模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
萩の街角スナップ
2012年 06月 23日 |

関ヶ原の戦いに敗れ
領土を減らした毛利氏の城下町
外様の反骨精神は
維新の志士のメッカとなった
今は静かにゆっくりと時間が流れる
彼方此方に密かな歴史が息づく
素敵に古い街

f0140054_8153885.jpg

f0140054_816375.jpg

f0140054_8161837.jpg

f0140054_8164910.jpg

f0140054_817369.jpg

f0140054_8173311.jpg

f0140054_8175093.jpg

f0140054_8182654.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。今は平和でしっとりとした街でした。御覧いただき、ありがとうございます。
by mokonotabibito | 2012-06-23 08:18 | 山口 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/17685680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かぷち at 2012-06-23 09:01 x
おはようございます。
萩、訪れたことは無いんですが、情緒的なところですね。
何処と無く倉敷に似てる感じもしますが、昔のおもむきが、今も残ってる感じがあっていいとこそうですね。(^_^)
Commented by youshow882hh at 2012-06-23 12:00
こんにちは。ゆーしょーです。
1枚目の壁に小さな埴輪のようなのが付けられていますが不思議な光景です。
2枚目の屋敷は立派で堂々としていますね。
旅館も純和風で、戦前の和歌山市にもこのような建物がありました。
戦災に遭っていないというのは最高で、その昔武士がこの道を歩いたのだと思うと感無量です。
ポチ♪
Commented by miyatannaotan at 2012-06-23 19:41
城下町の風情はやはり良いものですね。1枚目の壁に貼り付いているのは
焼き物のかけらたちでしょうか、面白いですね。
黄色いガードレール、確かこちらの地方でよく見るという話を聞いたような気が
します。ラストはレンタサイクル? ずらっと並んで壮観ですね^^ 色も楽しい
萩の町ですね。
Commented by BOOCHAN at 2012-06-24 09:56 x
1枚目のお写真、壁一面に埴輪のお顔があって、
面白いですね。
さすが焼き物の町ですね。
旅館のお写真も、情緒があっていいですね。
お散歩にもってこいの、街並みですね♪
<< 藍場川に沿って・・・ PageTop やきものの街を歩く・・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon