模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
カテゴリ:エジプト( 1 )
|
2008年 05月 10日 |
今から14年ほど前、二週間ほどエジプト旅行を楽しみました。
カイロやルクソール等々で数々の遺跡を見物し、大いに感動しました。
とても観光客に親切で、食事も美味しく、非常に好印象でした。

今回、アップするのは、カイロ考古学博物館ですが、当時、撮影は自由で、三脚フラッシュを使用しなければ写真は撮り放題でした。
現在は、いろいろな事件があり、博物館は撮影禁止になってしまったそうです。

カイロ博物館は、圧巻でした。ツタンカーメン王の黄金のマスクや黄金の玉座のレリーフなど、見事な作品が手に取るように至近距離で見ることができます。
私は、この時のために持ってきたEF50mmF1.8のレンズとISO800の高感度フィルムを使って、膨大で貴重な収蔵品の写真をこころゆくまで撮らせていただきました。

ツタンカーメン王の黄金のマスク
f0140054_1913485.jpg

黄金の玉座のレリーフ
f0140054_19132884.jpg

黄金の棺に副葬されていた人形たち!
f0140054_2003021.jpg

忘れられない旅の一日となりました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は1位です。皆様のご協力を心より感謝いたします。ミヘェデロ(沖永良部島方言)。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon