模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
バルセロナ サグラダ・ファミリア(3) 西側の受難のファサード
2008年 02月 14日 |
問題の西側の受難のファサードです。
印象はいかがですか。
f0140054_1915436.jpg
f0140054_19161085.jpg

どちらかといえば、やや直線的で、生誕のファサードより現代的な感じを受けます。

私は、ここの彫刻に問題があると思うのですが、それについては、明日くわしく書きたいと思います。

ガウディは、「自然に即した構造物を作る」という信念を持っており、晩年は、教会の建築に全てを捧げていました。
そのため、バルセロナの街を、身なりを構わず、毎日サグラダ・ファミリアに通ったそうです。
1926年6月7日、ガウディはミサに向かう途中、路面電車にはねられました。汚い格好であったため、浮浪者と間違えられ、手当てが遅れ、事故の3日後に亡くなりました。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は2位です。ご協力を深く感謝いたします。
by mokonotabibito | 2008-02-14 19:19 | スペイン | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/7475684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tear_drop_0617 at 2008-02-14 20:54
こんばんは♪
東側の方が・・・好きです。
そういう簡単な感想でもよいのでしょうか(>▽<;;
ガウディの最期について、何かで聞いたことがあります。
mokoさんの記事を読んで思い出しましたよ。
ぽち♪
Commented by saochan7k at 2008-02-14 20:55
ガウディってそうやってなくなったんですね、
知りませんでした。名前も有名建築物も知っているのに
実は知らないことが多いんだなぁ~とつくづく思います。
旅行も行く前に色々勉強して知っておくと
もっともっと楽しくて濃いものになるんでしょうね^^
Commented by izu530 at 2008-02-14 21:59
こんばんは、はじめまして。
サグラダ・ファミリアとても独創的な建築物ですね。
モコさんのように、ガウディについて、もっと勉強しておいてから見ると
またひと味違ったのでしょうね。撮り方も変わるのでしょうね。
ポチッ!!
Commented by NIMITZ at 2008-02-14 22:12 x
こんばんは。
東側とちがって、西側は現代的に感じますね。
ガウディはこういうのを望んでいたように思えないのですが?
なんだか直線が多いように感じます。
有能な方って、亡くなり方が悲惨な場合が多いですね。
作家が特に当てはまると思います。
一つのことに集中しすぎると、人間危ないですね。
Commented by imhotep123 at 2008-02-14 22:54
スパン!!と突き抜けた気持の良い写真ですね!
私はこちらのほうが好きです。
Commented by kujirax1 at 2008-02-15 00:14
なんというか、ちょっとお菓子の城をイメージしました。
あまり自分のヨーロッパイメージとは違う印象を持ちますね。でもちょっと泥臭い感じは好きですね
Commented by ohkujiraT at 2008-02-15 00:54
遠めにも違いがわかりますね。
私の記憶イメージは東側です。
一瞬、拡大してみるとシュッとしてるのか~と思ったのですが、やっぱり違うんですね。
Commented by 100-400IS at 2008-02-15 01:02
こんにちは。
西側ってこうなっているんですか。
と、言いますか今までアップで見たことはなかったので、
気が付かなかったんですけど、
天辺はカラフルな色使いなんですね。
それに文字の看板?見たいなのもあるんですね。
テーマパークのお城みたいな感じですね。 (^_^;)
ポチっと。
Commented by kite at 2008-02-15 10:10 x
誕生の喜びがテーマの誕生のファサードに比べ、受難のファサードは重苦しい雰囲気ですね。まだ手つかず状態の栄光のファサードは、どんな表情を見せるのでしょうか?我々が生きているうちに見る事は難しいのでしょうね。

それにしても鐘塔頂部のデザインは派手ですね。
使徒の杖をイメージしている、と聞いていますが・・・。
Commented by saka_hama at 2008-02-15 13:16
こんにちは。
こりゃー、ちょっと変な感じですね。
でも、建築物って不思議で、はじめ変と思った建物が時間が経つと結構よくなったりしますよね。
そんな種類のものなのかな、と。
Commented by mai at 2008-02-15 16:00 x
前の写真の彫刻といい、西側といい、ただただ圧巻です!
屋根(てっぺん?)がこんなふうになっているとは知りませんでした。
そしてガウディさんの最後についてもはじめて知りました。
お勉強になりました。ありがとうございます。
ぽちっ!
Commented by gogoasia at 2008-02-15 17:52
おおお!完成したらどんなにカラフルな
外観になるのでしょう!

素晴らしい!!
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:44
【tear_drop_0617さん】
東側のほうがお好きですか。
実は私も同じです。
ここはちょっとイメージが違ってめんくらいました。
ガウディの最期は、清貧の人だっただけに残念ですね。。。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:45
【saochan7kさん】
そうですね。
私はテキトーに楽しく下調べして行くだけですが、実際に行くと、どんどん興味が沸いてきてまた面白くなりますね。
観光する側の姿勢も重要ですね。
後から調べることも多いですよ^^
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:45
【izu530さん】
はじめまして。
御訪問いただき、ありがとうございます。
旅行好きなので、旅の記録写真をランダムにアップしています。
観光案内的ですが、どうぞよろしくお願いします。
ここは、ご指摘の通り、独創性という意味では類を見ないですね。
私は大聖堂が好きなので、非常に興味深かったです。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:45
【NIMITZさん】
私も全く同じことを感じましたね。
特に彫刻部分は、全くガウディ的ではありませんでした。
そのことに関しては今日のmoreに書きました。
あくまで私に場合の私的な感想ですが。。。
有能な方が人生幸福に終えられるかどうかというのは、難しい問題ですね。
確かに、往々にして世間と折り合いが付けられない場合が多いですね。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:46
【imhotep123さん】
気持ちの良い写真ですか、ありがとうございます。
こちらのほうがお好きということですね。
こういう芸術的な建物の評価は、全く自由だと思います。
imhotep123さんの感性に響くところを撮影できたのなら私は甲斐があったと思います。
私自身の感想は少し違うのですが、それはそれ、人それぞれの感じ方ですね。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:46
【kujirax1さん】
お菓子の城。。ちょっと泥臭い感じ。。。貴重なご意見です。
確かにそんな面もありますね。
素直な感想ありがとうございます。
いろいろな方の感性を教えられて、非常に勉強になります。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:46
【ohkujiraTさん】
なるほど、良く分かりますよ。
>シュッとしてるのか~
これは大阪人の表現ですね(笑)
県民ショーのTVでやっていました。
全く同感です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:47
【100-400ISさん】
こちら側は特にテーマパークみたいでしょ。
大きな文字もあります。
今日紹介していますが、魔方陣もあります。
ここまで来るとちょっと私には、違和感を持たざるを得ないですね。。
ご感想は自由だと思いますよ(笑)
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:47
【kiteさん】
「重苦しい雰囲気」と感じられましたか。
私はこの受難のファサードはガウディの作品ではないと感じました。
南面の栄光のファザードが、できうればガウディ調であってほしいものです。
特に彫刻部分が気になります。。。
完成までいかなくとも、なんとか生きているうちに栄光のファサードを見たいものですね。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:47
【saka_hamaさん】
「ちょっと変な感じ」ですか。
なるほど、パリのエッフェル塔も最初はそう言われてきましたからね。
私の違和感もいずれ消えるかもしれません。
南面にはいずれ栄光のファサードができますので、確認しに行きたいですね。
でも20年後、30年後だったら。。。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:48
【maiさん】
写真ではこの迫力は、なかなか伝えられません。
この教会が好きで、何度も通っている日本人の方もいるそうです。
ガウディの最期は残念でした。
しかし、ある意味、教会の制作に没頭し、清貧の人であったガウディらしいと言えるかもしれませんね。
今日の、私の記事をぜひ読んでくださいね。そして感想を聞かせてください。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:52
【gogoasiaさん】
ありがとうございます。
現在建設中の南面の栄光のファサードは、東西を合わせたより壮大だそうです。
いったいどんな感じになるのでしょうね。
生きているうちに、見られるのでしょうか。。。。。。
<< バルセロナ サグラダ・ファミリ... PageTop バルセロナ サグラダ・ファミリ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon