模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
バルセロナ サグラダ・ファミリア(2) 生誕のファサードの彫刻と内部
2008年 02月 13日 |
東側のの生誕のファサードには、キリストの生誕をテーマに素晴らしい彫刻で飾られています。
いつまで眺めていても、飽きませんでした。
f0140054_2053146.jpg

生誕のファサードの中央の天使たちの彫刻は、日本人彫刻家:外尾悦郎氏の制作したものです。外尾氏のガウディの遺志を尊重した彫刻は非常に好感が持てます。
外尾氏の姿は、昔、ネスカフェのCMで流れていましたね。
f0140054_206453.jpg

サグラダ・ファミリア内部は、まだ工事現場という感じでした。
f0140054_2062415.jpg

地下には、ガウディの資料館があり、興味深い展示がいろいろありました。ガウディが、かたつむり等の自然の造形を愛した雰囲気がよく分かり、楽しめましたした。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今日は2位です。皆様のご協力を感謝いたします。
by mokonotabibito | 2008-02-13 20:08 | スペイン | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/7469257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tear_drop_0617 at 2008-02-13 21:09
こんばんは♪
毎日楽しく拝見しています♪コメントできない日もありますが、
ポチ!だけは忘れずにしてますからね☆^(o≧▽゚)o
レスが滞ってしまうと、考えちゃうんですよ・・・訪問先でコメントしたくとも、
「その時間があるなら~レスした方がいい!」って思われるかな・・・なんて。
でも皆さんの写真は見たいし・・・(>▽<;;
芸術家もいろんな方がいらっしゃいますからね。
遺志を尊重する←mokoさんの説明を聞き、その通りだな~って思いました。
今日も素晴らしい写真を見せていただきありがとうございます♪ポチ!
Commented by saochan7k at 2008-02-13 22:33
サグラダ・ファミリアいいですね!!
この細かい彫刻が本当にすばらしいです。
ぜひとも見に行きたい場所のひとつです♪
Commented by まつきんサンバ at 2008-02-14 00:21 x
こんばんは。
あの大きな建物に、こんなに細かな彫刻が施されているんですね。
完成まであと100年かかるというのも納得、って感じですね。
白とブルーの組み合わせが素敵ですね。
ポチ!
Commented by 100-400IS at 2008-02-14 00:27
こんにちは。
そういえば、ネスカフェのCMをうっすらと覚えがあります。
まだ建設中の内部は、まるで要塞みたいですね。
ポチっと。
Commented by NIMITZ at 2008-02-14 02:03 x
こんばんは。
この彫刻は見とれてしまうでしょうね。すばらしいですね。
日本の神社仏閣や城は、木に彫刻していますが、こちらは石ですものね。
どうやったらこんな風に出来るのでしょう。失敗は許されませんよね。
ここで日本人が活躍していたのですか。それは驚きです。
日本にも優秀な彫刻家がいるんですね。
しかし、いつ完成するんでしょうね。
Commented by らちあに at 2008-02-14 02:10 x
サグラダファミリアも死ぬまでに見ておきたいモノの一つですよ〜。写真とはいえテレビなんかよりもじっくり見られて幸せです。感謝!!!
スペインはアンダルシアとかいってみたいところてんこ盛りなんですよね〜。サイクルロードレースで活躍した選手、インデュライン、ペレイロ(現役)など、何故か好きな選手はスペイン出身ですしね〜。
Commented by paposuke at 2008-02-14 10:52
見事な彫刻ですね。
それにしても模糊さんは本当にお詳しいですね。
こういったことってどこで学ばれたのでしょうか?

過去と現在が入り混じったような最後のお写真も面白いです。
ポチッと。
Commented by saka_hama at 2008-02-14 11:02
こんにちは。
すばらしい彫刻ですね。石の質感がまた見事です。
実物を見るとさらに敬虔な気持ちになるんでしょうね
Commented by kite at 2008-02-14 11:19 x
いつまで眺めていても飽きませんね。
写真ですら飽きないのだから、本物を眺めたら感動で息がつまるでしょうね。
模糊さんが羨ましいです。私も健康と資金が許せば是非訪れたいですね。

ガウディは72歳で不慮の死を遂げたそうですが、天才建築家の最後はもう少し穏やかであって欲しかったですね。

「石の聖書」とも言われるサグラダ・ファミリアを堪能させていただき有難うございました。
Commented by yozora_nagameyou at 2008-02-14 15:21
こんにちは。
ガウディってすごい建築家ですね。
カタツムリって生物上理想の棲家でもありんますね。
サグラダ・ファミリアはいつ完成するかは分かりませんが
とても魅力的な建築物です。 ぽちっと☆
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:54
【tear_drop_0617さん】
いつもコメントありがとうございます。
お忙しそうですから、お暇なときにコメントいただければ結構ですよ。
私も、皆さんのところへ毎日コメントは無理ですので拝見だけする日も多いです。

この教会は、ガウディの遺志を尊重してしてほしいですね。
ただ芸術家はプライドが高いですからね。。。今日のアップする受難のファサードは、ちょっと疑問があります。。。
いつもポチいただき感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:54
【saochan7kさん】
そうですね。
生誕のファザードの彫刻は素晴らしいの一言です。
これを日本人が彫刻したのかと思うと嬉しいですね。
ぜひ行って見てください。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:54
【まつきんサンバさん】
そうですね。
この彫刻も大きな魅力なんですよ。
私の生きているうちには完成しそうもないです。。。
でもまた行って完成度合いを確かめたいです。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:55
【100-400ISさん】
ネスカフェのCMを覚えておられますか!
日本人がこの彫刻を手がけたというのは、誇らしい思いですね。
それもガウディの遺志を尊重した彫りで、とても嬉しく感じました。
内部は要塞現場ですね。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:58
【NIMITZさん】
そうですよね。
石の彫刻は失敗を許されませんですよね。
日本人が大きくかかわっているといのは、誇らしいですね。
それも素晴らしい彫刻でしたから、感動ものです。
まあ私は完成までは生きられませんが、また行って見たいと思います。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:58
【らちあにさん】
感謝していただけるなんて恐縮です。
皆さんがここに行かれる時の参考にしていただければ幸いです。
この生誕のファザードと受難のファザードの違いを感じて欲しいです。
スペインお好きみたいですね。
ぜひ行ってくださいよ!
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:59
【paposukeさん】
いやあ、旅行をする際には、ある程度その地の歴史文化を知りたいと思います。
その後、実際に行った場所のイメージが確立すると、もう少し詳しい事情を知りたくなります。そんな繰り返しで多少詳しくなったと思います。
こちらにコメントいただく方では、kiteさんも非常にお詳しいですよ。
過去と現在・・・言われてみれば、まさにそのとおりですね。
ありがとうございました。
ポチ感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 18:59
【saka_hamaさん】
石の質感を感じられますか。
ありがとうございます。
この生誕のファザードは、優しく美しい彫刻で素晴らしかったです。
実物はもちろんスゴイ迫力があります。
私の写真では、とても全部はお伝えできません。。。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 19:00
【kiteさん】
そうです、飽きないですね。
私は階段に座って、何時間も眺めていました。。。
ガウディは交通事故にあい、浮浪者と間違えられ、手当てが遅れて亡くなったそうですね。
清貧の人らしいとも言えますが、晩年は教会の建設に全てを捧げた人だったのですね。
kiteさんも、よくご存知ですね。
ぜひここには、行きましょう!
そして高いところに登りましょう(笑)
Commented by mokonotabibito at 2008-02-14 19:00
【yozora_nagameyouさん】
そのとおりですね。
日本では少し悪趣味に思えたのですが、現場に行くと、実に自然に合わせて作った気持ちのいい空間、造形、彫刻でした。
ガウディの建物が、自然の形を元に造られているのが、よく分かりました。
魅力的ですね。
ポチ感謝です。
Commented by ohkujiraT at 2008-02-15 00:51
ほんの一部だけでもこれだけの彫刻が刻まれているのが凄いですね。
これなら首が痛くなるまで眺めていても飽きそうにありません。
Commented by mokonotabibito at 2008-02-15 18:43
【ohkujiraTさん】
この生誕のファサードの彫刻は、最高です。
優しく石が生きているようで。。今にも動き出しそうでした。
私は何時間も見上げても、飽きませんでした。
翌日は、首が痛かったです(笑)
<< バルセロナ サグラダ・ファミリ... PageTop バルセロナ サグラダ・ファミリ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon