模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
アンタルヤ観光(前編)カラアリオウル公園へ ~トルコ再訪(5)
2016年 04月 03日 |
「たびねす」に、私のアンタルヤの記事がアップされました。
トルコのリビエラと呼ばれる魅惑のリゾート地の観光案内ですので、ぜひ、ご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。

(30)トルコの地中海リゾート地アンタルヤで観光とホテルライフを満喫しよう!
http://guide.travel.co.jp/article/17332/






上記の、たびねす記事とタイアップして、当ブログでもアンタルヤの観光案内を前・中・後の三回に渡って掲載することにします。

アンタルヤで徒歩観光した概要は、アンタルヤの地中海の見えるレストラン→トプハーネ公園→イヴリ・ミナーレとアタチュルク像撮影→トラムの走るアタチュルク通りを南へ散策→市役所→カラアリオウル公園で海を望む→アタチュルク通りを戻りハドリアヌス門→旧市街カレイチを散策→ブロークン・ミナレット→曲がりくねった道を港へ下る→アンタルヤ港を楽しむ→エレベーターでトプハーネ公園へ上がるという周遊コースです。


↓海の見えるレストランからの眺望
f0140054_16225573.jpg

↑右に崖から落ちる滝も見えて綺麗でした。

海のむこうにはタウロス山脈が聳え、地中海に迫っています。
ビーチと高級ホテルが並び、南国的なリゾートの雰囲気です。

↓トプハーネ公園付近からアンタルヤの町のシンボルともいうべきイヴリ・ミナーレと建国の父アタチュルク像を撮影。
f0140054_162487.jpg

↓トプハーネ公園付近の街角スナップ
f0140054_1643951.jpg

↓トルコ名物ドンドルマ(伸びるアイスクリーム):売り手のパフォーマンスも楽しめます。
f0140054_1625387.jpg

↓アコーディオンを弾く人:東洋的な顔立ちをしていますね。
f0140054_16352127.jpg

↓トラムの線路の上は観光馬車が占拠
f0140054_16354965.jpg

トラムの走るアタチュルク通りを南へと歩きます。

↓白いエキゾティックなトラムでした。
f0140054_16362656.jpg

↓スタバもあります。
f0140054_16365757.jpg

↓喫茶風景
f0140054_16371787.jpg

↓市役所
f0140054_16373813.jpg

ようやく海を眺望するカラアリオウル公園に到着しました。

↓紀元前2世紀に建てられたフドゥルルックという古い城塞と海
f0140054_1638797.jpg

f0140054_16383394.jpg

↓地中海に面して切り立った崖が連なり、その向こうにビーチが見えます。
f0140054_1639260.jpg

さらに遠くには、かすかにタウロス山脈が横たわり、海に向かって落ち込んでいます。アンタルヤが山に囲まれた海岸線を持つ景勝の地でもあることが分かります。
ビーチは4月からは泳ぐ人も多くなるそうです。その後ろには高級なホテルが立ち並んでいました。

↓遠くの崖の海岸線と高級ホテルを望遠で撮影・・・パラグライダーも飛んでいます。
f0140054_1639365.jpg

ここは海から見て東側に位置するので午前中は順光になり綺麗な写真が撮れます。また、夕刻は逆光の夕陽が見られるので、あえてそこを狙うのも一興でしょう。

↓しばしゆっくり休んだあと、最後に一枚スナップしてカラアリオウル公園をあとにしました。
f0140054_1640556.jpg


さて、明日からごく小さな旅ということで、和歌山県の白浜温泉で骨休めをしてきます。
少しだけブログ更新を休みますので、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←応援ポチいただければ嬉しいです。御覧いただきありがとうございます。
by mokonotabibito | 2016-04-03 16:40 | トルコ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/25102973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youshow882hh at 2016-04-04 11:41
おはようございます。ゆーしょーです。
素晴らしい写真がずらりと並びましたね。
さて、今頃、白浜温泉へ着いていることと思います。
和歌山市は雨が上がりましたが、白浜のお天気は
どうでしょうか。
明日はよい天気のようです。
ポチ♪
Commented by Lago at 2016-04-05 13:39 x
トルコは海外でも魅力一杯の観光国。
それなりに広いのでツアーではどの方面を回るか、自ずと限定されてしまいます。
アンタルヤはトルコ南部でその周辺には遺跡も多く、心惹かれながらも、行けなかった処です。
トルコ2回目の旅と予定しながら、今日に至ってしまいました。
そんな次第ですから、模糊さんのブログで旅の思いを共有するしかありません。
地中海リゾートといっても、ここは自然や街の様子が洗練さよりも、飾らない自然児のような面持ちがいいですね。
このフォトを見る限り、テロや紛争とは無縁な、平和な雰囲気に引き込まれます。
(但し、油断は禁物のお国ではありましょう)

切岸に白亜のホテル立並び波静かなる地中海かな

アンタルヤスタバはオープンカフェにして光と風に人ら憩へり
Commented by youshow882hh at 2016-04-05 17:43
こんにちは。
和歌山城公園の桜も、落花盛んになっています。
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2016-04-06 21:37
こんばんは。
明日は風雨が激しいとか。
ポチ♪
<< アンタルヤ観光(中編)旧市街カ... PageTop アンタルヤでクロウタドリを撮影... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon