模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
アンタルヤ観光(後編)港にて ~トルコ再訪(7)
2016年 04月 10日 |
.
「パイレーツ・オブ・アンタルヤ」
f0140054_8442876.jpg

↑アンタルヤ港で撮ったお気に入りの一枚です。

アンタルヤの旧港は、ローマ港あるいはヨットハーバーとも呼ばれ、ケメル行き海上バス乗り場やアンタルヤ湾をクルーズする船の出発点があるため、各種の船が係留されており、観光客もたくさん集まっています。
f0140054_8452774.jpg

ここは海賊船型の観光船が並んでいます。
これは、別に「カリブの海賊」を真似しているわけではなく、ここアンタルヤはかつてトルコの海賊の本場でもあったのです。(歴史的には、カリブの海賊より、地中海の海賊の方が古いのです)

↓海賊提督バルバロス・ハイレッディン・パシャの胸像がありました。
f0140054_846108.jpg

バルバロス・ハイレッディン・パシャは、16世紀前半に活躍したオスマン帝国の提督で、「バルバロス」(赤髯またはバーバリア王の意)と呼ばれ、ヨーロッパ人から非常におそれられた大海賊です。
1538年のスペインとのプレヴェザ海戦の勝利を導いたトルコの英雄でもあります。

 * 当時、他国に対する海賊的行為は常識で、イギリスの海賊ドレークが英国海軍提督となったことは有名です。
f0140054_8465984.jpg

観光船は、適当にお客が集まったら出航するので、呼び込みの声が飛び交います。

↓ムール貝
f0140054_8472255.jpg

↓突堤の先まで歩き、海を撮影します。
f0140054_848091.jpg

f0140054_8482173.jpg

↓突堤の先でのスナップ
f0140054_8485034.jpg

↓港風景
f0140054_8491837.jpg

↓いろいろな土産物店が並びます
f0140054_8494621.jpg

↓ザクロとオレンジ(頼めばジュースにしてくれます)
f0140054_850985.jpg

↓錨が無造作に置かれています。
f0140054_8504020.jpg

↓魚介が名物のオープンなレストラン
f0140054_851699.jpg

港の北側奥に行くと観光の出発点であったトプハーネ公園に上がるエレベーターがあります。入口の側には露店がありそれを見ながら、しばらくエレベーターに乗る順番を待ちます。

↓露店のアクセサリー
f0140054_8515296.jpg

エレベーターを上がった場所は小さな展望デッキになっており、絶好の撮影スポットです。

↓港を見下ろしアンタルヤの旧市街に別れを告げます。
f0140054_8523144.jpg

f0140054_8525970.jpg

アンタルヤは、本来、港とそれを囲む城壁に囲まれた城塞港湾都市であったわけです。
こういう都市は地中海にはよく見られます。
例えば、モンテネグロのコトルや、クロアチアのドブロブニクもそうですね。

私個人的には、初期キリスト教に興味を持っているので、聖パウロがこの港に降り立ち、コンヤなどへ伝導に向かったのか、ひょっとしてパルナバやマルコも一緒だった時もあったのでは?・・・・という感慨がありました。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-04-10 08:54 | トルコ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/25120254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youshow882hh at 2016-04-10 11:23
おはようございます。ゆーしょーです。
最後から2枚目の写真で周囲の情景がよくわかります。
1枚目は望遠レンズで撮ったものでしょうか。
波止場の先端には何人かの釣り人が見えますね。
ここの港は帆船の基地でしょうね。
ポチ♪
Commented by Lago at 2016-04-10 15:47 x
海や港町のスナップは興味深く、いいですね。
嘗ての海賊船は、いまや観光のドル箱として活躍しているんですね。
マスコットにその名残を掲げているユーモアが面白い。
「たびねす」にあったように、海の4枚は逆光撮りで、とても印象的な作品になっています。
とりわけ6枚目は詩情豊かで、一番気に入りましたので一首。
なお二首目は旅人模糊さんの感慨を詠んでみました。

沖を行く帆船ゆかし突堤の釣人ふたりは逆光に立ち

アンタルヤ港見をればパウロらの渡り来たりし使徒のまぼろし

Commented by engel777engel at 2016-04-10 21:50
一枚目、アンタルヤの海賊船ですね、靄につつまれた海面、後ろの山並み、いい雰囲気ですね。。私がよく訪れる箱根芦ノ湖の海賊船も霧、靄につつまれる時にはなかなかの雰囲気をだしてくれますが、こちらは本場の海賊船、迫力があります。。街のスナップもお国柄が見事にとらえられて素晴らしいです。。
Commented by youshow882hh at 2016-04-11 11:06
おはようございます。
北風が強く寒くなりました。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-04-12 15:57
こんにちは。
ポチ♪
<< アンタルヤで夕刻の公園散歩:鳥... PageTop アンタルヤ観光(中編)旧市街カ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon