模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
カテゴリ:アラスカ( 4 )
|
2010年 06月 10日 |
氷河シリーズということで(笑)、今日はアラスカの氷河を地上から撮ったものです。

ここは、空撮ではないので、じっくり撮りました。
撮影後、氷河に登ったりして、蒼いグレーシャーブルーを楽しみました。今は氷河が後退し、危険で近づけないそうです。
f0140054_19214031.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。自然は一期一会ですね。ありがとうございます。
2010年 06月 05日 |
もう随分昔になりますが、アラスカでセスナに乗って空撮をしました。
その折の写真をアップします。

ものすごい迫力で感動したのを覚えています。酔いましたが・・・(笑)

古い銀塩写真をデジタル化したので、ノイズが目立ちますが、せっかくなので大きいサイズのものをアップしました。
ぜひ、クリックして大きな画面でお楽しみください。
f0140054_20135788.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。大自然の素晴らしさですね。ありがとうございます。
2008年 02月 21日 |
前回、アラスカをアップしてから家捜しをしていると、当時の写真プリントがでてきました。
黄ばんでいましたが、とても懐かしいのでアップしてみます。

デナリ(マッキンリー山)は、北アメリカ大陸の最高峰で、6,194mあります。
高緯度で極寒の山であり、厳冬期に登頂した植村直己さんが下山時遭難し行方不明になりました。
デナリ国立公園から望むデナリ(マッキンリー山)。
f0140054_20195590.jpg

コロンビア氷河
海に落ち込む崩落が迫力の大氷河です。
f0140054_20202072.jpg

青みがかった氷の崖が、何度もすさまじい音を立てて海に落ちます。最近は、このコロンビア氷河の崩壊が激しく、氷河末端まで船が近づけなくなっており、これらの写真も貴重なものとなりました。これも地球温暖化の影響ですね。
f0140054_20204995.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は2位です。皆様のご協力の賜物です。感謝いたします。
2008年 01月 28日 |
今日から過去に撮った海外の写真を主に、日常を交えながらブログを運営していきます。
銀塩フィルムカメラで撮った古い写真もアップしますが、古いデジタル化機材と私のスキルの拙さゆえ、画質は落ちサイズも小さくなりますのでご了承ください。

今日は、アラスカです。

アラスカ旅行したのは随分昔で、私にとっての大航海時代の幕開けでした。
若き日は、植村直己にあこがれ、アドベンチャー気分で、大自然を感じる場所が好きでした。

ワージントン氷河。
f0140054_20112877.jpg

デナリ国立公園にて。
f0140054_20115868.jpg

アラスカ鉄道の車窓から。
f0140054_20121163.jpg

レッドサーモンの産卵。
f0140054_20122930.jpg

海鳥の群れ。
f0140054_20303477.jpg

どれも当時の自分にとっては感動的でした。
旅が趣味となったのは、この旅行の時からです。
でかい山容のデナリ(マッキンレー山)の写真を撮ったのですが、見つかりません。。。
いろいろフィルムやプリントを家探しております。何度か引越しをしたので紛失したネガも多いようです。また見つかったらアラスカの写真をアップしますね。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。現在3位です。皆様のご協力を感謝いたします。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon