模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
ワルシャワ文化科学宮殿 ~ポーランド紀行(33)
2013年 12月 29日 |
ポーランドの旅写真の紹介は半分も進んでいませんが、投げ出したわけではありません。まだまだ粘り強くシリーズ継続中です(笑)

今日はポーランドの首都ワルシャワ市街のランドマークである、ワルシャワ文化科学宮殿の写真です。
f0140054_16303314.jpg

ワルシャワ中央駅近くにそびえる巨大な建物で、圧倒的な威圧感がありました。
ただ、ソビエト時代にスターリンから贈与されたという経緯から、ポーランド国民にはこの建物は人気がありません・・・
いろいろ考えさせられる建物ですね。


✽スターリン様式建築については、ロシアを中心として社会主義圏に多く存在します。中でもこのワルシャワ文化科学宮殿は、モスクワの「セブンシスターズ」とされる建物群とともに、特に「スターリンゴシック」と呼ばれています。重厚で権力志向の高い建築物ですね。これらスターリン様式建築を見学・撮影することを趣味にしている方もおられます。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければポチお願いします。現在ブログ村ランキング1位です。応援いただき、ありがとうございます。
by mokonotabibito | 2013-12-29 16:30 | ポーランド | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/21182935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youshow882hh at 2013-12-29 21:04
こんばんは。 ゆーしょーです。
このような立派な建物をスターリンが贈ったのですね。
ということで、ポーランド国民からはあまり人気がないのですね。
しかし素晴らしい建物です。
320の1位ですね。ポチ♪
Commented by miyatannaotan at 2013-12-30 09:22
僕も積み残しのまま年を越します^^;
本年も本当にお世話になりました。今年も無事写真展開催ができ
良かったですね。来年も更に上を目指して頑張りましょう!!
来年もよろしくお願いいたします^^
Commented at 2013-12-30 12:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< カメラ談義で・・良いお年を! PageTop 都会の真ん中の最後の紅葉 ~紅... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon