模糊の旅人
mokotabi.exblog.jp
  Top ;Log-in
柳に木は雪の中に ~チェコの田舎を行く(5)
2011年 01月 07日 |
ちょっと大聖堂の写真ばかりが続きましたので、今日はチェコの田舎の雪景色です。
こういう、のどかな風景も、またよいものです。

柳の木が1本、すっくと立っていました。
とても綺麗で雪の白い花が咲いているようでした。

「雪の花咲く木」
f0140054_18185573.jpg

チェコには、ペンションも多いようです。
こちらにコメントいただける在仏のYokusiaさんは、こうしたペンションや民宿に泊まりながら旅をされるそうですが、うらやましいです。
いつか、私も地元の人の生活に直接触れることのできるこうした宿に泊まりながら、ゆっくりとヨーロッパを旅したいものです。

「田舎のペンション」
f0140054_18195219.jpg

OLYMPUS E-5 with ZUIKO Digital ED 7-14mm F4

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ ←もしよろしければ応援ポチお願いします。いよいよ日本も寒くなりましたね。ジェクイ。
by mokonotabibito | 2011-01-07 18:20 | チェコ | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://mokotabi.exblog.jp/tb/15292801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by risaya-827a at 2011-01-07 19:29
こんばんは^^
田舎の風景はノンビリした感じが良いですねー♪
都会の喧噪から逃れたいときは、お写真のような広々した街がナイス☆
でも、サスガに日本とはスケールが違うような気がします^^
ペンションを泊まり歩きながら旅が出来るなんて・・・
メッチャ羨ましいですねー♪
Commented by vimalakirti at 2011-01-07 21:45
写真の柳は、日本の柳より大振りで、姿が美しいですね。
こういう柳を見せていただくと、英語の詩のなかなどで、
柳が墓地に植えられると詠まれている意味がよくわかります。
とても美しい風景写真ですね~。ポチポチ~☆☆☆
Commented at 2011-01-07 21:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2011-01-07 21:57
こんばんは。 ゆーしょーです。
「枯れ木に花を咲かせましょう」・・・の花咲か爺ではないですが
「枯れ木に雪を咲かせましょう」・・・ですね。
このような風景は当地では見られません。
ちょっと見れば枝垂桜のようでとてもきれいです。

ブルーレイ録画機の件ですが、ブルーレイ録画機はDVDにも録画することが出来ます。
反対に、DVDデッキは、ブルーレイへの録画は不可です。
録画は一旦デッキ内のHDDに録画し、それをブルーレイディスクなり
DVDディスクへダビングして完成させるのです。
Commented by engel777engel at 2011-01-07 22:04
雪をまとった柳の木、ほんとに雪の枝垂桜のようです。。素晴らしい。。。
ペンションの光景も雪のチェコならではの風景と感じ入りました。。
いずれもED 7-14mm の持ち味が最高に発揮されていますね。。
ポチッ♪
Commented by yuko-0422 at 2011-01-07 22:09
遅ればせながら、明けましておめでとうございます^^
今年も宜しくお願い致します。

柳の木って和のイメージですけど、チェコにもあるんですね。
薄らと雪の衣を纏った様子がが美しいです。
Commented by torotorotorori at 2011-01-07 22:18 x
相当寒いんでしょうか。-10℃くらいですかね?
空気が清冽な感じです。
チェコ、行ってみたいなぁ。
Commented at 2011-01-07 23:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2011-01-08 00:24
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2011-01-08 02:13
こんばんは。
「大聖堂の魅力」、0時15分~0時40分まで、NHKのハイビジョンであったのに
今、新聞を見て遅かった!
Commented by ohkujiraT at 2011-01-08 02:21
立派な柳の木ですね。
雪化粧をすることで、違った印象をうけます。
↓のラフモノクロームの大聖堂もいいですね。
ドラマチックトーンと並んで好きなアートフィルターなので、「やっぱりエエわ」とため息がでます ^_^

ポチっと!!
Commented by nama3_kitano at 2011-01-08 08:13
 やはり、ヨーロッパは、田舎の景観もスッキリして
いますね。風景コーディネーターのような人が、コ
ントロールしているのでないかと見まがうほどです。
これは、文化の違いでしょうね。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:07
【risaya-827aさん】
そのとおりですね。
田舎の風景は、心もゆったりとなり、癒されます。
サスガに日本とはスケールが違いますか。
多分、日本で言えば、北海道の風景と似ているような気がします。
ペンション泊り歩き旅、いいですよね。
私も憧れます。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:07
【vimalakirtiさん】
そうですね、この柳は迫力がありました。
ひょっとして、上高地などにあるケショウヤナギかもしれません。
化粧柳が雪化粧ということで(笑)
とても美しい風景写真と言っていただいて、ありがとうございます。
ポチも感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:08
【鍵コメat 2011-01-07 21:46さん】
了解しました。
ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:09
【ゆーしょーさん】
なるほど「枯れ木に雪を咲かせましょう」ですか。
言い得て妙ですね。
私も花が咲いているように思い、綺麗だと感じたので撮りました。
ブルーレイ録画機の件、また連絡させていただきます。
「大聖堂の魅力」という番組があったのですね。
知りませんでした。
再コメントポチも感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:09
【engel777engelさん】
ほんとに雪の枝垂桜のようですか。
ありがとうございます。
ケショウヤナギが雪化粧ということで・・(笑)
7-14mmの持ち味が最高に発揮されていますと言っていただいて、嬉しく思います。
ポチも感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:10
【yuko-0422さん】
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願い申し上げます。
いよいよ真打さんの始動ですね(笑)
柳の木は世界中にありますね。
雪の衣を纏った様子がが美しいですか。
ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:10
【torotorotororiさん】
そうですね。
この時は晴れたのでかえって寒かったです。
氷点下は間違いないですが、何度くらいか分かりません。
TVでは、最低気温-12℃という日がありましたね。
空気は確かに清冽でしたね。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:10
【鍵コメat 2011-01-07 23:36さん】
ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:11
【ohkujiraTさん】
立派な柳の木ですか。
ありがとうございます。
ひょっとして、上高地などにあるケショウヤナギかもしれません。
であれば化粧柳が雪化粧ということで(笑)
ラフモノクロームも良いですね。
ポチも感謝です。
Commented by mokonotabibito at 2011-01-08 10:11
【nama3さん】
ヨーロッパは、田舎の景観もスッキリしていますか。
ありがとうございます。
私は、初めてヨーロッパに行った時、どこを撮っても絵になるような気がして、感激したものです。
古いものを大切にして、景観を守りながら、新しいことにも挑戦しています。
温故斬新な伝統があると思いますね・・・
<< 霧にむせぶブダペストの俯瞰風景... PageTop 気分はラフモノクロ ~聖ヴィー... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Starwort Skin by Sun&Moon