模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
カテゴリ:南アフリカ( 4 )
|
2010年 06月 30日 |
本当に残念でしたね。
0-0のまま、延長でも決着がつかず、最後にPK戦で敗れました。
強豪のパラグァイと互角に戦った姿に、「生きる」ということを考えてしまいます。

この、「プレトリアの死闘」は、日本の大きな糧となるでしょう。

そこで、試合会場となった南アフリカのプレトリアでの写真を再掲します。
「プレトリアにて」
f0140054_202088.jpg

先日アップした写真で、芸がないですが、よく頑張った選手を讃えて、プレトリアに関したものを挙げさせていただきました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。PK戦で力尽きましたが、日本代表に元気をもらいました。ありがとうございます。
2010年 06月 17日 |
今、南アフリカでサッカー・ワールドカップが実施され注目されていますね。
ずいぶん昔になりますが南アフリカを旅したので、とても懐かしく感じながらTVの画面を見ています。
そこで、古いアルバムをめくり、思い出に浸ってみました(笑)

私が行った時は、アパルトヘイト政策がまだ実施されており、いろいろ考えさせられました。ただ、町の治安についてだけ言えば、昔のほうが良かったと思います。

野生動物を見に行くのが目的だったので、町の写真をあまり撮っていないのですが、数少ない写真の中から何枚かアップしてみます。

首都プレトリアにて・・・・遠足の子ども達です。
f0140054_18225168.jpg

経済の中心地ヨハネスブルグにて・・・大都会でした。
f0140054_1825166.jpg

でも、田舎に行けばこんな家に住む人もいました。
f0140054_18232450.jpg

バオバブの木
f0140054_18252829.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。若き日の世界放浪の最終目的地でした。ギャボンガ。
2010年 03月 01日 |
写真と絵の関係についてご質問を受けましたので、まず絵を見ていただきます。
f0140054_19591328.jpg

そして、この絵の元になったのが、下の写真です。
f0140054_202572.jpg

私にとって、写真に撮った光景というのは頭にインプットされていて、印象が消えないのです。後から写真を見ることによって、記憶が更新されるのかもしれません。
写真に撮らなかった景色は、いつの間にか記憶から抜け落ちていきます。
相当昔になりますが、この写真を撮った南アフリカの記憶はまだ残っていますが、その直前に訪れたケニアでは撮影済フィルムを盗まれてしまい、今はケニアの記憶も消えてしまいました・・・詳しくは、こちら

また、私の場合、行ったことのない場所の「写真」だけを見て、絵を描くことは出来ません。
実際に見て、写真を撮って、後にそれを元に、印象の記憶を手繰り寄せ、雰囲気や空気感を思い出し、描いているという感じでした。
絵というのは、不思議なものですね。

ここ最近は、事情があり「絵」へのモチベーションが湧かず、全く描いていません。すいません。
これからは写真で頑張りますが、過去の絵はまだ沢山ありますので、時々アップしていく予定です。

なお、明日から用事で東京へ行きますので、ちょっとブログの更新を休みます。週末には再開しますので、また御愛顧のほどよろしくお願いします。
それでは、皆さん、しばらく御機嫌よう!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。遠き日の南アフリカ旅行を思い出しました。ギャボンガ。
2008年 02月 22日 |
アラスカ行のあと、アフリカに行きたくなり、ケニアと南アフリカに行きました。
はじめてのアフリカで、いろいろ経験しました。

残念だったのは、ケニアのナイロビで、出国の日に小銭と撮影済未現像のフィルムの入ったカバンを盗まれたことです。これは相当ショックでした。ちょっと油断した隙を狙われました。
小銭はともかくケニアの自然を写した大量の写真を失ってしまい茫然自失でした。
ナクル湖のフラミンゴもキリマンジャロ山も、消えてしまったような喪失感がありました。

私の撮影済みフィルムは、盗んだ人にとっては何の価値もないので、ごみ箱に捨てられたのでしょうね。ああ・・・・作品が、夢が、記憶が、思い出が、、、、

最近は分かりませんが、当時のナイロビは相当やばい都会でした。

一方、南アフリカは、治安も良く、自然保護も行き届いている感じでした。
高名な写真家と会いお話を聞きました。ただこの方は、私が自然写真家に抱いていたイメージとは全く違い、詳しくは述べられませんが残念な経験をしました。
当時、アパルトヘイトの問題も抱えていましたが、南アフリカは魅力ある国でした。

南アフリカのクルーガー国立公園にて、シマウマ
f0140054_1992515.jpg

南アフリカのクルーガー国立公園にて、キリンとインパラ
f0140054_1995410.jpg

チーター特別保護区にて、チーターの赤ちゃん
f0140054_1910834.jpg

南アフリカの農園
f0140054_19102434.jpg


なお、本日、アクセス件数が9万件を突破しました。これもひとえに皆様のおかげです。本当に御愛顧を心より感謝いたします。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は2位です。いつもご協力いただき御礼申し上げます。

More 全くの余談:南アフリカで考えたこと
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon