模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
渡り旅の途中の秋の野鳥~キビタキ、コサメビタキ、ツツドリ~と写真展のお知らせ
2016年 10月 15日 |
春に大阪平野を通過し、山地や北へ繁殖に行った夏鳥たちが、9月下旬から10月にかけて、再び大阪平野を通過して南の国へ帰っていきます。
短期間の滞在ですが、地元の公園の秋は、こうした渡り途中の鳥たちを見るチャンスです。(そして、もうすぐ北から越冬するために冬鳥たちも帰ってくるのです・・・)

今日は、そうした旅の途中に地元公園で一休みしてくれた、夏鳥たちの秋の姿を三種ごらんいただきます。

↓キビタキ(雌)
f0140054_825111.jpg

↓キビタキ(雄)・・・二枚
f0140054_831792.jpg

f0140054_834930.jpg

↓コサメビタキ
f0140054_84733.jpg

↓ツツドリ・・・二枚
f0140054_84429.jpg

f0140054_845736.jpg

↑ツツドリは、ホトトギスやカッコウに近い中型の野鳥で、東南アジアで越冬し、日本には夏鳥としてやってきて、山地の森林で繁殖します。
繁殖と言っても、カッコウと同じように他の鳥類の巣に卵を産み付け雛を育ててもらう「托卵」という習性があります。

晩春から初夏にかけて、山で「ポポ、ポポ」と鳴くツツドリは印象的で、遠くから撮影したことがありますが、今日の写真のように近くで大きく撮れたのは初めてでした。後姿的なポーズでしたが、地元の公園で、間近に観察出来て嬉しかったです。





さて、以下のとおり、来月11日より、写真展を開催することになりました。
もう6回目を迎えた、手作りの小さな写真展ですが、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

なお、写真展案内ハガキ(ダイレクトメール)をご希望の方は、ブログの非公開コメントかメールで送付先をご連絡ください。至急、案内ハガキを送らせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。


================================================================


第6回 グループ温故斬新 写真展


場所:オリンパスプラザ大阪 オープンフォトスペース
            (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル 1階)

開催日:2016年11月11日(金)~11月17日(木) <但し日曜は休み>

開催時:午前10時~午後6時  <但し最終日は午後3時まで>


場所の 地図は こちら  

地下鉄本町22・23番出口すぐです。(四つ橋線本町駅が便利です)




4人の仲間による個性豊かな手作りの写真展です。

温故知新ではなく温故斬新ですよ(笑)。
古いものをリスペクトするとともに、現代の斬新な感覚も大切する意です。

皆さまのお越しを心よりお持ち申し上げています。


================================================================



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-10-15 08:05 | 大阪 | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/26405492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from FOTOFULL WEE.. at 2016-10-23 21:03
タイトル : 第6回「グループ温故斬新」 写真展のご案内
( 写真は第5回の会場の様子です。写真展終了までトップページに掲載します。) 今年も 「グループ温故斬新」 写真展を以下の日程で開催します。今回で、はや6回目となります。 年を追うごとに「女性っぽい写真」というご意見が増えてまいりましたが、今年はどうなりますかは是非ご来場の上 お確かめ頂ければ幸いです(笑) 毎年メンバーそれぞれの個性がぶつかり合いながらも、一つの写真展として融合 されたものになっていると思いますので、一ヶ月を切りましたが今年も皆様に楽しんで頂けるよう頑張りたいと思い...... more
Commented at 2016-10-15 09:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2016-10-15 12:18
こんにちは。ゆーしょーです。
キビタキ、コサメビタキ、ツツドリと
よく聞く名前の小鳥ですが、
これらの鳥は皆渡り鳥だったのですね。
渡り鳥といえば代表的なツバメと
白鳥くらいかしか知らなかったです。
コサメビタキが可愛いです。
ポチ♪
Commented at 2016-10-15 14:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Lago at 2016-10-15 16:06 x
久しぶりの野鳥三種、都会の公園で素敵なショットをお撮りですね。
こんな小さな体で美しい鳴き声や、托卵やら巧妙な巣作りによる子孫繁栄、その上厳しい渡り等々、
みんな必死に生きる健気さを思うと、一層愛しさが募ります。
それぞれの肢体・ポーズ、背景の自然がうまく融合して、魅力ある作品になっていると思いました。

黄ばみ初めし銀杏の枝にキビタキは渡り半ばを休らひゐたり

ポポ ポポと啼くツツドリを避暑地にて聞きし思ひ出いま蘇る
Commented at 2016-10-16 08:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by engel777engel at 2016-10-16 12:28
愛らしい小鳥たちですね。。
なかでもツツドリ、コサメビタキは名前を聞くのも、見るのも初めてです、珍しい小鳥の写真有難うございます。。。。

応援ポチッ!!!
Commented at 2016-10-16 16:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2016-10-16 19:20
こんばんは。
ポチ♪

Lagoさん、こんばんは。
「渡り半ばを休らひゐたり」  目に見えるような情景です。
たまらなく好きです。
Commented by kogarasumaru6 at 2016-10-17 05:21
地元公園・・・というと、あの公園ですか?
また行ってみよう、みようと思いながら、全然行けてなくて^^;
キビタキ君にも会いたいなぁ~(^^)/
Commented at 2016-10-17 11:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ヒッタイト帝国のヤズルカヤ遺跡... PageTop 「クルスの海」とアートフィルタ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon