案内ツアーに参加すると100円のレストラン割引券がもらえ、780円になりました。
f0140054_2045503.jpg

珍しいので接写で撮ってみました。たくさん穴の開いたフキのようなものが、オオオニバスの茎です。
味は、ネギとフキの間のような感じで、まあまあいけます(笑)。パスタは和風醤油味でした。
f0140054_20462791.jpg

これが、オオオニバスです。
f0140054_20471485.jpg

レストランの全景です。
f0140054_20474848.jpg

OLYMPUS E-300 with ZUIKO Digital 35mmF3.5 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。珍しいものを食べて、楽しい撮影会でした。ありがとうございます。
2009年 07月 17日 |
今回、主に 咲くやこの花館のハイビスカスを撮ってきました。
今日で、ハイビスカスを終わろうと思いますので、ちょっと変わった品種も紹介したいと思います。
ハイビスカスの原種に近いと思われる地味な小さな花の咲くものや、逆に品種改良された八重咲きのものもあります。
f0140054_1951534.jpg

f0140054_1952965.jpg

f0140054_1953674.jpg

f0140054_19541831.jpg

f0140054_19553160.jpg

OLYMPUS E-520 with ZUIKO Digital 50mmF2 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。ハイビスカス・シリーズ最終回でした。おおきに。
2009年 07月 16日 |
ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の低木で、和名はブッソウゲといいます。
最近は交雑や品種改良も盛んで、様々な種類があります。ムクゲ、フヨウ、タチアオイなどと近縁です。
ハイビスカスは、ハーブティーとしても利用され、ビタミンCが多く、酸味があります。
沖縄では、アカバナといい、周年栽培されます。ハワイでは州花になっています。
f0140054_19474411.jpg

f0140054_19484318.jpg
f0140054_19493432.jpg

f0140054_19503626.jpg

f0140054_195296.jpg

OLYMPUS E-520 with ZUIKO Digital 50mmF2 Macro

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。夏はハイビスカスの元気さをいただきましょう!おおきに。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon