模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
ああ、エフェスの地にて・・(その四)大図書館遺跡 ~トルコ再訪(16)
2016年 05月 27日 |
エフェスのクレティス通りの突き当たりに、公衆トイレと大図書館があります。

↓公衆トイレ
f0140054_843098.jpg

座る水洗式です。
当時の市民の服装は、裾が足首まであるふわっとした長衣でしたから、それならこういう風に並んでいても問題ないですね。市民はここで、用を足しながら談笑していたのかもしれません。
f0140054_853460.jpg

そして、いよいよエフェスのハイライトである大図書館遺跡です。

ケルスス(セルスス、セルシウス)図書館と呼ばれますが、これはローマ帝国アジア州総督をつとめたケルスス(セルシウス)の功績を称えて177年に建造されたからです。
f0140054_861753.jpg

約12,000冊(20万冊説もあり)の蔵書を誇り、当時アレクサンドリア、ペルガモンの図書館と並ぶ世界の三大図書館と評されました。
遺跡発掘後1960~70年代に大規模な修復が行われて現在の姿になったそうです。それにしても、これだけ立派な遺跡建造物は圧巻です。
f0140054_864811.jpg

f0140054_872014.jpg

↓門に入って上部を見上げて撮影
f0140054_891245.jpg

図書館にふさわしい四つの女神像が、ファサード下段を飾っています。

↓知恵の女神ソフィア像
f0140054_8102159.jpg

↓徳の女神アレテー像
f0140054_895436.jpg

↓思考の女神エンノイア像
f0140054_81049100.jpg

↓認識の女神エピステーメー像
f0140054_8112588.jpg

これらの女神像はレプリカで、オリジナルはウイーンのエフェソス博物館にあります。

↓図書館の裏側
f0140054_811592.jpg

↓ハドリアヌス門
f0140054_8124261.jpg

↓図書館の向かい側にある遺跡群(娼館跡とする説あり)
f0140054_815201.jpg

↓ケルスス図書館の右側にあるのがマゼウスとミトリダテスの門です。
f0140054_8131350.jpg

↓マゼウスとミトリダテスの門を抜けた大理石通り
f0140054_814333.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-05-27 08:15 | トルコ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/25270348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lago at 2016-05-27 17:10 x
いよいよセルシウス図書館の登場ですね。
かなり修復されてこれ程の威容を見るまでになったのでしょうが、
始めてこの図書館に出会った時は、ショックで言葉を失いました。
トルコ遺跡の中でも、絶対に忘れる事のない建造物です。

いにしへにかくなる図書館ありしとはただ呆然と学究を崇む
Commented at 2016-05-27 17:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2016-05-28 12:27
こんにちは。ゆーしょーです。
現在のトイレの原型ですね。
遥か昔からこのようなトイレが
出来ていたのですね。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-05-29 11:01
おはようございます。
和歌山は曇り空になっています。
ポチ♪
<< ああ、エフェスの地にて・・(そ... PageTop ああ、エフェスの地にて・・(そ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon