模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
イワヒバリ ~日本アルプスの野鳥
2013年 08月 21日 |
高山植物が咲き乱れる標高2600m付近で、イワヒバリをたくさん見かけました。

ハイマツの中や岩場だけでなく、雪渓の上にも居て、これにはちょっと驚きました。
雪の上に食べるものがあるのでしょうか?

イワヒバリは、日本では本州中部~北海道に分布する留鳥です。
高山帯で見られる代表的な野鳥で、鳥類には珍しく雌が求愛行動をするそうです。

チョッチョッチリリリ~と、結構騒がしく鳴いていました。
人をあまり怖がらない様子で、じっと静かに観察していると、すぐ近くまで飛んできました。

それでは、イワヒバリの写真をお楽しみください。
f0140054_7303630.jpg

f0140054_7305165.jpg

f0140054_731449.jpg

f0140054_7312161.jpg

f0140054_7322124.jpg

f0140054_7323546.jpg

f0140054_7325512.jpg

f0140054_7331051.jpg

f0140054_7333699.jpg

f0140054_7334815.jpg

f0140054_734238.jpg

PEN E-P5 with VF-4 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。なかなか面白い高山の野鳥でした。御覧いただき、ありがとうございます。
by mokonotabibito | 2013-08-21 07:33 | 長野 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/20243430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 趣味人 at 2013-08-21 09:02 x
私はイワヒバリには出会ってませんが、というか、「観察不足で」
と言う方が正解ですけど、こういう高山域で「野鳥」に出会うと、
なんかウキウキ気分になりますよね(^-^)
前に立山に行った時に、コチラでは見かけることのないカヤクグリ
に出会ったときは嬉しかったなぁ~(^-^)

あっ、そうそう。
昨日、例のポイントでミサゴを捉えましたが、チョット遠かったし、短
時間ということもあり、良い結果の画像が撮れませんでした(-_-;)
「こりゃ、またまたリベンジなり」
の趣味人でした(^_^;)/
Commented by youshow882hh at 2013-08-21 12:22
こんにちは。ゆーしょーです。
イワヒバリって人を恐れず懐きやすい鳥なのですね。
それなら撮影は楽しくできますね。
雪渓のところにもいますが、仰るように何か食べ物があるのでしょうか。
ポチ♪
Commented by yoshino-kazutori at 2013-08-21 13:48
こんにちは

羨ましいですね。
実は私、まだイワヒバリをちゃんと撮影できたことがありません。

目の前飛んでいってしまったり、ガスが発生していたり…いつかチャンスをものにしたいと思います。
Commented by のぶっち at 2013-08-21 22:41 x
こんばんは!E-P5とED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱの軽量超望遠のコンビの使い心地はいかがですか?

このような高山撮影なら本当に軽量なのは助かりますよね。山とかで重そうな白いレンズの方とかみていると、すごいなーと感心しますもん。確かに写りはいいんでしょうけどね。でも妥協に値する写りですよね、75-300は

ところでリンクの件ありがとうございます。こちらもリンクさせて頂きますね。

よろしくお願いします。
Commented at 2013-08-22 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senda3 at 2013-08-22 08:24 x
今年、天候の関係で北アに行きそびれた私としては、とてもなぐさめになる画像です。かわいいったらありゃしないですねえ、イワヒバリ。(^.^)
<< トルン駅など ~ポーランド紀行... PageTop クサボタンなど ~日本アルプス... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon